アタシが今、沖縄で最もChill outする、
敬愛すべきnice feelingなfavorite カフェ

「ZHYVAGO COFFEE WORKS(ジバゴ・コーヒー・ワークス)」
ジバゴ・コーヒー・ワークス
テラス席
北谷町アメリカンビレッジの最端に位置し、
この夏NEW OPENしたばかり♪
アメリカ西海岸を彷彿とさせるこの街並みにでーんと佇むこのカフェは、
眼下に広がるセルリアンブルーの沖縄西海岸を望みながら、アメリカ行脚のコーヒー巡業に旅立ったオーナー、ケンタローさんの裏付けされた知識と卓越した技を惜し気もなく味わうことができる沖縄随一のコーヒーショップ。

オーナーの卓越したコーヒー知識と店内のこだわりの数々!!

芳醇で香ばしいアメリカーノ
画像のコーヒーはアメリカーノとは思えないほど
芳醇で香ばしいアメリカーノ。
アタシのお気に入り♪
オーナーさんがどんな武者修行をしてきたのかはここでは語らないわ♪
ぜひ実際ご自身のその足でこのカフェに赴き、パソコンや携帯の前で文字を見てすべての情報を得るのではなく、
ZHYVAGO COFFEE WORKSに足を踏み入れ、このカフェの空気や世界観を肌で味わい、たゆたうコーヒーの匂いに酔いしれながら、
オーナーさん自らの声でその豊富な英知を浴びてみて♪
極上の時間よ♪

店内のレイアウトは、コーヒーショップやカフェという概念を超え、
無骨な男がその目で鍛錬に選定し,熱い男達が丹精込めて作り上げた、ロンドンの町工場のボイラー室や職人のアトリエを再現したかのような隙のないインテリアのセンスと、盲点を見つけることができないほどにこだわり抜いた、無機質で、シンプルで、ノームコアな洒落たコーヒー雑貨や家具、そして確かなセンスを持ち合わせた沖縄プロフェッショナル空間クリエイターのDIYの数々。
店内
無機質で、シンプルで、ノームコアな洒落たコーヒー雑貨や家具
シンプルな店内
あれ、写真に雑味が混入してるかしら♪?
絵面がスパイシーでごめんね♪

もぉーーーーーー恍惚♪❤

アタシがゲイだからって、キラキラーー♪とか、ピンクーーー♪
が好きだと思ったら大間違いよ!!!!

「無骨な男」だの「ボイラー室」だの言ってるから、女性は若干立ち寄りづらいと思ったんじゃない?

ところがどっこい!!!!

ハート!センス!顔!!総じてGOO!カフェ精鋭2トップ!

バリスタ兼オーナーのケンタローさんは口数こそ多くはないものの、礼節を備えた社交性、屈託のない笑顔と適切な距離感でとても心地良い空気感を出してくれる実直な癒し系♪❤↓
バリスタ兼オーナーのケンタローさん
右手すんごい振ってんでしょうね、残像♪♪

一方、ウェイターのケイトさんは人懐こく笑顔が絶えず、高身長で一重、垂れ目(パーツがアタシのタイプ♪)が人の良さを象徴し、お客様との距離を一気に縮め、ハートを撃ち抜くスナイパーのようなお人♪↓
ウェイターのケイトさん
そんな二人が織りなすこの空間は、壮麗な海を臨みながら悠久の時を過ごせるストレスフリーのコーヒーショップ♪

女子のハートを撃ち抜く珠玉のドリンク&スィーツの嵐!

ラインナップはコーヒー(ラテ、カプチーノもあるわよ♪)と、合うブラウンカラーな洒落たスィーツ達♪
ブラウンカラーな洒落たスィーツ達
で、ケイトさんオススメ&女子一番人気のスィーツがこちら♪↓
ケイトさんが、両手で持ってるラムレーズンチーズタルト
ケイトさん♪❤
ぁごめん、じゃなくて、
ケイトさん♪が、両手で持ってるラムレーズンチーズタルト ¥400- ♪
濃厚なレアチーズとビスケットタルト、ラムに漬け込んだ大人な味わいのレーズンが、ビタースィートな・お・あ・じ♪
人な味わいのケーキ
すっごいボリュームとチーズの圧で、これ一つでランチ1回分の満足感は得れてしまいそうなほどよ!!
他にもブラウニー、ビスコッティなどの軽くお腹を満たせるフィンガースィーツや、ティラミスやガトーショコラ、ポピーシードのパウンドケーキなど、女子のみならず、スィーツ男子の喉を唸らすデザートが目白押し♪
さらにもう一つ!女子のハートを撃ち抜く最強ドリンクがこちら♪!↓
女子のハートを撃ち抜く最強ドリンク
MAD SHAKE♪ ¥550

お味は、チョコレート / キャラメル / ヘーゼルバニラ / ティラミス の4種♪
「甘党には持って恋♪」の、いっさいの躊躇も見えない「甘さひかえめ」の世俗に反旗を翻す極上の甘味シェイク!!
エスプレッソのほど良い苦味とのマッチングでグイグイいけちゃう逸品♪
グラスもゴージャスで写メを撮らずにはいられないHappyなルックスね♪
写メを撮らずにはいられないHappyなルックス
そりゃ逆光でもアップするし、シェイクをガン見ですよ。
だってゲイですもの。(失敬、ここは個人の主観)

更に!!店内でテイクアウト用に販売してるボトルコーヒーは、一見「は!?」と思うお値段で衝撃が走りますが、その「は!?」を打ち砕くのがボトルデザインと味。
テイクアウト用に販売してるボトルコーヒー
「妥当な値段」どころの話じゃありません。
飲み切っても、市販のミルクや別のコーヒーを移し替えてずっと使っていたくなる、飽きの一生来ないだろう(アタシはね♪)シンプル且つ洗練されたデザイン♪
そしてこのコーヒー、au laitになっており、総量の10%ミルクが既にブレンドされ、加糖も施し済。
これにはオーナーケンタローさんによるコーヒーの英知からなる確固たる理由が存在し、加糖+ミルクを先に施すことにより、気化して消えてしまう筈の豆の風味が長期間飛ばないのだそう♪
「まっさかーーー♪」と思ってはいましたが、購入から約3週間、飲み干す最後の最後までむせ返るほど香ばしく芳醇なコーヒーの香りが、蓋を開けるたび部屋の辺りをたゆたってたわ♪

更に!!!まだあるわよー!!
ダルがらずにお聞き!!
このコーヒー、通常の4倍に濃縮されているため、ご自宅ではお好みでミルクで割って飲むの♪コーヒー版「カルピス」ね♪
飲み干すのに3週間かかったのはこれのおかげ♪
アタシには結構甘いので、ミルクは相当入れたけど、それでもコーヒーの芳しい香りはほぼ消えないの♪ すんごいでしょ♪?

もぉーーネタの宝庫♪
それはね♪↓

コーヒーだけにあらず!雑貨やキャンドルも華添える仲間達♪

ZHYVAGO COFFEE WORKSでは、おシャン(意→オシャレ)なキャンドルも販売してるの♪
お洒落なキャンドル
そりゃ窓の奥の骸骨もほくそ笑むわよね♪
その他マグカップやナプキンも販売してて、どこ見ても心踊るカフェ♪

もうすでにアタシの知人や若者はアンテナビンビンでSNSにZHYVAGO COFFEE WORKSの良さを伝えまくってる人が激増♪
「close is sunset」というなんともストレスフリーな営業スタンスで、身も心も浄化される思いに、その場を離れたくないと懇願する事まちがいナシ♪

この依存症中毒決定のZHYVAGO COFFEE WORKS、老若男女問わず、ぜひともご堪能してみてくださいねん♪
名刺
ウィンドウ
窓の向こうには海が見える
のんびりとしたひと時
あ、申し遅れました、

この度この場を拝借致しまして沖縄good trip spotを紹介させていただくことに相成りましたDELIVAと申します♪

皆様今後ともよろしくお願い致します♪
DELIVAさん

スマートポイント

カフェのすぐそこに駐車場はありますが台数が多く収容できません。アメリカンビレッジの本丸内にも駐車できます♪ スペインの入り組んだ街並みを彷彿とさせる楽しいショップ街を越えると、石畳の道の向こうにもう一つエキゾチックな棟が出てきます♪棟のゲートを越えると眼下に広がる真っ青な海と、その左手にカフェはあります♪

この時期は3:00pmごろを過ぎると、サンセットに近付いてくる時間なので、西日がちょっぴりヘヴィ♪晴れた日の3:00pmごろはインショップでくつろぐか、テラスの場合は秋でも日焼け対策をお忘れなく♪沖縄は四六時中日差しが強いのよ♪

ZHYVAGO COFFEE WORKSはコーヒー専門店♪なので「お酒が飲みたい・・」 って時にはこの通り沿いにバリ島風のBARなんかも隣接してるの♪ ZHYVAGO COFFEE WORKSで一息入れた後にBARで乱痴気騒ぎもよし、昼 酒に酔いしれた後、早めの締めにコーヒーを飲みながらサンセットを堪能♪なんてのも極上のひと時よ♪

J-TRIP沖縄ツアー
ライターアイコン

ライターのオススメ

コーヒーフリークの方はやはりアメリカーノをノンミルク、ノンシュガーで!! 先ずは豆本来の素材の味をお試しあれ!!

Writer : DELIVA HILOKI

執筆記事一覧>>

オトコ と ビールがないと逝く。

新着記事 一覧を見る>> 記事ランキング 旅行のマニュアル 旅行のマニュアルおすすめ記事 人気の沖縄定番観光スポット 定番スポット一覧を見る>> 沖縄のおすすめグルメ グルメ記事の一覧を見る>> おすすめ特集記事 特集記事一覧を見る>> 人気のキーワード 一覧を見る>>
沖縄ツアーを探す 沖縄フリープラン 沖縄ファミリープラン 沖縄カップルプラン