全色本店
ゆいレール安里駅から徒歩3分、栄町市場の近くにある「フルカラー(全色本店)」は栄町の飲み歩きに外せない一軒。昭和にタイムスリップしたような雰囲気の中で、名物の焼き鳥をはじめとする安くて旨い居酒屋グルメを楽しめます。大衆酒場好きの方はもちろん、栄町で飲むのが初めて…というビギナーさんにもぴったりのお店です。

作りものではないリアルな昭和レトロ空間

那覇市のほろ酔いスポットとしておなじみの栄町。未だブームは衰えずここ数年は開店ラッシュが続き、競争は激化している様子。そんな厳しい世界にも関わらず、常に賑わいを見せているのが全色本店、読み方はフルカラーです。
昭和レトロな空間
人気を集める一つ目の理由はこの雰囲気。元々旅館(といっても宿泊せず。かつて赤線地帯だった栄町でいうところの旅館とはちょんの間のこと)を営んでいた建物を改装したお店はあちこちに昭和の匂いを色濃く残す佇まい
店内
最近、巷では昭和レトロを装った居酒屋がやたらと増えていますが、こちらはゴリゴリのモノホンといえましょう。引き戸から招き入れて2階へ…といった具体的なシーンは各自のご想像にお任せするとして、まずは時を重ねた建物が持つ独特の懐かしさを思いっきり味わってください。
座敷席
外観はもちろんのこと、店内もカウンター以外大きな造作は行っていないため基本的な間取りは当時とほとんど変わっていないそうです。暖簾をくぐるとカウンターの先には2組のテーブル席、さらに階段を上がると大人数でも寛げる座敷席が広がっています。

地元民が太鼓判を押す味とコスパ

串焼き
昭和の大衆酒場で出す料理といえばやはりコレ。名物の串焼きは注文後にじっくりと焼き上げ、秘伝の甘辛ダレにくぐらせて提供しています。リクエストをすれば塩でも焼いてくれますが、断然タレがオススメです。沖縄のステーキに欠かせないA1ソースや黒糖を隠し味に加えており、まろやかなコクと旨みがお肉を引き立てます。
大きめの串焼き
1本100円~とお安いだけでなく、ひとつ一つ大きめのポーションなので食べごたえも充分。鶏・豚・牛以外にもマグロやトマト肉巻きなどの変わり串のほか、香ばしさを存分に味わえる藁焼きメニューまで用意しています。
煮込み
また、串物と肩を並べる人気の煮込みは、あじくーたー(濃いめ)な見た目に反してあっさりとした醤油ベース。煮込み、お酒、煮込みのラリーが続く魔性の味に仕上げています。沖縄では貴重な白ネギ(土の相性なのか気候の影響なのか分かりませんが、こちらではあまり見かけず。たまに恋しくなるおネギ!)をたっぷり乗せているのと、牛筋・モツの両方が入っているところもポイント高し。
定番メニュー
その他サラダや刺身、揚げ物、焼き物など、居酒屋の定番ともいえるメニューが一通り揃っており、どれもしっかりおいしくてリーズナブル。予算はビール2杯でサクッと飲んだら1,000円、ガッツリ飲んでも3,000円以下というコスパの良さがうれしいです。
メニュー
さらに他におもしろそうなものはないかと店内を見渡していると、視界の隅にカンボジア焼きそばの文字を発見。宴の中盤あたりにノリで頼みそうなエスニックジャンルまで充実しているとは、いやはや全色の全力ぶりには脱帽です。

沖縄唯一の日本酒・黎明が飲める!

日本酒
お酒はモルツのドラフトからホッピー、サワー、泡盛(しかもジョッキサイズ!)まで網羅した幅広いラインナップ。沖縄県唯一の清酒「黎明」も置いてあるので、日本酒好きならぜひ一度はお試しを。ついつい飲みすぎてしまうような優しい味わいが人気です。
入荷情報やカクテルおすすめ
甘党の方には今帰仁村のアトリエカフェバー「誠平」のコーディアルシロップを使ったカクテルはいかがでしょう。沖縄県産の島生姜と愛媛県大三島産のオーガニックレモンをベースにしたシロップはモリンガを始めとするさまざまなハーブやスパイスが効いています。

新作メニューも続々。毎日通っても飽きない楽しさ

20代からリアル昭和世代まで多くの地元客に愛されるお店は、気の置けない友人とじっくり飲んだり、じっくりと一人飲みに浸ったり、人それぞれに違った楽しみ方ができそうです。
料理
1階、2階いずれも仕切りはないので隣りで飲んでいる人との予期せぬ出会いもチャンスあり。気付けば自然と知らない者同士で乾杯して、最期は名刺交換に至るケースもあるのだとか。
麺料理
そんなヒューマンドラマのような人情味たっぷりの現場を見守る店長さんはやや強面のお方ですが、常連さんとの何気ない会話の中から優しさがにじみ出るうちなーんちゅ。決して広いとはいえない厨房にも関わらず、「お客さんの喜ぶ顔が見たい」と日々新商品の開発に取り組んでいます。
カウンター
〆で選んだ人気のナポリタンもちょっとした一工夫でより美味しく。香ばしくバーナーで炙ったチーズの下には懐かしのケチャップ…かと思いきやピリ辛の自家製トマトソースを絡めるあたり、やっぱり店長、惜しみませんね。次は誰と行こうか、何を頼もうか。早くも次回の予定を考えてしまうリピート必至のお店です。

スマートポイント

どこかほっと寛げるレトロな香りと沖縄の素朴さが入り混じった貴重な空間。栄町市場にほど近く、飲食店が建ち並ぶ通り沿いにあります。

栄町の有名店ですが観光客は少なく、地元率高め。沖縄のサラリーマン達はどんな話で盛り上がっているのか?リアルな答えが聞けるかも。

混雑必死のお店なので早めの入店が◎。明るいうちから飲むお酒は格別です。

J-TRIP沖縄ツアー
ライターアイコン

ライターのオススメ

ゆいレール美栄橋駅から徒歩数分の場所に姉妹店「十貫瀬(じっかんじ)モノラル」がオープンしました。知らないとほぼたどり着けない隠れ家的なお店は和食をベースにした創作ダイニング。

Writer : 阿久津彩子

執筆記事一覧>>

2011年夫婦で移住。隠れ家カフェ「日日」のオーナー兼、ライター。沖縄の旬な味わいを陽気に紹介します。​

新着記事 一覧を見る>> 記事ランキング 旅行のマニュアル 旅行のマニュアルおすすめ記事 人気の沖縄定番観光スポット 定番スポット一覧を見る>> 沖縄のおすすめグルメ グルメ記事の一覧を見る>> おすすめ特集記事 特集記事一覧を見る>> 人気のキーワード 一覧を見る>>
沖縄ツアーを探す 沖縄フリープラン 沖縄ファミリープラン 沖縄カップルプラン