沖縄本島中部にある沖縄市、中城湾の泡瀬干潟に面した場所に馬場さんご夫婦が営む、青い外観のカフェ「BB-Coffee(ビービーコーヒー)」があります。
青い外観のカフェ「BB-Coffee(ビービーコーヒー)」
青い外観だからブルーの頭文字を取って「B」。これが店名の由来かと思ったら、「僕の苗字が馬場なので、BBなんです。笑」と馬場さん。なかなかの斬新なネーミングセンスにただ者ではない気配を感じました。
店外に設けられたパラソル付きのテラス席
店外にはパラソル付きのテラス席を設け、この席に座ると優雅な気分になれますが、夏場はやや暑い!でしょう。

いざ、BB-Coffeeの店内へ

BB-Coffee入口
店内はフリーWi-fiが利用できます。居心地の良さそうなソファー席もありますが、パソコンを広げて作業するなら、窓側のカウンター席がオススメです。
窓際のカウンター席
不思議な気配を感じて目線を下げると……
番犬・スタンフォードくん
いたー。何かいた! 手を(足を?)を伸ばしたモッコモコの不思議な物体が。

大丈夫!?と声をかけたくなるような野垂れ死に感すらある見事なポーズ。

「これは天性だな。このポーズ、センスが光ってる……」と感心して見惚れていると、急に動き出しました。
静かで愛らしいミニチュアシュナウザー
起き上がった「BB-Coffee」の番犬・スタンフォードくんは、静かで愛らしいミニチュアシュナウザーだったのです。

もうひとつの店名「OKINAWA HAPPY COFFEE」とは!?

馬場さんご夫婦
熊本で珈琲と軽食のカフェを営業していた馬場さんご夫婦。その後、沖縄に移住して2016年9月2日に店をオープンさせました。

このカフェにはもうひとつ別の店名があり、その名も「OKINAWA HAPPY COFFEE」。

この店の住所が「沖縄市泡瀬(おきなわしあわせ)」です。

おきなわし…あわせ。
おきなわ…しあわせ!?
沖縄…幸せ!?
OKINAWA HAPPY!!
沖縄市泡瀬と掛けて「OKINAWA HAPPY」
住所の沖縄市泡瀬と掛けて「OKINAWA HAPPY」という言葉を使い、コーヒーショップだから「OKINAWA HAPPY COFFEE」と名付けたのだそうです。

「な、なるほど!」とBB-Coffeeの店名の由来に続き、納得のネーミングでした。

珈琲豆やTシャツなどのオリジナル商品
「OKINAWA HAPPY COFFEE」の店名は、珈琲豆やTシャツなどのオリジナル商品を販売する時に使っているとのこと。珈琲豆の焙煎は、沖縄市の豆ポレポレに依頼しているそうです。

ランチならオープンサンド!デザートには、自家製ドーナツやシェイクを

実はこの店、前払い制なのです。最初にレジで注文し、支払いをすませてから席に座ります。
自家製グレイズドドーナツ
1個280円(税込み)の自家製グレイズドドーナツがフォトジェニック。季節ごとに変わる常時3種類の味を用意し、しっとりとした濃厚な味わいで来店客を魅了しています。
カプチーノと一緒に
カプチーノを注文すると、さらにフォトジェニック感がレベルアップ。壁のインディゴブルーも映える、カメラ女子好みのスイーツとドリンクが待ち構えています。
カフェモカシェイク
スイーツならば、シェイクも捨てがたく、写真のカフェモカシェイクも含めて全体的に甘めの味。生クリームの甘さは控えめで、メイソンジャーのグラスに入った美しいビジュアルとこのボリュームについ顔がニヤけてきます。
アボカドオープンサンド
見た目も濃厚な「アボカドオープンサンド」は、上にチリパウダーを振りかけ、さっぱりしたライムとヨーグルトマヨネーズソースが効いた、アボカドだらけのまさにアボカドパラダイス。

メニュー全品が10%オフになる!BB-Coffeeの「スマートタグキーホルダー」を発見

最後に、店内で販売している黄色の「スマートタグキーホルダー」の説明を聞き、その戦略にブッたまげたので紹介します。
無期限で全商品が10%オフになる黄色いキーホルダー
この黄色のキーホルダーを1,000円(税込み)で購入すると、無期限で全商品が10%オフになり、「10回も来れば元が取れます。笑」とオーナーより説明があり……

アボカドのオープンサンドが500円(税込み)。
カプチーノが500円(税込み)。

2つ合わせて1,000円(税込み)だから、10%オフなら税込み900円!

BB-Coffee近くに住む、沖縄市民の皆さん。そしてリピーターの皆さん。ぜひ10回以上は行きましょう。

キーホルダーなのでお財布やカバンにもつけられ、店の宣伝効果が勝手にひとり歩きしていく仕組みです。このキーホルダーを購入すると、BB—Coffeeに行かざるを得なくなり、 挙げ句の果てにはSNSのInatagramやFacebookに写真を投稿したい欲が高まり、こうしてBB—Coffeeの宣伝が勝手になされていくわけです。

このキーホルダーを見た人達が「BB-Coffeeって何!?」と気になり、何だかんだと話題になることを目指した、馬場さんが商売上手すぎる。

そんなオーナー夫婦の策略とBB-Coffeeのおいしさは、これからも走り続けます。

スマートポイント

毎朝7時〜11時はドリンクのみの販売。ドリンク(kid’s drink以外)を注文すると、トースト1枚+サラダが付いてくる「ハッピーモーニングプレート」を食べられるお得感。

お食事にはサンド系がおすすめ。ハッピーデザートパンケーキやハッピーホットケーキも食べられます。

スイーツには、ハッピーチーズケーキやティラミスなどのケーキもあり、バニラアイスにエスプレッソをかけた「アフォガード」も捨てがたい。

J-TRIP沖縄ツアー
ライターアイコン

ライターのオススメ

のどかさをも感じる静かで洗練された空間でいただくコーヒーやサンドにデザート。居心地のいい店内で清々しい朝を迎えられる、朝活もできるコーヒーショップです。

Writer : miya-nee(みやねえ)

執筆記事一覧>>

JTBの元ツアーコンダクター。現在はライターをはじめとして、Web講師、カメラマンなどと多岐にわたる仕事に取組む。

新着記事 一覧を見る>> 記事ランキング 旅行のマニュアル 旅行のマニュアルおすすめ記事 人気の沖縄定番観光スポット 定番スポット一覧を見る>> 沖縄のおすすめグルメ グルメ記事の一覧を見る>> おすすめ特集記事 特集記事一覧を見る>> 人気のキーワード 一覧を見る>>
沖縄ツアーを探す 沖縄フリープラン 沖縄ファミリープラン 沖縄カップルプラン