川平湾のグラスボード
石垣島で一番といっていいほどの有名な観光スポットで、ミシュラングリーンガイドでは沖縄で唯一3ツ星を獲得した景勝地の川平湾。訪れる時間や天気によって、さまざまな顔を見せてくれます。

せっかく石垣島まで来たんだから、キレイな川平湾を観た感動を、旅行の思い出に残したい!

そんなアナタへのちょっとしたアドバイスになれば幸いです。

いつ行く?おすすめの時間帯

海、ビーチを観光する時の基本として、太陽が真上近辺にある時が一番キレイに見えるということがあります。すなわち午前中からお昼過ぎにかけてで、午後になればなるほど日の傾きによって、水面が反射してしまい、海の色を感じられなくなってしまうのです。

また、潮の満ちている時間帯、引いている時間帯によって見え方も変わってきます。

潮が引き気味
潮が引き気味
潮が満ちている時
潮が満ちているとき

天気は良いほうがいい

もちろんですが、天気によってキレイさも左右されます。

曇りがちな時
曇りがちな天気の日
晴れている時
天気が晴れているとき
写真はないですが、筆者は土砂降りの時にも行ったことがあります。そのときは、まったく透明感もエメラルドグリーンの海も観ることはできませんでした。

できることなら、お天気の良い日に観光したいですね。

展望台以外の撮影スポット

駐車場から川平観音堂の右奥へ進むと、川平公園の展望台があります。
川平公園の展望台
先に紹介した写真はすべてここから撮影したものです。ポスターなどでも数多く使われている定番の写真撮影のスポットですが、ビーチに降りてみても素敵な写真を撮ることができます。
ビーチからの眺め
透明度の高い海
*因みに、ビーチは遊泳禁止となっています。

また、川平公園から米原方面へ車を走らせると、
川平湾を高台から見渡せるスポットもあり、
近くからみるのとは、違った風景も楽しむことができます。
高台から川平湾を見渡す

定番のグラスボート

グラスボード
川平湾に行ったら、必ず目にするグラスボート。

さまざまなグラスボートのツアーが出ており、予約をしなくてもその場ですぐチケットを購入して乗船することができます。空港やホテルのロビーに割引券が置いてあるので、そちらも利用してお得に楽しんでみてはいかかでしょうか。グラスボートも干潮時より潮が満ちている時間帯のほうがおススメです。
小高い場所から見る
高台から見下ろす

スマートポイント

川平湾を訪れる時には、天気だけではなく潮の満ち引きも確認するとGOOD!

川平公園の入り口にある駐車場は常に混雑しています。少し離れますが臨時駐車場もあるので、混雑している時はそちらを利用することをおすすめめします。

川平湾近辺には民宿も数件あるので、よりディープな旅がしたい方には民宿泊もオススメです。

J-TRIP沖縄ツアー
ライターアイコン

ライターのオススメ

もし、お昼時に訪れたら、周辺を散策してみて下さい!手打ちの八重山そば屋さんや、手作りのお弁当屋さん、島の食材を使ったパン屋さんなど、いろいろなお店があります。

Writer : takeshi yamakawa

執筆記事一覧>>

2014年移住、「石垣島Creative Flag」に選出されたのを機に「GREEN*OBSTACLE」なるものを立ち上げ、活動中。

新着記事 一覧を見る>> 記事ランキング 旅行のマニュアル 旅行のマニュアルおすすめ記事 人気の沖縄定番観光スポット 定番スポット一覧を見る>> 沖縄のおすすめグルメ グルメ記事の一覧を見る>> おすすめ特集記事 特集記事一覧を見る>> 人気のキーワード 一覧を見る>>
沖縄ツアーを探す 沖縄フリープラン 沖縄ファミリープラン 沖縄カップルプラン