釧路の名物料理である炉端焼き。繁華街を歩くとあちこちに「炉端焼き」の看板がさがります。そんな地元名物の発祥の店が「炉ばた」です。店の中央には囲炉裏があり、それを囲みながらお客さんが座る様子は、懐かしい昭和名雰囲気が漂います。
炉端焼き
風情あふれる空間で、日本酒をちびりとやりながら、炭火焼きした地元の海の幸に舌鼓をうつ。歴史ある名店でゆっくり大人な時間を過ごしませんか?
看板

炉端焼き発祥の店。地元一の名店は風情たっぷり

外観
「くしろ 炉ばた」は、半世紀以上も前に、北海道ではじめて炉端焼き料理を出した老舗の名店です。和風の風情ある店舗は、ネオンが光る繁華街のなかにあって、ひときわ落ち着きと趣を感じさせます。
店内
店の方へ歩みを進めると、サンマやホタテなどの魚介が炭火で焼けるおいしそうな香りがふわりと漂ってきます。老舗の風格を漂わせる、障子の引き戸を開けて店内に足を踏み入れると、そこには、まるでタイムトリップしたかのようなレトロで落ち着きある空間が広がっています。
囲炉裏
まっさきに目に飛び込んでくるのは、大きな囲炉裏。炭火が赤々と燃えるこの囲炉裏を囲んで、コの字型に並んだ座席に座れば、なんだか心まで温まるような気がします。囲炉裏の奥に置かれた和箪笥や、天井からさがるランプ、カウンターに置かれた行灯のような照明まで、なにもかも風情たっぷり。さすが名店、という雰囲気を味わえますよ。

炭火を守る「しずこさん」の焼き姿もごちそう

店の要ともいえる、囲炉裏の炭火を守るのが「しずこさん」です。囲炉裏の火を任されて15年。炭の仕入れから、火の入れ具合まで、そして焼き方まで、囲炉裏の火の扱いは、すべてしずこさんに任されています。
炭火を守る「しずこさん」
店の中央にある囲炉裏に向かって座り、じっと火を見つめる姿は、熟練の職人そのものです。使うのは、道東・鶴居(つるい)村産のナラ材の炭。「ナラ材は、堅いので火持ちがいいんです。道内産でも上質な炭なんですよ」。仕入れのときにも、質のよしあしを厳しい目でチェックし選別します。
ナラ材の炭
火加減を調整して食材を焼き上げる
しずこさんが、炭の火加減を見守り、調整しながら、食材を焼き上げる姿はそれだけでごちそう。その焼き姿を見つめながら、注文したメニューが届くまでの時間を、静かに、そして楽しく過ごせますよ。
注文のメニューを焼く

ふっくらジューシー、極上の火のとおり具合が最高

使う食材は、地元や近隣市町村でとれたものを厳選。港町だけあって、とくに魚介は新鮮で質のよいものばかりです。人気のホッケは、皿からはみ出るほどの大きさ!
ホッケ
道東・羅臼(らうす)産のものを仕入れていて、脂がのって身の厚さもしっかりとしています。しずこさんが、丁寧に焼き上げるので、絶妙な焼き加減で、ふっくらとジューシーに仕上がっています。ほっぺがおちるおいしさとは、まさにこのこと! ほかにも、メンメ(キチジ)やニシンなど北海道の旬の魚介を炭火焼きにしてくれますよ。さらに、刺身や丼でも海鮮が楽しめるのがうれしいですね。
旬の野菜焼き
おいしいのは、魚介だけじゃありません。選び抜かれた大ぶりの旬の野菜焼きも、炭火で食材の旨みが引き出されて極上の味わいに。
なかでも釧路近隣の中標津(なかしべつ)町から仕入れているしいたけ(400円)の酒蒸しは最高ですよ。特製たれがかかった肉厚のしいたけは、食べなきゃ損のおいしさです。

炭火で燗をした日本酒は、香りも旨みもまろやか

焼きものなどのメニューとあわせて、ぜひ味わってほしいのが燗酒です。この店では、お酒の燗をつけるのも、囲炉裏の炭火。囲炉裏のなかに、大きな陶製の壺がすえられていて、その壺のなかで日本酒をじっくり温めます。
燗酒
竹の柄杓で酒をいれる
日本酒は、地元の老舗酒蔵・福司(ふくつかさ)。摩周の伏流水を使って、いまも手作業で仕込むお酒は、北海道の人なら誰もが知る銘酒です。それを陶器の壺に入れて、遠赤外線の炭火で温めることによって、お酒の旨みがまろやかに、そして香りもまるくなります。注文すると、壺から竹の柄杓でお酒を入れてくれるのも風情がありますね。
しずこさんの焼き姿
北海道の炉端焼き発祥の店で、歴史を感じつつ味わう料理とお酒は格別のおいしさ。さらに、しずこさんの焼き姿を目にすることもできるのも、この店の名物です。ここは、釧路ならではの特別な夜を過ごせる店なのです。

スマートポイント

魚介や野菜、肉の焼き物のほかにも、刺身やご飯もの、酒肴やニシン漬けなど季節のメニューも用意されていて、バラエティーに富んだ味が楽しめます。

名店とあって行列は必至。開店直後がすぐに席につける時間帯です。

繁華街にあるので、2軒目3軒目とはしご酒も楽しめます。周辺にも味自慢の名店が多いですよ。

ライターアイコン

ライターのオススメ

あなどれないおいしさなのは、旬野菜の焼き物です。炭火で野菜の甘みと旨みが引き出されて、何もつけずに味わっても十分楽しめるほど。ナス焼きはお店の人も絶賛するほどの美味

Writer : 金子 美里

執筆記事一覧>>

フリーランスライター。地元情報誌の編集として勤めたのち独立。現在は観光情報誌や旅行雑誌などに執筆。

新着記事 一覧を見る>> 記事ランキング 旅行のマニュアル 旅行のマニュアルおすすめ記事 人気の北海道定番観光スポット 定番スポット一覧を見る>> 北海道のおすすめグルメ グルメ記事の一覧を見る>> おすすめ特集記事 特集記事一覧を見る>> 人気のキーワード 一覧を見る>>
北海道ツアーを探す 北海道フリープラン 北海道ファミリープラン 北海道カップルプラン