北海道土産として、また道内でも贈り物やお茶うけとして、半世紀以上も愛され続けてきたハスカップジャムのロールカステラ「よいとまけ」。地元苫小牧市民にとってのソウル・スイーツでもあります。
三星本店
「よいとまけ」
その「よいとまけ」を製造販売しているのが、苫小牧市に本社があり道内に約30のお店を持つ三星(みつぼし)。工場に併設された本店にあるのは、「よいとまけ」のシリーズ……だけではありません! 空港や通販でもおなじみの商品からパン類やケーキ、和菓子にソフトクリームまで盛りだくさん!イートインコーナーも充実しているので、ここはスイーツブッフェの気分でおいしい物探検とまいりましょうか。

よいとまけ&入れ立てコーヒーのセットは350円!

よいとまけとコーヒーセット 350円
工場を備えた三星本店は、JR苫小牧駅から車で15分ほどの国道36号線沿いにあります。せっかく三星に来たなら、やはり代表的スイーツの「よいとまけ」は押さえておきたいもの。まずは、まっすぐ奥にあるレストコーナー「カフェのんの」を目指しましょう。コーヒーと紅茶は単品で268円ですが、「よいとまけ」が2切れ付いたセットはなんと350円。これは食べない手はありません!
2切れのよいとまけ
良質の鶏卵を使った高級ロールカステラに、道内産ハスカップ(クロミノウグイスカグラ)の濃厚な甘酸っぱいジャムがなかにも外側にもたっぷり。粒ごと挟んであるハスカップの実が、食べる時には半生ドライフルーツのような濃い食感になっているのもお楽しみです。かつては丸太のように1本で売られていた「よいとまけ」ですが、いまでは食べやすく7切れにカット販売。ちなみに、地元では「丸ごとをそのままかじる!」というワイルドな食べ方もありました。

広々フリーテーブルで無料コーヒー&お菓子タイム!

店内には、買った物を自由に食べられるフリーテーブルが用意されています。お好みのお菓子を買ったら、セルフサービスの無料コーヒーをいただきながらスイーツタイムといきましょう。
フリーテーブル
「カフェのんの」
「カフェのんの」でデザートもどうぞ。気軽にソフトクリーム(216円)もいいですが、果実感たっぷりのハスカップサンデー(300円)も人気です。
ハスカップ(500g、1980円)
三星のスイーツに使われているハスカップの実も販売しています(500g、1,980円)。アントシアニンなどを豊富に含み「不老長寿の妙薬」と呼ばれるハスカップ。その酸っぱさを敬遠する人もいますが「三星のハスカップは粒が大きくて甘い」と多くのリピーターに受けています。

一個ずつ試してみたいハスカップのこだわりスイーツ

昔は苫小牧に自生していたハスカップの実を使っていた三星。土地開発が進んだことから、農家と独自に提携してハスカップの栽培をはじめるようになりました。今は品種改良でより甘く大きくなった実を、ふんだんに使った定番や人気のお菓子たち。入口すぐのコーナーにあるので、じっくりと見てみましょう。
「ゆのみのんの」(135円)
ハスカップクリームを挟んだクッキー「ゆのみのんの」(135円)は、キャビンアテンダントのおすすめとしても採り上げられた評判のスイーツ。サクッとしたバタークッキーとハスカップの香りと味わい豊かなクリームが相性抜群です。
様々なお土産
ほかにも、ハスカップジャムとバタークリームのブッセ「ハスカップランド」(130円)、しっとり食感のハスカップ生サブレ「北恋菓(きたれんか)」(100円)などがあります。1個を食べてみて、気に入ったら箱売りをお土産にするのもいいですね。

見た目も美しい上和生菓子や、懐かしの昭和ケーキも

パティシェ
定番や人気のお菓子売り場を過ぎると、右手には目移りしそうなほどの種類が並んだケーキコーナーが。窓越しにパティシエがケーキを作っている様子も見えます。そのお向かいでは、十勝産あずきを使ったどら焼き(125円)も実演販売しています。「そのままちょうだい!」と袋に入れる前の出来たてを買う人も。
たくさんのケーキ
ショーケースにはおいしそうなケーキがいっぱい。バラの形にクリームを絞り出した「懐かしのバターケーキ(250円)」、パイナップルケーキの「ハワイアン(220円)」など、昭和テイストのケーキも隠れた人気です。
和菓子
三星の和菓子職人が作る、繊細な上和生菓子は常時12種類ほど。開店前の早朝に作る大福もち(130円)もつい手がのびてしまいそう。よもぎ大福に使うヨモギは春にスタッフや社員たちが摘んだものを冷凍して使っているそうです。

パンもいろいろ、高級王子サーモンのサンドはいかが?

入口そばにあるフリーのお茶席は、早い者勝ちなので空いていたらぜひ座ってみて。お好みの濃さでお茶を入れて、買ったお菓子をゆっくりといただきましょう。
お茶席
パンの三星
実はこのお店、パンのコーナーがとても充実しています。地元では「パンの三星」としてもおなじみで、その種類も実に豊富。高級王子サーモンをサンドした「サーモンとざっくりポテトサラダ」(309円)などの調理パンを、軽めの食事にするのもいいですね。
様々な花
パンから和菓子、生ケーキにいたるまで苫小牧の人たちに愛されている三星本店。軽食にも、スイーツざんまいにも使えるのでお土産探しとあわせて訪れてみてはいかがでしょうか。

スマートポイント

三星本店へのバスの便は苫小牧駅前からおよそ1時間に1本(三星工場前下車)。道路向かいの温泉施設「苫小牧の湯ほのか」とあわせてゆっくりと過ごすのもおすすめ。

パンを店内で食べていく人のために、温めるためのオーブンやレンジも備えてあります。食パンは2枚から販売、無料のコーヒーが濃いという人のために調整用のお湯もあるなど気配りに満ちたお店です。

「カフェのんの」では、朝11時までお得なモーニングセット(411円)を販売。ご飯派の人には、三星特製の笹ずし(さけ2個、たい1個入り450円、5個入りもあり)も売っているのでランチや夕食にしても。

ライターアイコン

ライターのオススメ

「よいとまけ」を丸ごと食べてみたことがあるという「地元の人あるある」にトライしてみたい人は、ハーフサイズの「よいとまけ半分こ」(340円)がおすすめ。ドリンクは冷たい牛乳がよく合います!

Writer : タカハシアキコ

執筆記事一覧>>

北海道移住歴20年。亜熱帯の血を持つ寒がりライター。お手ごろで魅力的なモノやスポットを発掘すべく歩き回っています。

新着記事 一覧を見る>> 記事ランキング 旅行のマニュアル 旅行のマニュアルおすすめ記事 人気の北海道定番観光スポット 定番スポット一覧を見る>> 北海道のおすすめグルメ グルメ記事の一覧を見る>> おすすめ特集記事 特集記事一覧を見る>> 人気のキーワード 一覧を見る>>
北海道ツアーを探す 北海道フリープラン 北海道ファミリープラン 北海道カップルプラン