白鳥大橋

優雅な姿に夜はライトアップ!
室蘭港にまたがる白鳥大橋

写真1
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5

室蘭港の入り口を結ぶ白鳥大橋は、1998年に完成した東日本最大の吊り橋。国道37号線上にかかる自動車専用道路です。夜は風力発電の電力によってライトアップされ、宝石のような室蘭の工場夜景とコラボした美しさは息を吞むほど! 日本夜景遺産(ライトアップ遺産)にも選定されています。

Point1

東日本最大、室蘭港にかかる美しい吊り橋

室蘭港入り口、北岸の陣屋町と南岸の祝津町を結ぶ、全長1,380mの白鳥大橋。その名の通り、白鳥が翼を広げたような優雅な姿は、市内のほとんどの場所から眺めることができます。一般に、吊り橋には側塔がないものが多いのですが、白鳥大橋には2基の側塔がついていて、これがこの橋をより美しい姿にしています。

Point2

室蘭の夜景に浮かぶ、魅惑的なライトアップ

昼の美しさもさることながら、夜は風力発電の電気によってライトアップされてその美しさはさらにUP! 日本七大工業夜景のひとつに数えられる室蘭の夜景のなかでも、ひと際の存在感を放っています。橋上から眺める製鉄所や造船所などの工場群も迫力満点。なお、徒歩や125cc以下の自動二輪による通行、橋上での駐停車は禁止です。

Point3

絶好の鑑賞スポットでもある白鳥大橋記念館

構想から40年、着工から14年という歳月をかけた白鳥大橋建設について、貴重な資料を展示するのが橋の南岸たもとにある白鳥大橋記念館。道の駅みたら室蘭が併設され、2階展望デッキや記念館前の祝津臨海公園から望む白鳥大橋の景観は見事です。祝津公園展望台、白鳥大橋展望台、測量山展望台
潮見公園展望台、八丁平展望台、白鳥湾展望台などがビュースポットとして有名です。

[お車ご利用の場合]

新千歳空港から 91.8km 2時間3分、国道36号線 経由。

[公共交通機関ご利用の場合]

電車・バス⇒新千歳空港(エアポート札幌行)~南千歳駅(1,980円、約29分)
南千歳駅(千歳線 苫小牧行)~苫小牧駅(22分)
苫小牧駅(室蘭本線 室蘭行)~母恋駅(84分)
母恋駅前バス停(道南バス13みたら・水族館前地球岬団地線(祝津町経由)(みたら・水族館前行))~エンルムマリーナ前バス停(280円、26分)
エンルムマリーナ前バス停から徒歩で約5分
所要時間:2時間46分
(白鳥大橋記念館まで)

[タクシーご利用の場合]

2時間8分
新千歳空港からの予想運賃:約22,500円(一般道利用の場合)

新着記事 一覧を見る>> 記事ランキング 旅行のマニュアル 旅行のマニュアルおすすめ記事 人気の北海道定番観光スポット 定番スポット一覧を見る>> 北海道のおすすめグルメ グルメ記事の一覧を見る>> おすすめ特集記事 特集記事一覧を見る>> 人気のキーワード 一覧を見る>>
北海道ツアーを探す 北海道フリープラン 北海道ファミリープラン 北海道カップルプラン