サッポロビール園・博物館

サッポロビール園に行くと
ビールがもっと美味しくなる

写真1
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5

サッポロビールが歩んできた道のりがご覧いただけるサッポロビール博物館。自由見学(無料)・プレミアムツアー(500円)、サッポロビールの原点を学んだ後は、サッポロビール北海道工場・札幌開拓使麦酒醸造所直送の出来たてビールを1階で味わえます(有料)。博物館の隣りにジンギスカンホールがあり、ラムジンギスカン食べ放題+数種のサッポロ生ビールを含む飲み放題プランが圧倒的人気メニューです。

Point1

日本のビール産業の発展が学べる

サッポロビール園の敷地内にあるサッポロビール博物館2・3階では、サッポロビールの原点「開拓使麦酒醸造所」の誕生から、近代日本ビール産業を牽引した「大日本麦酒時代」などのサッポロビールの歴史や、日本のビール産業の発展などを、歴史的資料を通して学ぶことができます。

Point2

テイスティングの生ビールが安くて旨い!

サッポロビール博物館1階では、歴史を学んだ後にサッポロビール北海道工場・札幌開拓使麦酒醸造所直送の出来たてビールを200円で味わえます。
北海道限定ビールのクラシック・黒ラベル・開拓使麦種の3種類で、全て飲みたい方には3種飲み比べセットがなんと500円。オススメです!

Point3

ライラックのランチメニューがお得

サッポロビール園にはジンギスカンホールの別館として、ちょっと雰囲気が違うライラック館があります。ライラック館でしか味わえないメニューは
3種味付けジンギスカンの食べ放題。午前11時30分〜午後3時までのランチタイムでは3種類味付けジンギスカン60分食べ放題が2,592円(税込)とお得です。夜は100分コースで3,240円(税込)になります。

[お車ご利用の場合]

車一般道利用 新千歳空港から47km 80分、国道36号線経由。

車高速道路利用 新千歳空港から48km 所要時間51分 高速代金1,410円
道央自動車道:千歳IC~北郷IC利用。
北郷IC降りてから苗穂丘珠通経由。

[公共交通機関ご利用の場合]

電車⇒新千歳空港駅(JR快速エアポート)~札幌駅
札幌駅から徒歩18分   所要時間:55分(1,380円)

バス⇒新千歳空港ターミナルバス停~札幌駅前バス停(北海道中央バス)空港連絡バス(1,030円、約72分)
札幌駅前バス停から徒歩18分   所要時間:1時間30分

[タクシーご利用の場合]

1時間30分
新千歳空港からの予想運賃:12,800 円~¥16,400円(一般道利用の場合)

新着記事 一覧を見る>> 記事ランキング 旅行のマニュアル 旅行のマニュアルおすすめ記事 人気の北海道定番観光スポット 定番スポット一覧を見る>> 北海道のおすすめグルメ グルメ記事の一覧を見る>> おすすめ特集記事 特集記事一覧を見る>> 人気のキーワード 一覧を見る>>
北海道ツアーを探す 北海道フリープラン 北海道ファミリープラン 北海道カップルプラン