ビジネス街・中之島にオープンした「コンラッド大阪」
6月9日、ビジネス街・中之島に「コンラッド大阪」がオープンしました。場所は中之島フェスティバルタワー・ウエストの最高層階で、東京・汐留の「コンラッド東京」に続く日本で2軒目となります。コンラッドといえば、格式・サービスともに上質で安心して泊まれるホテル。梅田と難波へのアクセスも便利な中之島で、優雅に過ごせる新しいスポットとして注目です。

中之島の地上200メートルから見渡す絶景

地上200メートルの高さから見下ろす土佐堀川
ロビーは最上階の40階。地上200メートルの高さから見下ろす土佐堀川やビル群、遠くに連なる山々、それに広い空は圧巻です。
高さ約5メートルの彫刻「Fu/Rai」
コンラッド大阪の顔としてロビーで迎えてくれるのは、高さ約5メートルの彫刻「Fu/Rai」。世界で活躍している京都在住の彫刻家・名和晃平氏が風神雷神をモチーフに創作しました。球体の柔らかなフォルムが組み合わされることで、不思議な力強さを感じる作品です。ほかにもホテル内の共有スペース、レストラン、客室に様々なアーティストの作品が飾られています。現代美術作品を間近に観て、そのパワーを感じることができるのもコンラッド大阪の魅力です。

ハイブランドのコスメでスパ体験

38階にあるスパ
ラグジュアリーな施設でリラックス
38階にあるスパは眺望抜群で広い個室。フェイシャル、ボディ共にすべてのトリートメントメニューは男性も利用でき、4つの個室のうち2つはカップルルームです。宿泊客でなくてもラグジュアリーな施設でリラックスした時間が過ごせます。フェイシャルはアロマセラピーアソシエイツ、ボディはクリスチャン・フロリアンと、日本ではなかなか利用できないブランドを使ったトリートメントが体験できます。(全身トリートメント60分19,440円~)

客室もアートが飾られたスタイリッシュな空間

漆塗りのアイテム
スタンダードタイプでも50㎡という広い客室。機能的でスタイリッシュなインテリアに、漆塗りのアイテムなど、和の要素が取り入れられています。ベッドサイドなどにさりげなく現代アートが飾られているのもお楽しみの一つ。
冷蔵庫には地元大阪の箕面ビール
冷蔵庫には地元大阪の箕面ビール、限定パッケージのコカ・コーラなど、豊富なドリンクが並んで部屋飲み派にもうれしいですね。

最高の素材を最大限に生かした料理を味わう

シンプルでダイナミックな料理が味わえる「C:GRILL(シーグリル)」
世界中から取り寄せた魚介を薪で焼き上げるシンプルでダイナミックな料理が味わえる「C:GRILL(シーグリル)」、鉄板焼と寿司が堪能できる「蔵-鉄板焼&寿司」。どちらもテーブル席、カウンター席、個室と使い勝手の良いスペースに分かれています。昼の美しい景色、ネオンきらめく夜景を前に、料理人が心を込めて作る贅を極めた料理を楽しめます。
薪焼きにした北海道産ホタテ貝柱ワサビオランデーズソース
薪焼きにした北海道産ホタテ貝柱ワサビオランデーズソース(4500円ランチコースより)/C:GRILL(シーグリル)
江戸前寿司握り十二貫
江戸前寿司握り十二貫(9,000円ランチコース「蒼海」より)/蔵-鉄板焼&寿司

スマートポイント

ロビーやレストランにさりげなく飾られた現代美術に、イマジネーションがかきたてられるよう。新進気鋭の作家が生み出す世界観とともに、ホテルでの時間を楽しめます。

ラグジュアリーなスパを体験したあとは、女性専用のスパリラクゼーションルームでドリンクを飲みながら至福の余韻にひたれます。

京阪渡辺橋駅・地下鉄肥後橋駅から直結、梅田から徒歩圏内という場所にあり、ホテル内で楽しむ以外に、観光の拠点として、また買い物や飲食にも便利。

J-TRIP関西ツアー
ライターアイコン

ライターのオススメ

飲食はC:GRILL、蔵-鉄板焼&寿司のほかに、ブッフェスタイルレストランのアトモス・ダイニング、朝9時間深夜まで利用できる40スカイバー&ラウンジがあり、それぞれに魅力的なメニューが味わえます。

Writer : 松田きこ

執筆記事一覧>>

おいしいものを食べるのも作るのも大好き、お酒はもっと好き。取材の旅先で酒蔵や温泉を訪ねるのが趣味です。

新着記事 一覧を見る>> 記事ランキング 旅行のマニュアル 旅行のマニュアルおすすめ記事 人気の関西定番観光スポット 定番スポット一覧を見る>> 関西のおすすめグルメ グルメ記事の一覧を見る>> おすすめ特集記事 特集記事一覧を見る>> 人気のキーワード 一覧を見る>>
関西ツアーを探す 関西フリープラン 関西ファミリープラン 関西カップルプラン