京都は、激しい戦火にも負けなかった建造物や仏像や風情ある町家風景、四季折々の豊かな自然、庶民の生活を垣間見れる場所など、至るところで京の歴史と文化を感じさせてくれる観光地です。そんな魅力あふれる京都観光で素敵な時間を過ごしてみませんか。

伏見稲荷大社

伏見稲荷大社は千本鳥居を越えて奥社の奥、お山めぐりが楽しい観光地

神秘的な千本鳥居で知られる伏見稲荷大社。「外国人に人気の日本の観光スポット」2年連続第1位にも選ばれ、いま世界中から注目される人気観光地です。商売繁盛、五穀豊穣、家内安全、芸能上達の神様として知られ、初詣に訪れる参拝者の数も西日本でNo.1。奈良時代から1300年の歴史を持つ、全国に三万以上といわれる稲荷神社の総本宮です。伏見稲荷大社の境内は、稲荷山全体。パワースポットだらけの稲荷山めぐりは、ワクワクの連続です。

スポット名 伏見稲荷大社
住所 京都府京都市伏見区深草薮之内町68番地
営業時間 8:30~16:30(昼夜参拝可能)
定休日 無休
京都タワー

地上100m京都タワーの展望室360度 京都の街を見おろす爽快な観光地

JR京都駅中央口前にそびえる京都タワーは、海のない京都の街を照らす灯台をイメージして、1964年に作られました。京都タワービルの屋上に建っていて、先端までの高さは131m。高さ制限のある京都の町では、1番高い建物です。普段は見られない塔体のなかには、285段のらせん階段があります。京都タワーは外から見るのもいいですが、中はもっと楽しめます。360度絶景パノラマの展望室、素敵なラウンジ、大浴場まで完備している整った観光地です。

スポット名 京都タワー
住所 京都府京都市下京区烏丸通七条下る東塩小路町721-1
営業時間 9:00~21:00(最終入場20:40)
※季節により営業時間を変更をすることがございます。  
定休日 無休
京都市美術館

京都観光の新定番観光エリア・岡崎で歴史ある京都市美術館を巡ろう!

「岡崎」と聞いてもピンと来る人は少ないかもしれないが、平安神宮周辺と言えば分かりやすいかもしれない。今、京都の街中遊びで最も注目される激アツスポットで、カフェや雑貨店、ギャラリーが急増中だ。そして、なんと言っても有名美術館が密集するアート好き必見観光地である。中でも、レトロな建築がひと際目を引く「京都市美術館」への立ち寄りはマスト!芸術の秋だけじゃもったいない、京都屈指の歴史ある美術館を訪ねて。

スポット名 京都市美術館
住所 京都府京都市 左京区岡崎円勝寺町124
営業時間 京都市美術館 9:00〜17:00 ※入場締切16:30
定休日 月曜日(祝日の場合は開館)、年末年始(12月28日〜1月2日)
哲学の道

京都ならではの観光地!散策や行楽にも最適な哲学の道

哲学の道は東山の麓に位置し、京都を代表する遊歩道の一つです。琵琶湖から鴨川へと伸びる琵琶湖疏水の分線水路に沿った長さ約1.5㎞の散歩道は美しく、日本の道100選にも選出されています。北は銀閣寺、南は若王子神社を結び、さらに南へもう少し足を伸ばせば南禅寺まで歩いていくことも可能。銀閣寺と南禅寺という京都を代表する寺社同士をつなぐことから、散策の道としてもおすすめの観光地となっています。

スポット名 哲学の道
住所 京都府京都市左京区若王子橋付近から銀閣寺近く
嵯峨野竹林の道

平安時代から続く緑のトンネル風が薫る嵯峨野竹林の道

竹垣が施された竹林が道の両サイドに茂る嵯峨野竹林の道。清涼感あふれ、夏の日差しも冬の冷たい風も優しく遮られ、葉擦れの音、竹と竹がぶつかり合う音が心地良く、一歩足を踏み入れると、自然と穏やかな気分になる観光地です。人力車が行き交ういかにも京都らしい景色の続く、嵯峨野竹林の道は、渡月橋と人気を二分する京都嵐山の観光地となっています。

スポット名 嵯峨野竹林の道
住所 京都市右京区嵯峨野宮町
京都府立植物園

京都の四季がギュッと詰まった府民憩いの観光地、京都府立植物園

春は桜、初夏にはバラ、秋は紅葉、それに椿や梅と、いつ訪れてもさまざまな草花が楽しめるのは植物園だからこそ。桜林には450本の桜の木があり、ソメイヨシノをはじめ、ヤエベニシダレやサトザクラなど多彩な桜が観賞できます。植物園ならお弁当を食べながらのお花見もOK。愛でるだけの神社仏閣とはまた違う楽しみがありますよ。梅雨時に人気なのがあじさい園。色とりどりのアジサイが咲く様子は一見の価値ありの観光地です。

スポット名 京都府立植物園
住所 京都府京都市左京区下鴨半木町
営業時間 9:00~16:00
※閉園17:00
定休日 12月28日~1月4日
渡月橋

京都を代表する景勝地の嵐山春の桜、秋の紅葉に映える観光地

京都を代表する観光地嵐山のシンボルとして、桂川に架かる渡月橋は全長155mの橋で、平安時代の僧である道昌(どうじょう)の手によって架橋されました。その後、応仁の乱や洪水などで流失した渡月橋は、江戸時代に角倉了以が架け直し、現在にいたります。時代劇や浮世絵の雰囲気そのままの渡月橋は京都の人気観光地として様々なメディアに登場。京都のみならず日本を代表するアイコンの一つとなっていて、連日、国内外からの多くの観光客で賑わっている観光地です。

スポット名 渡月橋
住所 京都府京都市右京区嵯峨中ノ島町付近
錦市場

ディープな京都観光地!400年間京都を支えてきた錦市場

京都の目抜き通り四条通りの一本北にあり、東西約390メートル、道幅はなんと3.25メートル~5メートル。その両側に約130店ものお店がひしめき合っている京都のお台所「錦市場」は、観光地としても人気があります。豊臣秀吉の時代に開設された「魚鳥市場」を起源とするこの市場は、2015年に400年という節目を迎えました。四季折々の旬の食材を提供し、また京都独特の食の歴史を存分に味わえるとのことで、国内外からも今大きな注目を浴びています。

スポット名 錦市場
住所 京都府京都市中京区富小路通四条上る西大文字町609
営業時間 錦市場 店舗により異なる
定休日 店舗により異なります
鴨川

京都の顔であり続ける鴨川 悠久の都に息づく川の風景

京都のシンボルともいえる鴨川は、賀茂川と高野川が世界遺産である下鴨神社の前で合流して、三角州状の鴨川デルタを形成し、京都市内を南北に貫いて流れる川です。千年以上の昔から人々の生活の中心であり続けた川は、今もなお京都を代表する憩いの観光地となっています。のんびりと羽根を伸ばす目的をもって京都を旅行で訪れたという方は、ぜひ寺社仏閣巡りの合間に鴨川を訪れてみてください。京都らしい風景に癒される解放感溢れる観光地です。

スポット名 鴨川
住所 京都府京都市上京区
東寺(教王護国寺)

世界遺産・東寺はスケールが違う観光地!密教の世界を体感しよう!

1994年に世界遺産として登録された東寺は、JR京都駅からも近く、歩いて15分ほど。東寺の五重塔は、京都の一つの象徴です。約55mの高さがあり、木造の建築物としては日本一。塔の中には、弘法大師が唐から持ち帰った、仏舎利(仏陀の遺骨)が安置されています。何度か焼失し、現在のものは徳川家光により再建された五代目です。東寺の魅力は五重塔だけではありません。東寺は秘密の仏教の入り口。さあ、体験しに出かけましょう。

スポット名 東寺(教王護国寺)
住所 京都府京都市南区九条町1番地
営業時間 東寺(教王護国寺)
開門時間
 夏期 3月20日~9月19日
 5:00~17:30
 冬期 9月20日~3月19日
 5:00~16:30
拝観時間
 夏期 3月20日~9月19日
 8:30~17:30 (17:00受付終了)
 冬期 9月20日~3月19日
 8:30-16:30 (16:00受付終了)
定休日 無休
京都水族館

京都のザ・観光地!京都水族館

京都水族館は2012年にできた、まだ新しい水族館で、京都観光の新しいスポットです。目の前には梅小路公園の緑が広がり、世界遺産の東寺の五重塔も見えるという、京都ならではの最高のロケーション。JR京都駅からも近く、アクセスの良さも魅力です。館内は、京の川・かいじゅう・ペンギン・大水槽・海洋・交流プラザ・イルカスタジアム・京の里山と、バラエティに富んだ9つのゾーンからなり、さまざまな水辺のいきものたちに出会えます。一気に色んな楽しみ方ができるお得な観光地です。

スポット名 京都水族館
住所 京都府京都市下京区観喜寺町35-1(梅小路公園内)
営業時間 京都水族館
10:00~18:00
※2017.2/3〜2/12 10:00~20:00(11日を除く)
清水寺

1200年以上人々をひきつける清水寺の魅力は舞台だけじゃない

清水寺は、観音様のお告げに導かれた奈良時代の僧、延鎮上人によって778年に開創。その後、蝦夷制圧で活躍した坂上田村麻呂が本堂や本尊を寄進したと伝えられています。秋は紅葉、春は桜が素晴らしくきれい。京都市内が一望できる、有名な清水の舞台はもちろん、道端の小さな石仏まで、至る所に見どころがいっぱいです。現在も、京都観光の王道スポットとして大人気ですが、1200余年、貴族や武士、庶民に愛され続けてきたのが清水寺です。

スポット名 清水寺
住所 京都府京都市東山区清水1丁目294
営業時間 6:00開門
※閉門は時期によって異なります
定休日 無休
京都四條南座

歌舞伎発祥の地に立ち芸能の伝統を守り伝える観光地

京都四條南座は、元和年間(1615~1623年)に京都四條河原に興業を許された7つの櫓の伝統を、いまに伝える唯一の劇場。明治26年に、四条北側の芝居が廃座になり、歌舞伎発祥の現在地(出雲の阿国が「かぶき踊り」を行った場所)に残ったのが南座です。明治39(1906)年より経営を松竹が担い、古典的な歌舞伎だけに留まらない、多彩な演目がかけられています。

スポット名 京都四條南座
住所 京都府京都市東山区四条大橋東詰
営業時間 公演によって異なる
定休日 公演によって異なる
下鴨神社(賀茂御祖神社)

下鴨神社は神秘なパワースポットの観光地!美の神様河合神社も必見!

京都の観光地「下鴨神社」は、京都で最も古い神社の一つ。境内の糺の森は、縄文時代から生き続ける神秘の森で、源氏物語など多くの文学作品にも登場します。キラキラとした木漏れ日に包まれて、本殿までの参道を歩く気持ちの良さは格別です。
本殿には、国家安泰・厄よけ・交通安全の神様「賀茂建角身命」と、縁結び・安産・育児の神様「玉依媛命」が祀られています。社殿と糺の森は、共に世界遺産に登録されている聖なる観光地です。

スポット名 下鴨神社(賀茂御祖神社)
住所 京都府京都市 左京区下鴨泉川町59
営業時間 6:00~17:30 ※時期によって変動あり
定休日 年中無休
平安神宮

平安朝を思わせる社殿広大な神苑の散策が魅力の観光地

平安遷都1100年を記念して創建された平安神宮。
日本三大大鳥居の一つにも数えられる鳥居や、応天門、大極殿など、美しい朱塗りの建築が目を引き、明治時代を代表する日本庭園として有名な神苑など、観光地として見どころ満載です。
岡崎エリアでも有数の桜スポットでもあり、神苑が幻想的にライトアップされます。

スポット名 平安神宮
住所 京都府京都市左京区岡崎西天王町
営業時間 3月1日~3月14日
 8:30~17:00
3月15日~9月30日
 8:30~17:30
10月1日~10月31日
 8:30~17:00
11月1日~2月末日
 8:30~16:30
※10月22日のみ時代祭の為9:30~11:30
※全期間共、受付時間終了30分後に閉苑
定休日 無休
平等院

確固たるビジュアル系!寺院憧れの極楽浄土を再現した平等院

10円玉硬貨でもおなじみ、平等院鳳凰堂。1万円札の裏面にも鳳凰像が載り、品格ある世界遺産の寺院・平等院は、どこをとってもビジュアル系。2014年9月に2年間の修理を経て輝きを取り戻し、創建当時の姿に最も近づきました。観光するなら今がおすすめです。京都でも知名度が非常に高い観光地です。

スポット名 平等院
住所 京都府宇治市宇治蓮華116
営業時間 平等院
庭園
 8:30~17:30(受付終了 17:15 )
平等院ミュージアム鳳翔館
 9:00~17:00(受付終了 16:45)
鳳凰堂内部
 9:10~16:10(9:30より拝観開始、以後20分毎に1回50名様)
※内部拝観希望者が多数の場合は
 最終受付以前に終了する場合もございます。
※法要・行事等により、内部拝観をお休みすることがございます。
定休日 無休
京都国立博物館

京都国立博物館の新たな顔平成知新館で京都文化を堪能

1897(明治30)年に開館した国立の博物館。平安時代から江戸時代にかけての京都の文化財を中心に、約12500点を越える館蔵品・寄託品を収蔵しています。明治時代の赤レンガ建築「明治古都館」と、2014年にグランドオープンした「平成知新館」があります。京都の歴史を学べる観光地としておすすめです。

スポット名 京都国立博物館
住所 京都府京都市東山区茶屋町527
営業時間 火~日
9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
※特別展期間中は延長あり
定休日 毎週月曜日、年末年始、その他展示作業等のため臨時休館あり
※月曜日が祝日・休日となる場合は開館し、翌火曜日を休館とします。
東福寺

東大寺と興福寺から東福寺に京都随一の紅葉名所の観光地

鎌倉初期に藤原(九條)道家によって創建され、東大寺と興福寺からそれぞれ一字ずつを取って称した東福寺。わが国最古最大の大伽藍が立ち並び、重森三玲が手がけた本坊庭園や通天橋の紅葉が名高いお寺です。古代の歴史を感じるのには、おすすめの観光地です。

スポット名 東福寺
住所 京都府京都市伏見区深草本寺山町1-4
営業時間 東福寺
 4月~10月末まで
 9:00~16:00
※16:30に閉門
11月~12月初旬まで
 8:30~16:00
※16:30に閉門
12月初旬~3月末
 9:00~15:30
※16:00に閉門
定休日 無休
貴船神社

天地からのエネルギーをチャージ!水神と縁結びの神を祀る貴船神社

天地からのパワーを感じる緑豊かな貴船川の上流にある貴船神社。水の神様を祀る本宮、縁結びで知られる結社(ゆいのやしろ)、貴船神社創建の地とされる奥宮。そのいずれからもエネルギーが巡ってきます。七夕や紅葉のライトアップ時には、幻想的な光に包まれ、境内が幽玄な雰囲気に満ち溢れた観光地です。

スポット名 貴船神社
住所 京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
営業時間 貴船神社
 5月1日~11月30日
 6:00~20:00
12月1日~4月30日
 6:00~18:00
※正月三が日は20:00閉門
南禅寺

方丈・三門・襖絵・水路閣すべてが最上級の格式高い禅寺

禅宗の臨済宗南禅寺派の大本山で、亀山天皇の離宮をたまわった大明(だいみん)国師が開山した禅寺。おすすめは、日本三大門の一つである三門、大方丈と小方丈からなる方丈庭園、狩野派による障壁画、水路閣など、見どころ満載の観光地です。

スポット名 南禅寺
住所 京都府京都市左京区南禅寺福地町
営業時間 南禅寺
 12月1日~2月28日
 8:40~16:30
3月1日~11月30日
 8:40~17:00
※拝観受付は拝観時間終了の20分前まで
※年末(12月28日~31日)は一般の拝観不可
定休日 なし
八坂神社

八坂神社で縁結びや美人祈願も!ご利益いっぱいの観光地へ

日本三大祭のひとつ「祇園祭」でおなじみの八坂神社。四条通にそびえたつシンボル・朱塗りの楼門を見ると、観光客は「京都に来た」と実感します。地元の人からは愛着を持って「祇園さん」と呼ばれる「八坂神社」は、祇園の舞妓さんも通う美人祈願の神社でもあります。長年人気の高い観光地です。

スポット名 八坂神社
住所 京都府京都市東山区祇園町北側625
営業時間 八坂神社
 24時間拝観
※祈祷受付 9:00~16:30
定休日 無休
北野天満宮(天神さん)

梅と紅葉で有名な天満宮の総本社学問の神様「北野の天神さん」

菅原道真公をご祭神とする北野天満宮は、道真公を祀った全国約12000社の天満宮の総本社で、天神信仰発祥の地です。学問の神様として有名で、受験時期のお参りや修学旅行の聖地としておすすめの観光地です。外見でも見る価値ありなので、是非一度は訪れてほしい観光地です。

スポット名 北野天満宮(天神さん)
住所 京都府京都市上京区馬喰町 北野天満宮社務所
営業時間 4月~9月
 5:00~18:00
10月~3月
 5:30~17:30
社務所・授与所
 受付時間 9:00~17:00
J-TRIP関西ツアー
新着記事 一覧を見る>> 記事ランキング 旅行のマニュアル 旅行のマニュアルおすすめ記事 人気の関西定番観光スポット 定番スポット一覧を見る>> 関西のおすすめグルメ グルメ記事の一覧を見る>> おすすめ特集記事 特集記事一覧を見る>> 人気のキーワード 一覧を見る>>
関西ツアーを探す 関西フリープラン 関西ファミリープラン 関西カップルプラン