出発地

名古屋発中部国際空港

    • ツアー条件を絞り込む
      • 3日間
      • 4日間
      • 5日間
      • 1名1室(指定なし)
      • 2名1室(指定なし)
      • 2名1室(ツイン)
      • 2名1室(セミダブル)
      • 3名1室
      • 4名1室
      • 5名以上1室

    DISCOUNT TICKETS

    復路フライト延長で最大14日まで
    滞在可能

    復路フライト延長プラン

    1泊目のみホテル宿泊!
    あとは自由にアレンジOK!

    北海道へ出張や帰省するならこのプラン! 飛行機は往復JAL(日本航空)利用! 普通運賃の往復航空券を買うより、かなりお得な格安往復航空券+初泊のみホテル宿泊付きの北海道旅行です!復路を延長出来るので最大1泊14日までのアレンジOK!ホテルが1泊ついても、通常の往復航空券よりお得です♪

    中部国際空港から新千歳空港へJALでGO!

    中部国際空港から新千歳空港へは直行便が1日4便運航!Jクラスも選択可能(別途料金)

    航空券だけより断然お得なパックツアー!

    TOUR LINEUPツアーラインナップ

    現在1件のプランがあります

    北海道内設定ホテルから1泊目を選択可

    往路フライト延長可能の往復航空券&ホテル1泊プラン新千歳空港以外の空港も選択可能!|北海道全道|

    往路フライト延長可能の往復航空券&ホテル1泊プランイメージ

    往復の航空券と特典で初日の宿泊1泊付きのお得なプラン。復路のフライトを最大14日間までWeb上で延長可能です。帰省や、友人訪問、自由旅行などでご利用下さい。飛行機はJAL(日本航空)、ホテルは道内34エリア150以上のホテルから自由に選択。航空チケットのみの価格と比べても断然お得です!

    • JAL格安往復航空券!全空港・全ホテルが選べる!往路フライトアレンジ自由
        • 出発21日前までキャンセル無料
        • 出発20日前にeチケットが発行されます。
        • 予約後すぐ座席指定可能
        • JALマイルが50%貯まる!!
          • 振込(21日前迄)
          • クレカ
          • Paidy
          • コンビニ
        • 2名1室(セミダブル)

        料金・詳細

        • 予約日から3日間キャンセル無料
        • 出発20日前からは予約後取消手数料発生。(ご搭乗便毎に500円~)
        • eチケットすぐに発行(予約日から3日後)
        • 予約後すぐ座席指定可能
        • JALマイルが50%貯まる!!
          • クレカ
          • Paidy
        • 2名1室(セミダブル)

        料金・詳細

    • JAL格安往復航空券!全空港・全ホテルが選べる!レンタカー付き|往路フライトアレンジ自由
        • 出発21日前までキャンセル無料
        • 出発20日前にeチケットが発行されます。
        • 予約後すぐ座席指定可能
        • JALマイルが50%貯まる!!
          • 振込(21日前迄)
          • クレカ
          • Paidy
          • コンビニ
        • 2名1室(セミダブル)

        料金・詳細

        • 予約日から3日間キャンセル無料
        • 出発20日前からは予約後取消手数料発生。(ご搭乗便毎に500円~)
        • eチケットすぐに発行(予約日から3日後)
        • 予約後すぐ座席指定可能
        • JALマイルが50%貯まる!!
          • クレカ
          • Paidy
        • 2名1室(セミダブル)

        料金・詳細

     

     

    ホテルアイコン \「飛行機往復格安航空券+初泊1泊プラン」とは?/

    「北海道旅行 1泊3日」「北海道旅行 1泊4日」「北海道旅行 1泊5日」のように表示されているプラン!見慣れない人には、これってどういうパック内容?という印象をもたれるはず!! このプランは、飛行機の往復航空券と1日目宿泊施設のみがセットになった北海道ツアーで、飛行機の帰着日を14日後まで延長できるという自由さもあるお得なパックツアー! ホテルが1泊分しか付いていない旅行なんて???と思うかもしれませんが、そんな方のために…有効利用できシチュエーションをいくつかご紹介しますね。

     

    旅行イメージ ①飛行機で北海道旅行!実家帰省や友人宅訪問

    たとえば自分の実家が北海道にあると考えてみてください!移動時間を考えると飛行機が早くて便利だけど、航空券だけを手配すると意外と高額…。そんな時、ホテル1泊付のこのパックなら自分で往復航空券だけを手配するよりも格安になることがあるんです!実家に戻る途中で観光スポットを楽しんだり、宿泊施設に1泊するだけでプチ家族旅行の気分も味わえるはず!普段の北海道帰省が少し新鮮な感じになるのではないでしょうか?!きっと北海道に友人宅があって訪問する時も同じような利用ができると思います♪

     

    ②飛行機で北海道旅行!出張ビジネスでの利用

    出張先で朝一からアポが入っている場合、飛行機で前乗りしておくと便利です。そんな時には、まず往復の飛行機と前乗り日の宿泊先を抑えておくと安心!そして初日以外は、ツアーに関係なく目的地近くの格安ホテル等を自分で手配!というパターンは良いと思いませんか?!

    ビジネスイメージ

     

    レンタカーイメージ画像 ③飛行機で北海道旅行!各エリアでのんびり滞在したい方

    とにかく北海道をのんびり気ままに巡って楽しみたい!という旅行上級者の方にもおすすめのプランです。まずは、目的地近くの空港へ飛行機でGO!初泊は指定している宿泊施設で1泊!次の日からは、その日の流れで宿泊先決めながら旅をするなんてことも可能です!ちょっとドキドキ感はあるけれど、帰着日を14日後まで延長すれば各エリアを時間に追われることなく充分楽しむことができます。

     

    ④飛行機で北海道旅行!宿泊する宿泊施設は自分で予約される方

    このエリアで宿泊するなら絶対ココ!!と、お気に入り施設が決まっている旅慣れた方にも、この飛行機往復券と初泊のみのこのプランなら航空券だけを購入するよりもリーズナブルかも?!飛行機の帰着日は14日後まで延長できるので、初泊以外は、日程に合わせてお気に入りの宿泊施設をご自分で手配してゆっくりと過ごしていただけます。

    予約イメージ

     

    かばんアイコン \旅のお役立ち情報/

     

    【旅行をするなら安い時期がおすすめ】

    旅行費用は、出かける時期によって大きく変動があります。それならば、できるだけ安い時期を狙って行きたいのが人情。 割引キャンペーンや安いツアーってどんなタイミングで販売されるのかというと、一般的に旅行客が少ない時期。この時期は、宿泊施設の空き部屋や飛行機の空席をそのままにしておくと効率が悪いので、料金を割引したりサービスを充実させて利用してもらうことになるのです!参考までに比較的安い時期を書いておきますね。

    1月    年始1週間を除けば比較的安い
    2月・11月 1年の中で最も安い期間
    4月・5月  冬よりは高めだがGW以外は比較的安い

     

     

    【飛行機の乗り方】

    日本国内なら飛行機に乗ってしまえば、あっ!という間に目的地に到着するのは知っていても…やれ搭乗手続きや、持ち物検査など面倒そうだから…と敬遠している人のために、国内線の飛行機に乗るまでの流れを簡単に説明しておきましょう。

     

    ■前日までにすること

    ≪チケットの予約購入≫
    予約なしでは、満席で搭乗できないこともあるので予約をしておくことをお勧めします。購入方法には、飛行機航空券と宿泊施設がセットになったパックツアーで予約する方法と航空会社で航空券のみを予約する方法があります。 安いツアーや割引のあるキャンペーンなどを利用してお得な旅をGETしましょう。

     

    ≪座席指定≫
    当日カウンターで指定してもらうことも可能ですが、前日までに座席指定をしておくと当日のチェックインスムーズです。

     

    ■当日すること

    ≪チケット発券≫
    予約した航空会社のチェックインカウンター、もしくはチェックイン機でチケットを受け取ります。

     

    ≪荷物の預け入れ≫
    空港に到着したらキャリーバッグなどの荷物を預けましょう。 混んでいる場合30分ほどかかることもあるので、出発時間の60〜90分前には空港に到着することをおすすめします。 バッグサイズによっては機内に持ち込めるので、手荷物を預ける時間を短縮したい方は持ち込み可能なサイズのバッグを利用するのが良いかもしれません。

     

    ≪保安検査場≫
    飛行機乘る時に一番ドキドキするかもしれない場所! まずパソコン、電子機器などは専用トレイに入れて、金属製の大きなバックルの付いたベルトや金属製のアクセサリーなども要注意! 前もって鞄に入れるか専用トレイに入れておくといいかもしれませんね。 そして何より離陸時間の15分前にこの保安検査場を通過しなければ、飛行機に搭乗できないことを忘れないでください。

     

    ≪搭乗ロビーで待機≫
    金属探知機を抜ければ、搭乗ロビーで飛行機の搭乗が開始されるまで待ちましょう。

     

    ≪搭乗開始≫
    離陸10~15分前になると搭乗のアナウンスあります。 ここでチェックイン機や保安検査場でかざしたカード、IC、 QRコードの書いてあるチケットと同じものをかざして搭乗します。

     

    ≪飛行機搭乗≫
    指定された席番号に着席して目的地まで飛行機の旅を楽しみましょう。

     

    ≪飛行機着陸後≫
    荷物の預け入れをしている方は、荷物受取所へ向かいましょう。 自分が搭乗した便名があるベルトコンベアの前に行き、順番に流れてくる荷物の中から自分のものをピックアップ!必ず預け書と一致するか確認して取り間違えのないように注意しましょう。また、一度外に出てしまうと再入場できなくて面倒なことになりますので、うっかり出てしまわないように心がけてください。荷物の預け入れをしていない方は、そのまま出口へ向かえるので、ここでも時間短縮が可能ですね。

     

     

    以上が搭乗するまでの大きな流れです。 やっぱり大変かも・・・と思うかもしれませんが、一度チャレンジしてみてください。案外こんなものか!と思うはずです。ただ、特に初めての場合は搭乗時間までの時間に余裕持つことが大切かと思います。

     

    このページをシェアする