* menu
閉じる

沖縄おもしろ情報沖縄おもしろ情報

宮古島ツウのスタッフおすすめ
ここだけはおさえたい!観光地

writer : 編集部

2017.12.26

国内のリゾート地として大人気の沖縄の離島、宮古島。日本とは思えないほどきれいな海と青空にであえます。夏はもちろん、冬に寒さから逃れるために訪れる観光客もたくさん!宮古島では予定をあまり詰めすぎず、とことんのんびりするのがおすすめ。宮古島に行ったら、ここだけは絶対に外せない…観光スポットや穴場を伝授します!

与那覇前浜ビーチ(前浜ビーチ)

東洋一美しいビーチ

与那覇前浜ビーチは、東洋一美しいビーチと言われている宮古島を代表するビーチです。約7kmの真っ白な砂のロングビーチはゴミひとつ落ちておらず、景観が守られています。

対岸には来間島と来間大橋が見え、来間島との間は約1.5km。前浜ビーチは遠浅で来間島と挟まれているので、あまり大きな波はきません。また、海流はビーチと平行しているため、沖に流される心配も少ないです。小さなお子さんのビーチデビューにはもってこいですね!

真夏はもちろん、冬場でも眺めるだけでも楽しめるビーチです。 沖縄のビーチの多くはサンゴのかけらなどがあるため裸足では遊びづらく、マリンシューズの着用をおすすめしてますが、前浜ビーチの砂はキメが細かく、サンゴなどもあまり含まれていないのでサラサラしています。

前浜

海の中も同じ砂が続いているので、ぜひ裸足で沖縄の自然を感じてください!

遊泳期間は4月から10月頃まで。4月の海開きの日には、宮古島市長も参加する大規模なイベントが開催されます。4月の初旬でも、天気のいい日は、日焼けをするほどの日差しが…。

スポット名 与那覇前浜ビーチ(前浜ビーチ)
住所 〒906-0000 沖縄県宮古島市下地与那覇1199番
与那覇前浜ビーチに一番近いホテル
宮古島東急ホテル&リゾーツの詳細を見る
伊良部大橋

無料で利用できる橋としては日本一!

無料で利用できる橋としては日本で一番の長さを誇る伊良部大橋。2015年に開通し、その長さはなんと3,540m!宮古島と伊良部島を結ぶ橋です。
伊良部島は宮古島の北西約5kmにあり、宮古島周辺の離島では一番大きい島です。
開通前は宮古島の平良港から船での訪問だったのが、車、徒歩で気軽に行けるようになりました。海の上に浮かぶ橋はまさに海の上を走っているよう。晴れた日や、夕暮れ時のドライブはまさしく絶景です!

伊良部島の先には、下地島という小さな島があります。伊良部島と下地島は川?というくらいの長さの海を挟んで橋で結ばれています。伊良部島を観光する際は、その先の下地島まで足をのばしてみましょう。
下地島には下地空港があり、現在は行われていませんが、以前はパイロット訓練飛行が行われていました。現在は訓練を見ることはできませんが、滑走路周辺の海は絶景なのでぜひ近くまで行ってみてくださいね。

宮古島に行くならジェイトリップツアー! 大神島

伝説の神の島

宮古島から約4kmの場所にある離島で、神の島とも呼ばれています。
島内の各所には聖域があり、島民以外の立ち入りが禁じられている場所もあります。
フェリーで個人的に訪問することも可能ですが、島での主役は住民の方々です。悪意が無くても知らずに迷惑をかけてしまう可能性もありますので、大神島観光の際は、大神島のおじぃによる島内観光ガイドをお願いするのがいいでしょう。

大神島自治会HP
http://o-gamijima.com/index.php

ジェイトリップツアーの宮古島プランをみる

 

子どもに大人気「最強宮古島」ツアー!

ジェイトリップでは宮古島の海開きに合わせてイベントツアーを開催しています。 子ども連れのファミリー向けのツアーで、スタッフが旅行期間中ご案内します。2017年の「最強宮古島」では、与那覇前浜ビーチで開催された海開きイベントで、ツアーで参加したお客様にテープカットをお願いするというサプライズもありました。 神の島大神島での観光、地引き網体験などの観光もぎっしり詰まったツアーなので、初めての宮古島に行く方も、リピーターも大満足すること間違いなしです。

最強宮古島

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索