国際通り周辺で沖縄観光を楽しんだ後の夜ご飯には、「浮島ギョーザ蘭桂坊」がおすすめです! その名の通り中華料理店ですが、まるでカフェのような雰囲気。女性だけでも、おひとりでも気軽に立ち寄れます。

国際通り近くにある、カフェのような中華料理店!?

「浮島ギョーザ蘭桂坊」があるのは、国際通りのわきi道である浮島通り。沖縄の裏原宿と称される、古着屋やカフェが並ぶおしゃれロードです。路地に入ったところにあるので少しわかり難いですが、この写真を参考に探してみてくださいね。
入口のテラス席
入り口にはテラス席があって、普通の中華料理店とは違うたたずまいです。
中に入ってみると、店内は細長く、木を基調にした内装と相まって隠れ家風。
4人掛けのテーブル席
4人掛けのテーブル席のほか、カウンター席が並んでいます。

まずは、ビールと餃子で乾杯!

ビールといえば餃子、といっても過言ではないほど相性ばつぐんのお二方。「浮島ギョーザ蘭桂坊」にはワインや果実酢サワーなど、ドリンクメニューが豊富にありますが、まずはビールで乾杯したいと思います!
ビールと餃子
今回いただいた餃子は、ニンニク抜きの「焼き餃子(1人前360円)」。キャベツがメインのため、あっさりとしていて、女性のお客さんに人気が高いそうです。口臭も気にならないので、翌日も爽やかに朝を迎えられますね!
ニンニク抜きの焼き餃子
他にも、お肉がメインの「県産豚のぎっちり肉餃子(1人前550円)」もあります。ニンニクが入っているので、がっつりスタミナをつけたい!という方はこちらをどうぞ。

水餃子や麻婆豆腐も、お箸が止まらない!

透き通ったスープに浸かった「水餃子(1人前540円)」も、ヘルシーでおいしそう!
水餃子
つるりとした舌触りとジューシーさに、思わず目を閉じてうっとり。トッピングされたミョウガ・生姜・ネギが、ほど良いアクセントになっています。
酢醤油でいただく水餃子
一つ目はシンプルに酢醤油でいただきましたが、二つ目からは「自家製ラー油」をかけてみるのもおすすめです。辛いものが好きな方なら、やみつきになるお味です。

最後にご紹介するのは、餃子に引けを取らない人気メニューの「麻婆豆腐(780円)」!
麻婆豆腐
口当たりは意外にも優しく、後からほど良い辛味が湧き出し、最後には花椒(ホワジャオ)の爽やかな香りが残ります。おつまみとしてはもちろん、お腹が空いていればご飯と一緒にいただきたいですね。

沖縄では、異国の料理も楽しめる!

たくさんの観光客が訪れる沖縄には、郷土料理以外にもおいしいお店がたくさんあります。
「浮島ギョーザ蘭桂坊」入口
「浮島ギョーザ蘭桂坊」もその中の一つです。今回ご紹介したもの以外にも、おつまみやドリンクのメニューが豊富にありますよ。ぜひ、足を運んでみてください。

スマートポイント

沖縄食材を楽しみたいなら、「県産若鶏の冷製(700〜780円)」がおすすめです。さっぱり系のネギソースと、黒酢とラー油の辛味ダレから選べます。

ランチタイムには、中華粥セット(950円)や焼餃子セット(700円)など、お得なセットメニューがあります。具だくさんのスープもついていて、ボリューム満点ですよ。

車でお越しの場合、浮島通りは一方通行なのでご注意を。不安があれば、国際通り周辺のパーキングに停めて、散歩しながらお店に向かうとスマートです。

J-TRIP沖縄ツアー
ライターアイコン

ライターのオススメ

お一人様での来店なら、「らんけいぼうセット(1,000円)」をどうぞ!焼き餃子・肉餃子・水餃子、それぞれの餃子が3つずつと、おつまみが3種ついてくる、おトクなセットです。

Writer : チューリップ平岡

執筆記事一覧>>

食欲と好奇心がとまらないお年頃。沖縄のおいしいものを食べて、学んで、伝えます!

新着記事 一覧を見る>> 記事ランキング 旅行のマニュアル 旅行のマニュアルおすすめ記事 人気の沖縄定番観光スポット 定番スポット一覧を見る>> 沖縄のおすすめグルメ グルメ記事の一覧を見る>> おすすめ特集記事 特集記事一覧を見る>> 人気のキーワード 一覧を見る>>
沖縄ツアーを探す 沖縄フリープラン 沖縄ファミリープラン 沖縄カップルプラン