* *

グルメグルメ

SMART HEART

久米の居酒屋くらたで味わう
新鮮な近海魚と大将の三線!

泡盛と沖縄料理
那覇市の繁華街の一つ、久米(くめ)。この街に、おいしい近海魚と味わい深い沖縄料理、滅多に飲めない珍しい泡盛が呑める居酒屋「泡盛と沖縄料理・魚介類くらた」があります。そして、店のもう一つの目玉は、大将の飾らない人柄なのです。

ライター : 平良竜次

2017.11.27

沖縄都市モノレール「旭橋駅」から約6分

くらた外観
旭橋駅を降りたら、国道58号を北に進み、泉崎交差点を左折して「西消防署通り」に入ります。2、3分ほど歩くと見えてくるのが「くらた」。白色で統一された提灯と暖簾(のれん)、看板が目印です。
きれいな水槽
店内に入ると、大きな水槽を悠々と泳ぐ鮮魚がお出迎えしてくれます。「くらた」は活きの良い近海魚が、思う存分味わえると評判のお店なのです。
くらた大将
料理を一手に引き受ける“大将”こと山内弘光さんは伊是名島の出身。中学校を卒業後、島を出て20歳で料理の道へ。沖縄本島のレストランや大阪の料亭、寿司屋、居酒屋で腕を磨き、平成16年に「くらた」をオープンしました。大将の明るい人柄と、彼が丹精込めて作る料理に誘われて、店はいつも常連客で賑わっています。
他にも会社の飲み会や接待に使う近所の会社員、評判を聞きつけた沖縄フリークなども訪れるとか。

伊是名産の島ダコに舌鼓

店の人気はやっぱり海産物。店からほど近い泊漁港の仲買人から仕入れた、新鮮な近海魚を使った料理が楽しめます。
刺身盛り合わせ
「刺し身盛り合わせ」(1,500円)は、コリコリした歯ごたえと磯の香りがたまらないシャコ貝に、噛めば噛むほど旨味が染み出す伊是名島産の島ダコなど、沖縄の美しい海が育んだ幸がたっぷり楽しめます。他にも、沖縄の県魚グルクン(タカサゴ)を素揚げした「グルクン唐揚」(600〜800円)に、魚一尾をまるまる塩(マース)だけで煮た「島魚のマース煮」(1,000円〜)も評判です。
イカ墨ソーメン
「イカスミそーめんチャンプルー」(700円)は、クブシメ(大型のコウイカ)の墨を練り込んだ麺を炒めた逸品。味付けは塩コショウだけのシンプルさですが、イカ墨の持つ濃厚なアミノ酸=旨味成分が染み出し、深みのある味わいが堪能できます。
アーサ天ぷら
伊是名島産の海藻ヒトエグサ(アーサ)をサッと揚げた「アーサ天ぷら」は、食物繊維が豊富でミネラルたっぷり。素材そのものの味がしっかりしているので、お塩だけでおいしくいただけます。

まっとうで味わい深い絶品沖縄料理

三枚肉の味噌炒め
海産物以外の沖縄料理も絶品揃いです。「三枚肉の味噌炒め」(800円)は、じっくりと煮込んだ三枚肉と島豆腐を、店独自の調合を施した自家製味噌で味付けしたもの。さらりと癖のない三枚肉と、濃厚な甘さの味噌がマッチしています。
他にも、コロコロかわいらしい「どぅる天」(3個入り600円)は、蒸した田芋(ターンム)練って、そこに芋茎、しいたけ、かまぼこ、三枚肉を入れて揚げたもの。素朴な甘みと、ほっこりとした味わいは、酒のあてにピッタリ!

ここでしか呑めない!伊是名の泡盛

泡盛
お酒といえば、伊是名島で仕込んだ泡盛「常磐」(一合900円)、「伊是名島」(一合1,000円)、「金丸」(一合2,800円)が楽しめます。どれも伊是名島の水にこだわった、まろやかな味が特徴ですが、中でも「伊是名島」が呑めるのは沖縄本島でここだけ! ぜひ一度ご賞味ください。

奏でる三線の音色に癒やされて

三味線と大将
おいしい料理とお酒ですっかり楽しい気分になったころ、どこからともなく琉球音階の音色が聴こえてきました…。実は大将、島唄の名手でもあるのです。興が乗ると愛用のカスタム三線を爪弾いて島唄を披露してくれますよ。
くらたの店内
大将が作る、素材を活かした海産物料理と沖縄料理。また、その手で奏でる三線の音色。それは、お客さんを心から楽しんでほしいという思いが伝わる最高のおもてなし。心ゆくまで味わってください。

スマートポイント

  • 大将の目利きによる旬の魚がおすすめ。黒板の手書きメニューにかかれているので見逃さないでね。
  • 沖縄料理以外にも、北海道産の鹿刺し、愛知県産の特大しじみなど、全国各地の特産物が出ることも。
  • 仲間やご家族とゆっくり楽しみたい方は、店内の座敷席をどうぞ。掘りゴタツ式なので足を伸ばしてくつろげます。

おすすめポイント

このお店の一番は、なんといっても大将のうた三線! お店が落ち着いた頃にリクエストすれば応えて演奏してくれるはず。

平良竜次

沖縄県内現役最古の映画サークル(NPO法人)の代表。独自の切り口で他では知れないディープな沖縄を紹介していく。

スポット詳細

ツアー検索

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索