* *

観光観光

SMART SPOT

ワルミ大橋と屋我地島の
おすすめ絶景ポイント!

橋長315mのワルミ大橋は、今帰仁村天底と屋我地島の我部を結ぶ橋として、2010年12月に開通しました。国内では5番目に長いコンクリートアーチ橋として開通した橋の周辺には、自然豊かな羽地内海や屋我地島、その向こうの古宇利島の絶景が広がります。

ライター : Misa Alta

2015.11.12

アーチの影も美しい、ワルミ大橋

ワルミ大橋
本部半島の西側の今帰仁村からワルミ大橋へ向かって行くと、橋のすぐ手前左側に無料の駐車スペースがあります。橋の上からは、沖縄の松島と称えられる羽地内海を見渡すことができます。残念ながら、ここから見るワルミ大橋は道路の延長にしか見えません。しかし、橋の下に横たわるワルミ海峡をのぞいてみてください。
ワルミ海峡
太陽に角度にもよりますが、きれいなアーチの影を青い水面に落としています。まさに、ワルミ大橋の隠れた絶景です。

リカリカ ワルミで絶景と地元のお土産をゲット

今帰仁村側の橋の手前にある「橋の駅 リカリカ ワルミ」は、今帰仁村や橋近辺の屋我地島の集落で収穫された農産物や加工製品が販売されている
直売所で、商品の販売以外にも、お得な観光情報や地元食材を使った
メニューがあるレストラン、建物2階のパノラマ展望台などがあります。
橋の駅リカリカワルミで販売されている農産物や加工製品
何よりも楽しいサービスは、無料の琉球衣装と双眼鏡の貸し出しです。
どちらも数に限りがあるので、混雑している時は順番待ちになります。
時間にゆとりがあれば、双眼鏡を借りて展望台からの眺望を楽しんでみましょう。ワルミ大橋や屋我地島はもちろん、古宇利島が目の前に迫ります!
展望台からの眺望

屋我地島をカヤックで堪能しよう

もっとアクティブに観光がしたい、というアウトドア派は、カヤックに乗って羽地内海から屋我地島を望むことができます。
羽地内海
屋我地島と羽地内海は、平成13年に環境省により「日本の重要湿地500」の454番に選定、また、鳥獣保護区および特別保護地区にも指定されている、豊な自然の残る貴重な場所です。カヤックに乗って静かな内海を漕ぎ進んで行くと、陸地からは見られない景色を間近で堪能することができます。
羽地内海シーカヤック体験
名護市真喜屋にある「がじゅまる自然学校」は個人や団体向けの自然体験ツアー以外にも、不定期で「羽地内海シーカヤック体験」を羽地の駅と共同で開催しています。二人一組で1500円程度、約50分のシーカヤック体験は、
先着10組20名限定です。干潮時には、カヤックの周りを泳いでいるキスがジャンプをしてカヤックに飛び込んで来たり、干潟に現れるミナミコメツキガニの大群に遭遇したりすることもあります。
干潮時の羽地内海
羽地内海の夕暮れ

写真提供:江利川法孝

済井出ビーチでのんびり過ごす

羽地内海の穏やかな景色とは打って変わって、島の反対側にはモクマオウの木陰と白い砂浜が広がる済井出ビーチ(「ソルトビーチ」の看板も出ています)があります。
済井出ビーチ
管理人さんによると、ビーチ利用料は車1台につき、日帰りで500円から1000円だそうです(車に乗っている人数によって、料金が決まるのかもしれません)。この中にはトイレやお湯のシャワーの使用料金も含まれているので、3~4人で行くのであればお得です。
駐車場の向こうには緑の芝生が広がり、その向こう側には白い砂浜と青と緑のグラデーションの海が広がります。ただここにいて、この景色を眺めているだけでも至福の時が過ごせます。
白い砂浜
ソルトビーチの看板
敷地内には食堂と塩工場も併設されています。

「済井出ビーチ」
ジャンル ビーチ
住所 沖縄県名護市済井出473
電話番号 0980-52-8077
料金 500円~
営業時間 9時~17時
定休日 不定休
駐車場 あり

屋我地島が見下ろせる絶景ポイント、と言えばここ!

屋我地島や羽地内海を見渡せる王道の絶景ポイントといえば、名護市呉我にある、嵐山展望休憩所です。本部半島の羽地内海沿いを走る505号線(本部循環線)をワルミ大橋から名護へ向かって進んで、「嵐山展望台」の標識で右折し、展望台を目指して山道を登って行きます。しばらく行くと、サトウキビ、パイナップル、お茶、などの不思議な組み合わせの畑が並ぶ風景が広がります。展望休憩所は少し先の右手にある、こぢんまりとしたコンクリート製の建物です。
嵐山展望休憩所
建物一階には、名護や今帰仁で採れた農産物や加工製品がやや無造作に並べられています。
売られている屋我地島の塩
建物の二階への階段を上ると、目の前には羽地内海に浮かぶ屋我地島や周辺の小島、そしてワルミ大橋や古宇利島を一望できる、まさに絶景が広がります!
2階に上がると見える絶景
「嵐山展望休憩所」
ジャンル 展望台
住所 沖縄県名護市呉我1460-2
電話番号 0980-58-2446
料金 物品購入以外は無料
営業時間 9時ぐらい~17時ぐらい(決まっていない)
定休日 不定休
駐車場 あり

スマートポイント

  • リカリカ ワルミでは今帰仁城跡の入場料が割引で購入できます。
  • シーカヤック体験では、帽子、濡れてもいい靴や服装と、タオルや着替えの準備が必要です。
  • 済井出ビーチにはトイレットペーパー、シャンプー類がないので要持参。ワンちゃんを連れてきてもOK。ワンちゃんもシャワー使用OKです。ただし、フンの始末は飼い主が責任を持って行いましょう。

おすすめポイント

屋我地島内を見て回る時間があれば、饒平名にある屋我地郵便局へ行ってみましょう。昔懐かしの丸い郵便ポストが現役でがんばっている姿や、その向かいの野菜の無人販売所など、のどかな風景が見られます。

Misa Alta

沖縄には、ここにしかない興味深いモノや場所がたくさんあります。多くの人に沖縄の持ついろいろな顔を知ってもらえたらいいなと思います。

スポット詳細

ツアー検索

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索