* menu

2泊3日

【決定版】2泊3日沖縄旅行!
沖縄通になれる観光プラン満載

ライター :

2015.12.09

ニライカナイ橋

「せっかくの沖縄旅行なのに、2泊3日なんて物足りない!」なんて心配はご無用!あなたの心に残る濃密プランをご用意しました。

1日目
  • ジャッキーステーキハウス
    60分
    滞在
    目安
    12:30~

    沖縄旅行の始まりにステーキでパワーアップ!

    アメリカ文化が色濃く残る沖縄では、ステーキが有名なのをご存知でしょうか。2泊3日の最初のプランでは、ボリューム満点のステーキを味わいましょう。ジャッキーは、開店時から深夜までお客さんで賑わう老舗ステーキハウス。客層は外国人客から芸能人、キャンプで訪れるプロ野球選手と幅広く、多くのステーキハウスがある那覇市の中でも断トツの人気を誇るお店です。こちらのステーキは、定番のニューヨークステーキと赤身が軟らかいヒレ肉のテンダーロインステーキの2種。一番高いテンダーロインのLサイズでも、沖縄ならではの安さでいただけます。

    スポット名 ジャッキーステーキハウス
    住所 沖縄県那覇市西1-7-3
    営業時間 11時~翌1時30分(LO.翌1時)
    定休日 1月1日、旧暦7月15日(ウークイのみ)
    このスポットの詳細を見る
  • 車 25分
    首里城
    90分
    滞在
    目安
    13:55~

    沖縄が誇る世界遺産!旅行プランから外せない観光地!

    琉球王国時代の政治の中心地であり、祈りの聖地でもあった首里城。第二次世界大戦の大きな難を経て、1992年に国営公園として城を復元。2000年には首里城跡などが、沖縄でもっとも有名な世界遺産に登録されています。歴史ロマンを堪能できるこの場所は、沖縄旅行のプランから外せない観光スポットです。

    スポット名 首里城
    住所 沖縄県那覇市首里金城町1-2
    営業時間 8時30分~18時(12月~3月)、~19時(4月~6月、10月~11月) 、~20時(7月~9月)
    ※入館券販売締切は閉館時間の30分前
    定休日 7月の第1水曜日とその翌日
    このスポットの詳細を見る
  • 車 20分
    外人住宅
    30分
    滞在
    目安
    15:45~

    どんなお店に出合えるかドキドキ!ワクワク!

    浦添市港川の外人住宅街は、米軍ハウスを利用した個性的なお店が集まる有名観光地。「港川ステイツサイドタウン」という名称で呼ばれるこのエリアには、フォトジェニックなカフェや雑貨店、セレクトショップ、古着屋などがあちらこちらに点在しています。ここは、沖縄の暮らしの中にある風景やお気に入りのモノとの「出合い」と「発見」が楽しめる街。味のある掲示板や、建物の色合いを楽しみながら気になるお店を探してみましょう。

    スポット名 外人住宅
    住所 沖縄県浦添市港川沖商外人住宅街
    営業時間 各店舗による
    定休日 各店舗による
    このスポットの詳細を見る
  • 徒歩 5分
    オハコルテ 港川本店
    45分
    滞在
    目安
    16:20~

    観光途中でひと休み!人気のスイーツ店で甘いひと時を

    童話の世界に出てきそうなオハコルテは、沖縄で知らない人がいないほどの人気スイーツ店です。サクサク食感のタルト生地に、旬のフルーツをたっぷりに盛り付けた贅沢スイーツの数々。お庭にある小さな小屋で、甘いひと時はいかがでしょう。雑貨店も併設しているので合わせてお楽しみください。ちなみに、詳細記事は松尾店の取材記事です。沖縄にオハコルテは5店舗あるので、巡ってみるのも楽しいですよ。

    スポット名 オハコルテ 港川本店
    住所 沖縄県那覇市松尾1-9-47
    営業時間 11時30分~20時
    定休日 なし
    このスポットの詳細を見る
  • 車 15分
    国際通り
    90分
    滞在
    目安
    17:20~

    国際通りは観光メインストリート!

    那覇市久茂地の県庁前から安里まで1.6kmにわたる国際通りは、戦後いち早く復興を果たし「奇跡の1マイル」と呼ばれています。お土産物屋をはじめ、お菓子屋、泡盛専門店、工芸品店、沖縄料理店などが立ち並ぶ観光メインストリート!賑やかな空間の隙間では、昔の那覇市にタイムスリップしたような場所にも出合えます。スイーツの食べ比べやショッピング、暑い日にはビタスムージーの飲み歩きもおすすめです。

    スポット名 国際通り
    住所 沖縄県那覇市久茂地、牧志、安里
    このスポットの詳細を見る
  • 徒歩 5分
    あっぱりしゃん
    90分
    滞在
    目安
    18:55~

    2泊3日の旅でうちなんちゅー!見ようみまねでカチャーシー

    あっぱりしゃんは、島の唄に触れ合える隠れ居酒屋。プロの唄い手でもあるオーナーさんの歌に合わせて踊るカチャーシーは、この店最大のイベントです。見よう見まねで踊れば、あなたも今日からうちなんちゅー。一日の締めくくりは、八重山の貴重な食材を使った料理とレアな泡盛で。「ザ・沖縄料理」をたっぷり味わおう!国際通りに近いので、那覇市内のホテルへの移動も便利です。

    スポット名 あっぱりしゃん
    住所 沖縄県那覇市久茂地3-23-8 2F
    営業時間 17時30分~翌1時
    定休日 なし
    このスポットの詳細を見る
  • 徒歩 10分
    小桜
    60分
    滞在
    目安
    20:35~

    おいしい沖縄料理と泡盛で乾杯!

    那覇市の中心、国際通りから竜宮通りに入った場所にある小桜は、常連客やリピーターの多い老舗居酒屋。1階はカウンター席だけのこぢんまりした造りですが、一人旅やカップルなど、少人数でお酒を味わうにはちょうど良い雰囲気です。こちらでは、島豆腐やソーメンチャンプルーなど、人気の定番料理の他、泡盛に合う沖縄ならではのつまみも充実。沖縄県内43種類の泡盛を飲み比べて楽しむこともできます。国際通り付近のホテルに泊まると歩いて帰れるのでとっても便利ですよ。

    スポット名 小桜
    住所 沖縄県那覇市牧志3-12-21
    営業時間 18時~23時(LO.22時30分)
    定休日 水・日曜日
    このスポットの詳細を見る
  • 車 10分
    栄町市場
    60分
    滞在
    目安
    21:45~

    ちょうちんの灯りは栄町市場のイルミネーション

    戦後復興時からの面影を残す栄町市場は、およそ100m四方ぐらいの区画。夜には、あちらこちらで居酒屋のちょうちんが灯り、お酒好きにはたまらない一大飲み歩き・食べ歩きエリアになります。もしまだ飲み足りないという方は、那覇の飲み屋街栄町市場へ。国際通りからタクシーか少し頑張れば歩いてもいけますよ。市場への入口があちらこちらに存在するので、迷子にならないようにしてくださいね。

    スポット名 栄町市場
    住所 沖縄県那覇市安里381
    営業時間 各店舗による
    定休日 各店舗による
    このスポットの詳細を見る
  • 車 10分
    那覇市内のホテル
    22:55
    到着
    時間

ツアー検索

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索