* menu
閉じる

3泊4日

沖縄文化を知り尽くす4日間
プロが厳選した最強文化コース

2015.12.09

首里金城町の石畳道

琉球大国時代より様々な国の影響を受けて来た沖縄。歴史や文化の中にも、その跡が色濃く残っています。3泊4日の沖縄旅行の間に、大きな発見があるかもしれませんよ。

1日目
  • 楚辺そば
    60分
    滞在
    目安
    12:00~

    沖縄旅行の始まりは、人気の沖縄そばで!

    スポット名 楚辺そば
    営業時間 11時30分~21時、LO.20時30分
  • 車 20分
    首里城
    90分
    滞在
    目安
    13:20~

    沖縄文化と歴史が色濃く残る首里城

    琉球王国時代の経済と文化の中心として栄えた首里城は、沖縄が誇る世界遺産です。城の随所に中国や日本の文化の影響を受けています。まずは、沖縄の歴史と文化をたどってみましょう。

    スポット名 首里城
    住所 沖縄県那覇市首里金城町1-2
    営業時間 8時30分~18時(12月~3月)、~19時(4月~6月、10月~11月) 、~20時(7月~9月)
    ※入館券販売締切は閉館時間の30分前
    定休日 7月の第1水曜日とその翌日
    このスポットの詳細を見る
  • 徒歩 10分
    首里金城町の石畳道
    60分
    滞在
    目安
    15:00~

    首里金城町の石畳道と首里城はセットで!

    金城町の石畳道は、16世紀に首里城から那覇港や沖縄本島南部へ通じる主要道路として整備されました。この石畳道は沖縄県指定文化財に指定されています。石畳沿いの家では普通に生活していますので、騒いだりしないようにマナーを守りましょう。金城町の石畳道の見所は樹齢300年を越えるといわれる大アカギでパワースポットであるともいわれています。首里城からは徒歩で移動できるのでレンタカーは首里城において散策するのが◎。帰りの坂道は急こう配なので歩くのに疲れた場合は、タクシーで首里城へ戻るのがおすすめです。

    スポット名 首里金城町の石畳道
    住所 沖縄県那覇市首里金城町1
    このスポットの詳細を見る
  • 車 15分
    首里琉染
    90分
    滞在
    目安
    16:15~

    沖縄旅行に取り入れたい!体験プラン

    首里の町で沖縄の文化や歴史に触れた後は、伝統工芸の体験はいかがでしょうか。首里琉染は、サンゴ染めや琉球紅型をはじめとする沖縄の染色文化の普及と発展を目指した創業40年のお店です。Tシャツ、ストール、タンブラーなど、世界に一つしかないオリジナルを作れます。実際に体験することで、沖縄をより身近に感じられます。

    スポット名 首里琉染
    住所 那覇市首里山川町1-45
    営業時間 9時~18時(体験受付17時まで)
    定休日 なし
    このスポットの詳細を見る
  • 車 20分
    国際通り
    60分
    滞在
    目安
    18:05~

    楽しみてんこ盛りの観光メインストリート

    終戦後、目まぐるしい早さで復興を遂げたことから「奇跡の1マイル」と呼ばれる国際通り。1.6キロにわたる通りには、お土産物屋をはじめ、お菓子屋、泡盛専門店、工芸品店、沖縄料理店が集まっています。ここはまさに観光メインストリート。お土産を買い求めるだけじゃなく、食べ歩きや食べ比べも楽しんでみましょう。

    スポット名 国際通り
    住所 沖縄県那覇市久茂地、牧志、安里
    このスポットの詳細を見る
  • 徒歩 10分
    あっぱりしゃん
    90分
    滞在
    目安
    19:15~

    「いちゃりばちょーでー」はうちなんちゅーの文化

    あっぱりしゃんは、島の唄に触れ合える隠れ居酒屋。プロの唄い手でもあるオーナーさんの三線に合わせて踊るカチャーシーは、この店最大のイベントです。見よう見まねで踊れば、あなたも今日からうちなんちゅー。一度会ったら皆兄弟「いちゃりばちょーでー」の文化にのっかって盛り上がりましょう。最高の気分のままベッドにもぐり込めば、きっといい夢がみれますよ。

    スポット名 あっぱりしゃん
    住所 沖縄県那覇市久茂地3-23-8 2F
    営業時間 17時30分~翌1時
    定休日 なし
    このスポットの詳細を見る
  • 徒歩 10分
    那覇市内ホテル
    20:55
    到着
    時間

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索