* menu
閉じる

久米島

[久米島]沖縄本島から30分
時計を外したくなる寛ぎの島

writer : 編集部

2015.12.10

写真1
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5

沖縄本島から西に約100Kmの東シナ海に位置し、沖縄県内でも5番目に大きな島。島全体が県立公園に指定され、琉球時代から美しい島「球美の島」と呼ばれる久米島は、東洋一美しいと言われる無人島「はての浜」や日本の渚百景に選ばれたイーフビーチ等自然豊かな見所がいっぱい。古民家や集落も多く、田舎を感じさせる風景は、人々の心を癒しのんびりとした島時間を体感することができるでしょう。

Point1

記憶に残る快適な空の旅

沖縄本島から久米島まで、最短で行けるのが飛行機です。早期に予約した場合は、割引の枠もあるのでうれしい金額になることも。シートベルトをしたと思ったら、もう到着!と驚かれる方も多いこの路線は、約30分の空の旅。お天気が良ければ、小さな島々も見ることができるので、赤ちゃんやお子様連れでも飽きることなく空の旅が楽しめます。

Point2

久米島の情報収集をするには

島の情報を集めるには、久米島町観光協会のある「空港到着ロビー」又は、「あじまー館」にお立ち寄り下さい。久米島タウンガイドや各種パンフレット等を取り揃えています。又、FM久米島コミュニティー放送局も外せませんよ。FM久米島では、島内のイベント情報や各お食事処のランチメニュー等、滞在中役立つ情報が盛り沢山。89.7Mhのチャンネルは要チェックです。

Point3

久米島1周、半日で巡れます

レンタカーを借りてのんびりと島探検。島を1周しながら、食事をしたり、観光スポットを巡っても半日で周れてしまうのも久米島の魅力のひとつ。例えば、午前中に島を観光し、午後はビーチでゆっくりとくつろぐ。日帰りでの滞在も可能です。プチリゾート気分を味わいに、沖縄本島から少し足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポット詳細

アクセス

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索