* menu
閉じる

体験王国むら咲むら

年間約20万人がタイムスリップ
101種類の琉球体験をあなたに

writer : 編集部

2015.04.11

写真1
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5

那覇空港から車で約1時間半。年間約20万人の来場者を誇り、NHK大河ドラマ「琉球の風」のオープンスタジオとして使われていた場所を利用した観光テーマパーク「体験王国むら咲むら」。海を望む1万5千坪の敷地に32の工房があり、101種類もの琉球体験が可能。琉球王朝時代にタイムスリップして、沖縄好きにはたまらない「夢のような時間」を過ごせる場所です。

Point1

琉球王朝の町並みにタイムスリップ

体験王国むら咲むらの雰囲気はまさに琉球王朝!赤瓦屋根の建物や石垣、石畳の道やデイゴの木、シーサーの数々。そんな昔懐かしい雰囲気の中、楽しんでほしいのは施設内にいる地元のスタッフとのゆんたく(おしゃべり)です。沖縄の文化についてなど、様々な話をしてくれますよ。一般的なテーマパークとはまた違ったのどかさも、むら咲きむらならではの魅力です。

Point2

沖縄県内一の体験数!ジンベエザメと泳げる!

沖縄でしかできない体験に溢れた体験王国むら咲むら。101種類の選択肢から好きな組み合わせで体験が可能です。やちむん(焼き物)をはじめとする伝統工芸創作体験は、お土産にもぴったりです。沖縄そば作り、ちんすこう作り体験は、沖縄グルメ好きにはたまらないでしょう。そして特筆すべきは、ジンベエザメと泳ぐプラン!一生忘れられない思い出になること間違いありません。

Point3

大好評ビュッフェや王道の沖縄料理

「レストラン 秦期」には、観光客に大好評のランチビュッフェがあります。また、「琉球武家屋敷 謝名亭」は昼はそば処、夜は沖縄料理という2つの顔を持つこだわりの料亭です。その他、ドリンク類や軽食を扱う売店もあります。村内には宿泊施設もあるので、ゆっくり村の雰囲気を味わいながら体験の計画を立て、沖縄の文化を楽しんでください。

スポット詳細

アクセス

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索