* menu
閉じる

下地島パイロット訓練飛行場

ここは本当に日本なのかと
疑いたくなるほど美しい景色

writer : 編集部

2015.12.10

写真1
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5

下地島パイロット訓練飛行場は国内唯一のパイロット訓練専用飛行場である。空港の北側にはサンゴ礁に囲まれたエメラルドグリーンの青い海が広がり、飛行場脇の道路は訓練でタッチアンドゴーを繰り返す飛行機の撮影ポイントになっている。

Point1

晴れた日を狙って

遠浅の海が続く、下地島パイロット訓練飛行場北側の海は今までに見たこともないような、エメラルドグリーンに輝く海の色が一望できる。太陽が海を一番明るく照らす、時間帯は目も開けられないほど輝きを放っている。撮影をするなら正午前後の雲が太陽にかかっていない瞬間を狙ってほしい。

Point2

訓練がなくても

下地島パイロット訓練飛行場では現在、訓練が行われていないことがほとんどだが、この海の美しさを見に訪れる観光客はいまだに多い。下地島の中でも一番美しい海の景色が見られるので、ぜひ立ち寄ってほしいスポットのひとつ。

Point3

訓練スケジュールを知りたい場合は

どうしても、下地島パイロット訓練飛行場で行われる訓練に合わせて下地島を訪れたいという人は、あらかじめ訓練スケジュールを問い合わせておくのが確実。問い合わせは、沖縄県土木建築部下地島空港管理事務所(0980-78-4184)まで。

スポット詳細

アクセス

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索