* menu
閉じる

波上宮

断崖絶壁に建つパワースポット
琉球八社のひとつ!波上宮

writer : 編集部

2015.12.09

写真1
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5

那覇市若狭にある琉球八社のひとつである「波上宮」。琉球八社とは、琉球王府より特別な扱いを受けた八つの神社で、うち6カ所が那覇市内にある。西海岸の突き出た断崖絶壁の岩山の上に建つ朱塗りの本殿が圧巻。パワースポットでもあり、新年の初詣の際が最も賑わう。断崖絶壁の岩山に建つ朱塗りの本殿の景観が圧巻。

Point1

那覇の「波の上ビーチ」からすぐ!

「波上宮」は、那覇市内で随一の海水浴場として知られる「波の上ビーチ」のすぐ近く。人工ビーチのため、充実した施設が整っている。遊泳期間は監視員がおり、観光オンシーズンは混雑する都会のオアシス的存在のビーチである。

Point2

海から眺める景観が圧巻!

那覇市の西海岸に面して突き出した大きな岩山。その断崖の上に建つのが波上宮の朱塗りの本殿。那覇空港から那覇うみそらトンネルを通り抜けると、波之上臨海道路に出る。一部海上に設けられたこの道路上から眺める厳かな景観が圧巻。

Point3

新年の初詣に波上宮!

波上宮が最も賑わうのが新年の初詣期間。沖縄県内では有名な初詣のスポットとなっている。この期間は境内の駐車場が利用できないため、車で行く際は近隣の有料パーキングに停めるか、徒歩またはタクシーが便利である。

スポット詳細

アクセス

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索