* menu
閉じる

ニライ橋 カナイ橋

南部ドライブで一度は行きたい。
ニライカナイへと続く感動の絶景

writer : 編集部

2015.12.09

写真1
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5

太平洋を一望できる絶景を味わえる「二ライ橋カナイ橋」。那覇空港から車で約40分。全長約1200mの長い橋で、遥か遠くにある理想郷といわれるニライ・カナイが語源になっています。久高島やコマカ島、南部の海が壮大な絵画を思わせるように視界に飛び込んできます。特に、つきしろ方面から緩やかなカーブを下っていく景色は、ニライカナイへとつながっているような美しさです。南部観光の際には、少し遠回りになっても訪れる価値ありですよ!

Point1

通り抜けるだけではもったいない二ライ橋カナイ橋!

この絶景を通り抜けてしまうだけではもったいない!あたりを一望できる展望台をご紹介します。二ライ橋カナイ橋からきた場合は、トンネルを抜けるとすぐに駐車できる場所があります。那覇側からきた場合は、自衛隊基地への入り口から右方向にカーブした先に駐車でき、どちらからも展望台まで歩いて登っていくことができます。午前中は逆光になってしまうので、絶好の時間は11時から15時。二ライ橋カナイ橋や久高島知念岬まで一望できます。

Point2

昼とは打って変わるロマンチックな夜の景色

早朝、日中、夕方、夜と表情を変える二ライ橋カナイ橋からの眺め。特に満月の夜はオススメ。久高島近くから顔を出す月があたり一帯を煌々と照らし、ロマンチックな景色になります。二ライ橋カナイ橋には、駐車場はないので交通の妨げにならないように車を停めて、歩道を散歩してみると、昼の青々とした海とは違った沖縄の海の魅力を感じることができます。

スポット詳細

アクセス

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索