釧路ラーメン
ラーメン激戦区・釧路で、人気店として上位にランキングされている「夏堀」。釧路ラーメンの系譜を担う一店で、あっさりとして飽きのこない味わいが楽しめます。軟らかいチャーシューや極細麺など人気の秘密は数ありますが、忘れてはいけない魅力が、スタッフの温かい接客です。満点の笑顔に迎えられて食べるラーメンは特別な味。また食べたくなる、また会いたくなる。夏堀の味には人を引きつける強い引力があるのです!
看板

魚介と鶏ガラのWスープは飽きの来ないあっさり味

夏堀は、釧路駅の北側の住宅も多い静かなエリアに暖簾を掲げるラーメン店です。観光スポットからは少し離れた場所にあるにも関わらず、近隣の人をはじめ市外や道外からも観光客が訪れる人気店。
店舗外観
三角屋根がかわいらしい店舗に足を踏み入れると、気持ちのよい元気な挨拶でスタッフが迎えてくれます。釧路ラーメン系のあっさりスープは、昆布やかつお節などの魚介と鶏ガラなどからだしをとっています。
醤油ラーメン
一番人気は醤油ラーメン(700円)。黒褐色で一見味が濃そうにも見えますが、一口すすると、カツオの上品な香りが口にふわりと広がります。塩分控えめのまろやかな味わいで、ついつい飲み干したくなるおいしさですよ。
黒褐色のスープ

のど越しのいい極細麺はスープとの相性ばっちり

味を決める柱の一つである麺は、極細のちぢれ麺。細めといわれる釧路ラーメンのなかでも一二を争う細さです。「スープに合う麺を」と特注している麺で、あっさりした醤油や塩には極細、甘みとコクがある味噌には極細よりはわずかに太めをと、味によって使う麺も変えるというこだわりよう(写真の右が醤油・塩用の極細麺、左が味噌用の細麺)。
極細ちぢれ麺
しっかり手もみをして、麺のちぢれを出してから、短時間で一気に茹で上げます。極細ではありますが伸びにくく、シャキっとコシが強いのも特徴です。
手もみ
あっさり味のスープをしっかり絡みつつ、ツルツルっとのどを通っていき、旨さに感動しているうちに、気づけば完食してしまっています。お腹が空いているときなら、ぜひ大盛りの「ラーメン大」(+120円)を。お店でも、大盛りを注文するお客さんは多め。女性でもぺろりと平らげられますよ。
麺をゆでる

やみつきになる旨さの軟らかチャーシュー

この店の最大の特徴といえば、なんといってもチャーシューです。釧路ラーメンは、薄めにスライスした歯ごたえのある豚もも肉のチャーシューが主流ですが、ここではほろりと軟らかく仕上げてあり、切り方もちょっと厚め。
チャーシュー
その軟らかさは、箸で持ち上げると崩れてしまうほどです。豚のバラ肉を醤油ベースの合わせダレで、じっくり数時間煮込んで作ってあります。食べると、口のなかで肉の繊維がほろほろほどけてしまうのには驚きますよ! 脂の甘みがコクになって、あっさりしたラーメンに味のアクセントを加えています。
崩れるほどの柔らかさ
食べた人のハートをわしづかみにする味わいで、お客さんのなかには、このチャーシューのファンも少なくありません。チャーシュー好きなら、チャーシューメン(950円)を頼まなくっちゃ!

スタッフの笑顔と温かいもてなしにほのぼの

お店にたどり着くと、真っ先に目に入るのは、外壁に大きく描かれたかわいらしいイラスト。これは、お店のスタッフが描いた夏堀ファミリー。先代も含め、家族の満面の笑顔は、店のアットホームな雰囲気を伝えてくれます。
外壁のイラスト
メニュー
店内に足を進めると、メニュー表や時計などなど、さまざまなところにイラストが。絵からも伝わってくるスタッフの仲のよさは、接客や厨房の動きにも表れています。元気な笑顔で迎えられると、思わずこちらも笑顔に。あうんの呼吸で作業するチームワークのよさは、見ていて心地良いほど。このあったかい笑顔に会いに、足を運ぶ常連が多いのもこの店の特徴です。
スタッフ
店内
あっさりスープに、極細麺、ほろほろチャーシューの極旨ラーメンと、夏堀ファミリーの元気であったかい笑顔。この二つがタッグを組めば、最強、極上の満足が得られるのです!

スマートポイント

小上がり席もあるので、ファミリーやグループでも利用しやすいです。

スタンダードな醤油・塩・味噌のほかに白髪ねぎがたっぷりのったねぎラーメンや、北海道らしいバターコーンラーメンなど幅広いメニューが楽しめます。

人気店のため食事時には人でにぎわいます。混み合っているのが苦手なら午後2時ごろ、もしくは午後5時くらいが狙い目。

ライターアイコン

ライターのオススメ

店内のあちこちに描かれているイラストがとにかくかわいいです。デフォルメされていますが、特徴を捉えた絵なので、どれがどの人を描いているのか考えながら、スタッフを見てみるのも楽しいですよ。

Writer : 金子 美里

執筆記事一覧>>

フリーランスライター。地元情報誌の編集として勤めたのち独立。現在は観光情報誌や旅行雑誌などに執筆。

新着記事 一覧を見る>> 記事ランキング 旅行のマニュアル 旅行のマニュアルおすすめ記事 人気の北海道定番観光スポット 定番スポット一覧を見る>> 北海道のおすすめグルメ グルメ記事の一覧を見る>> おすすめ特集記事 特集記事一覧を見る>>
北海道ツアーを探す 北海道フリープラン 北海道ファミリープラン 北海道カップルプラン