* *

季節特集季節特集

SMART HEART

一夜だけ滝川の街彩る灯りたち
紙袋ランターンフェスティバル

たきかわ紙袋ランターンフェスティバルは、いまから10年以上前の2003年、北海道滝川市出身の彫刻家五十嵐威暢さん発案ではじまった、市民手作りのイベントです。
紙袋ランターンフェスティバル
毎年2月下旬の土曜日、JR滝川駅前から商店街にかけて、約1.3Kmの路上を1万数千個のランタンが埋め尽くします。
並べられた紙袋ランターン
たった一日、それも午後5時から8時までの3時間だけ、普段何の変哲もない街が、アートとファンタジーの幻想的な世界に変身します。それがたきかわ紙袋ランターンフェスティバルなのです!

ライター : 濱野まさひろ

2016.12.24

揺らめく幻想的な灯りにウットリ♪

紙袋ランターンの材料は、その名の通り、至って普通の紙袋。紙袋を2枚重ねして、表面の紙袋に自由に紙を張ったり切り抜いたり、思い思いの図柄にするだけです。他に細かいルールはありません。
沢山の紙袋ランターン
思い思いのランターン
だから、参加者は幼児からご年配の方まで、幅広い層の滝川市民約3千人にも登ります。運営も市民ボランティアだけだそうです。
kamibukurorantanfesuthibaru
切り絵が張られた紙袋ランターン
すべてが手作り、だから心に温かい。そうです。このフェスティバルの主役は、「人と紙袋」なのです。
子供たちが作ったランターン
人気会場の一つ、願成寺・幼稚園会場です。ここでは幼稚園から小学校までの、子どもたちが作ったランターンが、飾られています。観ているだけで、作っている時の子どもたちの笑顔が浮かぶようですね。
願成寺・幼稚園会場

温かな食べ物で、お腹も心もほっこり

真冬の夜に歩いていると、当然温かな食べ物や飲み物が欲しくなると思います。たきかわ紙袋ランターンフェスティバルでは、会場の4ヶ所に、無料のホットドリンクを配布する「ふるまいコーナー」があります。その場所により、スープや甘酒、おしるこなどを頂けます。
ふるまいコーナー
焚き火
駅前商店街駐車場会場には、飲食コーナー が用意されています。焚き火の近くで暖まりながら、滝川の特産品が食べられるんです!
横綱のちゃんこ鍋
はるゆたかラーメン
写真は、滝川商工会議所青年部が提供している「はるゆたかラーメン」。小麦本来の甘みを感じられる麺は、滝川産小麦100%のハルユタカ麺を使用しています。極寒の中で食べるラーメンは、身体の芯から温かくなりますよね!

3つのランターンを探せ!

「ランターンを探せ!」は、ポスターに掲示されたランターンと同じ図柄を、広い開場から探し当て、撮影してくるイベントです。
会場が広範囲、しかも1万数千個の中から探しあてるので、ちょっぴり難易度高めです。ポスターに書かれている、会場のヒントを参考に探してみてください。
イベントのポスター
探し当てた人から抽選で10名に、滝川の特産品あいがも肉セットが当たるカモ。(参加賞は全員にプレゼントされます)時間制限があるので注意!
たきかわ紙袋ランターンフェスティバル広告
また、初めて行かれる方に、会場は思ったより広く、暗い中では中々お目当ての場所にたどり着くのも大変。そんな時は、スマホアプリ「滝川ガイド」の利用がオススメです。GPSと連動して行きたい会場までアシストしてくれます。
また、オリジナルフォトフレームによる記念写真の撮影も出来ちゃうんです!

時間とともに変わる表情が楽しい♪

たきかわ紙袋ランターンフェスティバルは、点灯直後の薄暮で観る表情と、漆黒の闇に覆われてからの表情がまったく違います。夕暮れ時にまわったコーナーを、もう一度まわってみるとその違いに驚くことでしょう!
様々デザインの紙袋ランターン
ランターンの暖かい光
ランターンの表情が一つ一つ違うため、全体を眺めても良し、一個づつ作り手の顔を思い浮かべながら観るのも楽しいです。市民の方も自分の子供の作品が何処にあるか、探して居る方が沢山いました。これは他のキャンドルイベントには見られない光景です。
花の形に並べたランターン
手作りの揺らめく灯り、そして市民との交流が心温まる、北海道でも希少なイベントと言えるでしょう。癒やしを求めている方や、お仕着せの観光イベントに飽きた旅の上級者にオススメです!
様々な高さのランターン

スマートポイント

  • まちづくりセンター「みんくる」と、レンタルスペース&カフェ「宙」の二ヶ所で、ランターン製作の無料体験が出来ます。どちらの会場も、作成に必要な紙袋やツールを用意していますので、気軽に参加できます。
  • 会場内の駐車場が少ないです。JRやバス等、公共交通機関での来場をオススメします。アルコールもゆっくり楽しめますよ♪
  • 素敵なランターンの写真が撮れたら、フォトコンテスト「あかりものがたり大賞」に応募しては如何でしょう? 大賞になると副賞に滝川産の「白鵬米」が貰えます!

おすすめポイント

滝川と言えば、味付けジンギスカン発祥の地なのです! 滝川駅から徒歩15分程には、有名な松尾ジンギスカン本店もありますよ。ランターン巡りの後は、秘伝のタレに漬け込んだ、本場の極上ジンギスカンを是非!

濱野まさひろ

生粋の道産子。北海道の素晴らしさは、ウニやカニだけじゃないことをお伝えしていきます!

スポット詳細

スポット名 たきかわ観光協会(お問い合わせ先)
住所 滝川市大町1丁目8-1滝川産経会館3F
ジャンル イベント
電話番号 0125-23-0030
営業時間 2017年2月18日(土)17時~20時消灯
備考 HP:http://www.lantern-takikawa.jp/

Google MAPで見る

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン