太平洋と断崖のダイナミックなコントラストに幻想的な海霧、昼間は力強く、夜は美しく浮かび上がる工場の景色、それにちょっとレトロな町の風景と、魅力的な見どころが点在する室蘭市。映画やドラマのロケ地としても知られています。
お店の外観
JR室蘭駅近くのカフェ英国館は、2010年に放映されたテレビドラマ「Mother」のロケに使われたことで、地元の人だけでなくファンや観光客も訪れるようになりました。英国館自慢のコーヒーや紅茶だけでなく、モーニングセットや家庭的なランチも人気。味わいのあるレンガを眺めながら、英国館のノスタルジックな空間に身を浸してみませんか。
アイスコーヒー

JR室蘭駅徒歩5分、歴史ある通りに立つレトロカフェ

国道36号線や道道699号線と平行した山側にある道路、室蘭中央通は明治初期に造られたかつての室蘭のメインストリートでした。そこにある中央通り商店街は、映画「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」で探偵を演じる大泉洋さんや松田龍平さんらが訪れたロケの撮影地にもなっています。
レンガの装いなお店
通り沿いにある室蘭プリンスホテルの道を挟んだ隣にある、レンガの装いが特徴的な建物が、カフェ英国館。脇道に当たる幕西の坂は、室蘭八幡宮への石段入口もあり、坂をまっすぐ行けば360度のワイドビューが展望台から望める測量山までつながっています。

ドラマ「Mother」の撮影にも、ファンに愛される店

ドアを開ければ、そこはノスタルジックな雰囲気が漂う空間。エレガントな店主、渡辺由紀子さんの作るメニューと、軽妙なトークが多くの常連さんたちを惹きつけています。手が空いているときには、ドラマロケのことを聞くと、いろいろと教えてくれるかもしれませんよ。落ち着いて過ごしたいときは、二階の広めに置かれたテーブル席がおすすめです。
お店の雰囲気
テレビドラマ「Mother」は、主人公を演じた松雪泰子さんと、当時はまだ幼かった芦田愛菜(まな)ちゃんが疑似親子になって逃避行を繰り広げるサスペンスストーリー。ファンが作ってくれたという解説付きのアルバムも興味深いので読んでみて。ちなみに、ロケでふたりが座っていたテーブル席は、お店の入口から向かって右奥にあります。
motherの一コマ
ロケで使用したテーブル席
愛菜ちゃんが飲んでいたクリームソーダは、本来メニューになく撮影用として特別に作ったもの。放映後から注文する人が多くなったため、カフェ英国館の定番に加えたそうです。
クリームソーダー

モーニングと日替りランチは自慢のコーヒー付きでお得!

英国館はコーヒーの美味しさで知られていますが、実は食事使いにもおすすめのお店。オリジナルのモーニングセット(600円)は、午前8時半のオープンから午前10時までの限定メニュー。トーストにサラダ、オムレツ、スープにコーヒーまたは紅茶が付いてきます。
モーニングセット
午前11時30分から午後2時までの日替わりランチ(850円)は仕入れによって中身が変わりますが、栄養バランスが考えられたメニューと家庭的なテイストで人気。渡辺さんが作る手羽先のすき焼きは、はしでお肉が骨からホロリと外れるほどの柔らかさ。割り下がしみっしみのぬくもりを感じる味で、思わず口元が緩みます。
日替わりランチ
日替わりランチ2
日替わりランチは数量限定なのでお早めに。定番メニューの野菜をすりおろしてルーを作る手羽元のチキンカレー(サラダ、ライスまたはパン付き800円)や、ふわっと柔らかな食感の煮込みハンバーグ(同850円)もおすすめですよ。こちらは正午から注文できます。

スイーツとコーヒーでほっこり、夜はワインでリラックス

ブレンドコーヒーはソフトブレンド(420円)、フレンチブレンド(450円)の二種類。どちらも英国館のオリジナルで、ソフトブレンドは飲みやすさがありながら、程よい苦みと酸味でコーヒー好きも満足できる守備範囲の広さがあります。
ブラックコーヒー
アップルパイ
リンゴがたっぷり入ったクリーム添えのアップルパイ(430円)といっしょにいただきながら、ゆったりとしたコーヒータイムを過ごすのもいいですね。夜になれば、このレンガの館はまた格別な雰囲気に。グラスワイン(540円)などのお酒もあるので、定番メニューのカルボナーラ(800円)などと一緒に、リラックスした夜のお食事タイムを過ごすのもおすすめですよ。
夜のお店の外観

スマートポイント

カフェ・オ・レやカフェ・カプチーノ、ウインナーコーヒーなどのアレンジメントコーヒーも人気です。暑い日はアイスコーヒーやミルクと二層になったアイス・オ・レをどうぞ。

チキンカレーや煮込みハンバーグ、オムライスなどの食事メニューは、プラス200円で自慢のコーヒーか紅茶を追加できます。飲み物付きでゆったりと過ごしちゃいましょ。

コーヒーか紅茶が付いたお得な日替わりランチは、10時までに電話で予約をしておけば、ランチタイム遅めの時間でも確実に食べられます。

ライターアイコン

ライターのオススメ

朝の8時30分から午後8時までオープンと、さまざまなシーンで使えるお店。徒歩5分圏内に旧室蘭駅舎、港の文学館などもあって観光中のひと息にぴったりです。周りに飲食店も多いので、食後のお茶に寄っても。

Writer : タカハシアキコ

執筆記事一覧>>

北海道移住歴20年。亜熱帯の血を持つ寒がりライター。お手ごろで魅力的なモノやスポットを発掘すべく歩き回っています。

新着記事 一覧を見る>> 記事ランキング 旅行のマニュアル 旅行のマニュアルおすすめ記事 人気の北海道定番観光スポット 定番スポット一覧を見る>> 北海道のおすすめグルメ グルメ記事の一覧を見る>> おすすめ特集記事 特集記事一覧を見る>>
北海道ツアーを探す 北海道フリープラン 北海道ファミリープラン 北海道カップルプラン