カムイワッカクルーザーサムネイル
北海道の魅力といえば、やはり大自然の美しさ!!中でもオホーツク・知床エリアには、世界遺産に登録されているスポットやいつ訪れても絶景が広がっている場所など、他では味わうことのできない魅力が最大限に詰まっています。ここへ行けば間違いなしのスポット大集合!満喫!堪能!そして感動してください。

[知床]知床五湖

世界自然遺産に登録された知床観光で外せないスポット

約3,700年前、知床連山の一部でもある硫黄山の噴火によってできた「知床五湖」は女満別空港から約120Kmのオホーツク海側、斜里町ウトロにあります。連山展望台、オコツク展望台、湖畔展望台と三つの展望スペースが設けてあり、様々な角度から知床連山やオホーツク海を見渡すことができる他、エゾシカなどの野生動物と出会えるチャンスも!!半島を貫く知床連山が湖に映る姿は、思わずため息が出てしまう美しさです。

スポット名 [知床]知床五湖
住所 北海道斜里郡斜里町岩尾別知床五湖
営業時間 高架木道開放時間:午前7時30分~午後6時
(閉館時間は時期により異なる)
地上遊歩道開放時間:午前8時10分~午後4時
[オホーツク]サロマ湖

サロマンブルーの大パノラマ!広大なサロマ湖畔を巡る旅へ

サロマ湖は、北海道のオホーツク海沿岸、北見市常呂町、佐呂間町、湧別町の3町にまたがる北海道最大の湖。一番の魅力は「サロマンブルー」と呼ばれる美しい湖水です。湖の青と森林の緑のコントラストはため息が出るほど美しく、感動すること間違いありません。オホーツク海に面したサロマ湖は、夕陽の名所としても有名!湖面に映る真っ赤な夕日はとても神秘的な美しさで、忘れられない旅の思い出になりますよ。

スポット名 [オホーツク]サロマ湖
住所 北海道北見市常呂町/常呂郡佐呂間町/紋別郡湧別町
[知床]羅臼湖

ひっそりと、雄大な知床最大の湖

“秘境”という言葉がふさわしい羅臼(らうす)湖は、道東に位置する知床半島最大の湖。知床半島の付け根を南北に縦断する知床峠が開通している時期のみ行くことができる場所なので、知る人ぞ知る超レアな場所なんです。羅臼湖トレッキングルートでは、新緑がキラキラと輝いている姿が見えたり、可愛らしいシマリスが突然飛び出してくるというサプライズもあるかもしれません。自然・動物たちの生命力を見に行きませんか?

スポット名 [知床]羅臼湖
住所 北海道目梨郡羅臼町本町361番地1 道の駅知床・らうす内
営業時間 羅臼観光案内所
 午前9時~午後5時(5月~10月)、午前10時~午後4時(11月~4月)
[オホーツク]小清水原生花園

花・鳥・湖・海の絶景コラボ!自然の音を楽しむ観光スポット

オホーツク海と濤沸湖(とうふつこ)との間にある小清水原生花園は、シーズンを通して約200種類もの花が咲く野生の花の楽園です。ここを通るJR釧網本線には、「原生花園」という名の駅がある程なので、まさに北海道を代表するスポット。遊歩道沿いでは、綺麗な声で野鳥がよく鳴いています。また、原生花園駅の目の前には、雄大な濤沸湖が広がっており、この周辺は、数々の映画の舞台にもなっているんですよ。

スポット名 [オホーツク]小清水原生花園
住所 北海道斜里郡小清水町字浜小清水
営業時間 午前8時30分~午後5時30分(5月〜9月)
午前9時~午後5時(10月)
[知床]フレぺの滝遊歩道

知床の森を抜けると「乙女の涙」が待っている

知床八景の一つでもある「フレぺの滝」は、川から流れ落ちる滝ではなく、知床連山に降った雨や雪が浸透した地下水が、高さ約100mの断崖の割れ目から染み出し、オホーツク海に直接流れ落ちている不思議な滝。しとしと流れ落ちるさまが涙に似ていることから「乙女の涙」という愛称でも親しまれています。眼下には広大なオホーツク海、そして背後には雄大な知床連山がそびえているという贅沢感!生息する動物たちの息づかいも感じられる、知床の魅力が凝縮された人気のフィールドそのものです。

スポット名 [知床]フレぺの滝遊歩道
住所 北海道斜里郡斜里町字岩宇別531
営業時間 午前8時〜午後5時30分(4月20日〜10月20日)
午前9時〜午後4時(10月21日〜4月19日)
[知床]カムイワッカ湯の滝

深い森に囲まれた神秘的な湯の滝目指し、気分はまるで探検隊

「国内屈指の秘湯中の秘湯」として人気のスポットである「カムイワッカ湯の滝」カムイワッカはアイヌ語で「神の水」。活火山である知床硫黄山の中腹から温泉が湧き出てきているので、滝全体が天然の露天風呂なんです。但し泉質が強い酸性なので、肌の弱い人はご注意を。湯の滝は、ウトロ港から観光船に乗って海上から眺めることもできます。船からの景色は、地上からは決して見ることのできないビュースポット。必見ですよ。

スポット名 [知床]カムイワッカ湯の滝
住所 北海道斜里郡斜里町岩尾別
営業時間 毎年6月初旬から11月初旬頃まで(予定)
[知床]カムイワッカクルーザー

見て感動!カムイワッカクルーザーに乗って海の旅へ!

知床半島の西側に位置するウトロ港から就航しているゴジラ岩観光の小型観光船「カムイワッカクルーザー」に乗って、往復約3時間のクルーズを体験してみませんか?ウトロ港を出航して右手に知床連山を眺めながら進むと、知床ならではの珍しい滝が次々と現れます。象の形そっくりの微笑ましい象岩や柱状節理、こけし岩などの奇岩も!カムイワッカ湯の滝を過ぎると、ヒグマ生息エリアや海鳥が現れる場所を通ります。陸からは見ることの出来ない断崖絶壁の海岸や動物たちに出会い、きっと貴重な体験になりますよ。

スポット名 [知床]カムイワッカクルーザー
住所 北海道斜里郡斜里町ウトロ東51
営業時間 午前7時~午後6時
[オホーツク]メルヘンの丘

絶景パノラマロードで、自分だけの絶景探し

広大な丘の上には、7本の可愛らしいカラマツが並んでおり、青空とのコントラストは、まさに絵に描いたような北海道的な風景!感動の径の魅力は、なんといっても道から見える景観スケールの大きさです。雄大な丘の向こうにオホーツク海や濤沸(とうふつ)湖、知床連山まで見渡せる大パノラマ!その美しさから、数々の映画のロケ地にも選ばれているんですよ。また、夕暮れ時は劇的な絶景に出会えるチャンス!快走しながら、自分だけの絶景を探してみてください。

スポット名 [オホーツク]メルヘンの丘
住所 北海道網走郡大空町女満別昭和
営業時間 午前8時45分〜午後5時30分(オホーツク大空町観光協会)
新着記事 一覧を見る>> 記事ランキング 旅行のマニュアル 旅行のマニュアルおすすめ記事 人気の北海道定番観光スポット 定番スポット一覧を見る>> 北海道のおすすめグルメ グルメ記事の一覧を見る>> おすすめ特集記事 特集記事一覧を見る>>
北海道ツアーを探す 北海道フリープラン 北海道ファミリープラン 北海道カップルプラン