* menu
閉じる

観光観光

道内移動の強い見方
丘珠空港でのおもしろイベント

writer : 小田 岳史

2015.12.25

飛行場
北の大地と呼ばれる広大な面積を誇る北海道の移動には、なんといっても飛行機(HAC)が便利です。
空港
丘珠空港は、函館、釧路、利尻へとひとっ飛びできる札幌市内にある空港で、JRなら3時間半もかかる函館も、わずか40分で行けちゃいます。北海道満喫スポット、丘珠空港。北海道旅行の際には、覚えておいて損はありません。HACはJALのマイルも使えます!

札幌駅からバスで25分

バス1
バス2
札幌市内から丘珠空港へ向かうにはバスが一番便利です。運行会社は上の写真にあるように中央バスと北都交通の2社。

丘珠空港行きのバス乗り場は大通駅と札幌駅付近に数カ所あり、1時間に1本程度バスが出ています。料金は210円〜440円(停留所によって料金が変わります)。
空港前
丘珠空港から札幌中心部向かうバスも便利ですが、3人以上で乗るなら一番近い最寄駅である地下鉄東豊線の栄町駅まで、タクシーに乗っても値段的に大差がないと思います。

バスの発車時刻は時間帯によってばらつきがありますし、季節で変わることがあります。ネット検索などして事前に調べておきましょう。

広い北海道を簡単に飛び回れる

待合室
正面玄関を入ると1階はHACのチケットカウンターと到着ロビー。2階は出発ロビーになっていて、待合室のほかに、お土産物などが置かれた売店のほかに、ラーメンなどが食べられるレストランがあります。
出発ロビーはwifiフリー。タブレットやパソコンで、目的地の観光案内サイトをチェックも可能です。
飛行機
プロペラ機
手荷物検査をして乗り込むのは、小さなプロペラ機。
飛行機を見物
3階の送迎デッキは、飛行機の離着陸を見ることができる絶景ポイントとなっています。

レストランも売店も北海道!

展示物
空港内に「札幌いま・むかし探検ひろば」があり、ここでは札幌の歴史を写真とテキストで細かく展示してあります。
レストランなど
お腹がすきましたらレストラン「丘珠キッチン」があり、丘珠名物のタマネギをふんだんに使用したラーメンやカレーなどが食べられます。
おみやげ売り場
お土産物屋もあるので買い忘れて空港に来ても大丈夫。定番お土産から丘珠空港限定まで小さいながらも内容は豊富です。

野外イベントでも盛り上がる丘珠空港

飛行場
丘珠空港では飛行機の利用以外にも沢山のイベントがあります。直産市やロビーコンサートは毎月行なわれてます。
その他、寄席、地域歴史講座、エアポートアカデミー、お習字コンテスト、児童画コンテスト、空港のお仕事体験などが定期的に開催して、イベントに合わせて来られる方もいます。年に一回、陸上自衛隊丘珠駐屯地基地祭、航空ページェント、空の日イベントは滑走路に出れる内容で飛行機を目の前で堪能するとができます。イベントの日には飛行機の利用者だけでなく旅行客、地元客も多数訪れて大変なにぎわいとなります。

飛行機の迫力あるエンジン音を間近で体感できるも貴重体験。一度、味わってみませんか?

※2016年6月4日(土)からFDAが就航、
静岡=札幌(丘珠)線が、週2日(火、土曜日)運航することになりました。
詳しくは公式サイトをご覧ください。

 

スマートポイント

  • 札幌市内から北海道の観光拠点を簡単に帰ることができるので移動のHACを利用すると大幅な時間短縮になります。
  • wifi(FREESPOT)の電波がとんでいるのでビジネスで利用の際にとても便利です。
  • 飛行機の利用以外にもイベントが館内でコンサートや寄席、野外では陸上自衛隊丘珠駐屯地基地祭や約5万人も来場する航空ページェントがあります。

ライターのおすすめ

移動の便利さに加えて施設内の居心地も良く、丘珠名物の玉葱を使用したカレーとラーメンは絶品! 空港でのイベントも豊富で他空港では体験できない内容が面白いです。

小田 岳史

子育てのため2015年に東京から地元札幌へ移住。
地元目線、観光客 両方の経験を活かし皆様に北海道の魅力をお伝えします。

スポット詳細

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン