札幌市内にありながら自然の深い場所にある「滝野スノーワールド(国営滝野すずらん丘陵公園)」。札幌の中心部からは車で約50分の距離。地図上ではちょうど札幌駅と支笏湖の中間に位置しています。
滝野スノーワールド
ソリ・スノーチューブ・スノーシュー・歩くスキーをはじめ、公園内にはリフト常設の小さなゲレンデもあるので、スキー・スノーボードなども楽しめるのです。
なんと入場無料(別途利用料あり)だというのだから驚き。また、夏も自然散策、アスレチック遊び、川遊び、BBQなど通年で楽しめる北海道唯一の国営公園として、札幌市民、道民から広く愛されています。敷地の広さもさることながら”遊びの幅”もとにかく広いのです。
雪の積もった木
地図上でも確認できるほど広い敷地面積は約400ヘクタール。つまり東京ドーム約80個分! この圧倒的な広さは 「さすが北海道…」としか言いようがありません。

札幌で雪遊びを思う存分楽しみたいなら「滝野スノーワールド」へ!

札幌市内中心部より約50分、大自然広がる広大な公園

滝野スノーワールドがあるのは、札幌の中心部より南に約20km。車、公共交通機関、どちらの利用でも約50分ほどでアクセス可能。中心部を離れ、雪深い道を行くので冬道運転に自身のない方は公共交通機関を利用するのがベター。
滝野すずらん丘陵公園入り口
中心部から地下鉄に乗り、真駒内駅まで移動。「中央バス 滝野線(真106)」に乗り継ぎ、美しい雪景色を眺めながらバスに揺られて行きます。
エリアマップ
滝野すずらん丘陵公園のエリアは、先に説明した通り、とてつもなく広い。降車するバス停も「渓流口」「中央口」「東口」の3つあります。事前に遊ぶ内容を調べて、どこで降車するのがベストか確認しておきましょう。
総合案内所
困ったら総合案内所の「カントリーハウス」がある「東口」で降車すると間違いありません。各種レンタル窓口、食事処などもあり、雪遊びのベースとなる場所です。

さあ、思う存分雪遊び! 冬の自然体験のはじまりです!

感動! しかも無料! スノーシューで森の中へ

雪に触れ、景色を楽しむならスノーシューが一番! 五感をフルに研ぎ澄ませて散策しましょう。レンタル料はなんと無料!
スノーシュー
気軽に体験したいなら景色の美しい「アカゲラコース」か、アシリベツの滝へ向かい、厳冬期には凍った滝「氷瀑」が見られる「※カワガラスコース」がオススメ。どちらも全長2km、時間にすると約1時間ほどの散策です。
※2015〜2016シーズンは閉鎖中。
氷瀑

写真提供:国営滝野すずらん丘陵公園

より本格的に散策するのなら「滝野の森ゾーン」がオススメ。自然そのもののエリア内を自由に散策するので、エゾリスやキタキツネに出会えるチャンスもある”とっておき”の場所なのです。入り口は滝野の森口。バス停はないので東口より歩行路を40分ほど歩いて入り口まで向かいます。
滝野の森ゾーン
晴れた日には突きぬけるような青空と、キラキラ輝く白い雪原のコントラストが目に飛び込んできます。雪の降る日には静寂に包まれ、耳を傾けると雪の降る音が聞こえてきそう。目に見える風景、森の音、冬の匂い。北海道の冬を実感するには最高のアクティビティなのです!

リーズナブルにレンタル! 歩くスキーで自然散策

歩いたり、滑ったり、気持ちの良い汗をかきながらハイキング気分で楽しめる歩くスキー。スノーシューよりもスイスイと進んでいきます。
歩くスキー
コース案内看板
滝野スノーワールドでは、のんびり景色を楽しみながら歩ける緩やかなショートコースから起伏の多い本格的な約16kmのコースまで、全6種のコースバリエーション。ギアのレンタルは820円で1日中利用可能。はじめての方でも気軽にトライできるのでオススメです。 滝野のコースは本格的な競技者も滑りに来るほど整備も整っていて良いコースなんですよ。
歩くスキーの板
レンタルできる歩くスキーの板は、初心者でも使いやすいもの。滑走面の中央部分にはうろこ状のギザギザがついています。雪面を滑るときには影響しませんが、歩行の際や坂を登るときには、このギザギザが雪にかむことで歩きやすくなっているのです。

チューブそりのコースは国内最大級!

もう1つ、冬の滝野に来てはずせない遊びといえば「チューブそり」。驚くなかれ、チューブそりのレンタルも、なんと無料なのです。
チューブソリ
チューブソリに乗った子供

提供写真:国営滝野すずらん丘陵公園

200mを一気に滑り降りるスピード感と迫力は、子どもはもちろん大人も夢中に! 一度経験したら確実にハマります。しかも滑り降りたあとは疲れ知らず。「ロープトウ」という簡易リフトでチューブに乗ったまま坂の上まで運んでくれるので、歩いて登らなくて良いのです!
小さなゲレンデ
ほかにも園内には、スキーやスノーボード初心者の練習や、子どもとスキーを楽しむにはピッタリの小さなゲレンデがあります。スキーレンタルは2,570円、リフト券は820円~利用可能。時期によって料金が異なるので、利用する際は事前に確認しましょう。

川遊びも山遊びもキャンプも 夏もオススメ!

グリーンシーズン

提供写真:国営滝野すずらん丘陵公園

雪が溶け冬の営業が終わると、グリーンシーズンのはじまりです。広大な公園内では、川遊び、バーベキュー、自然散策、バリエーション豊かなアスレチック、色とりどりに咲く花々などなど、遊び方、楽しみ方は無限大。
川遊び

提供写真:国営滝野すずらん丘陵公園

夏も冬もすべて共通しているのは「自然で遊ぶ」ということ。子どもは自然から学び笑顔あふれ、大人は童心に返って楽しむことで新たな学びと癒しを得る。いつ訪れても、どの年代でも間違いなく楽しめる「滝野すずらん丘陵公園」で、一度遊んでみてはいかがでしょうか? きっと自然遊びのとりこになるはずですよ。

スマートポイント

スノーシューレンタルの際、防寒着のレンタルも無料で可能ですが、個人での防寒対策をしてくるのがベター。手袋、帽子などはお忘れなく!

最も自由に散策できるのは「滝野の森」でのスノーシュー。入り口の「森の交流館」では双眼鏡の無料レンタルもあります。自然深い「滝野の森」で野鳥や動物たちの足跡などを探してみましょう。

晴れた日の雪原は綺麗ですが、とにかくまぶしい! サングラスがあると目に優しいです。

ライターアイコン

ライターのオススメ

自然遊びが好きな人には是非オススメしたい場所! 冬季は入場料も無料、各アクティビティも料金がかからないものが多く、驚くばかり。札幌の中心部からはやや離れていますが、訪れて絶対に後悔しない楽しさがココにはあります。

Writer : 國分 知貴

執筆記事一覧>>

自然で遊ぶ事と美味しいものを食べてお酒を飲むのが何よりの好物。フォトライターとしてそんな好物を生きた情報でお届けする。

新着記事 一覧を見る>> 記事ランキング 旅行のマニュアル 旅行のマニュアルおすすめ記事 人気の北海道定番観光スポット 定番スポット一覧を見る>> 北海道のおすすめグルメ グルメ記事の一覧を見る>> おすすめ特集記事 特集記事一覧を見る>>
北海道ツアーを探す 北海道フリープラン 北海道ファミリープラン 北海道カップルプラン