カリフォルニアベイビー
異国情緒漂う街函館には、歴史を感じさせる建物がたくさんあります。そんな歴史的建造物を利用したレトロなおすすめカフェをご紹介します!外観とは変わってポップなイメージ店内のカフェだったり、重厚な建物と当時の内装・家具をそのまま受け継いだカフェもありさまざま。お気に入りを見つけて、歴史と文化を感じる旅に出かけましょう。

ヴィクトリアンローズ

本格アフタヌーンティーが楽しめる函館レトロカフェ

函館市旧イギリス領事館にあるカフェ。アンティークな家具・調度をしつらえた、イギリスのティールームそのもののヴィクトリアンローズ。雰囲気を最大限に楽しむなら、アフタヌーンティーがぴったり。敷地内にはローズガーデンもあり、6月末から花見ごろに。暖炉やシャンデリア、英国のアンティーク家具に彩られたレトロなカフェは、一歩足を踏み入れた途端にイギリスにいるような錯覚を覚えるくらいに優雅。おすすめはアフタヌーンティーセット。英国ブレンドの紅茶はポットでサービス。サンドイッチ2種とミニケーキ2品、自家製クッキーがハイティースタンドに載って登場! 自然と気分が盛り上がります。

スポット名 ヴィクトリアンローズ
住所 北海道函館市元町33-14 旧イギリス領事館内
営業時間 4月〜10月/午前9時〜午後7時
11月〜3月/午前9時〜午後5時
ロマンティコ ロマンティカ

レトロな水色の洋館が目印の函館カフェ

スイーツや料理と同じくらいインテリアが評判のカフェ。函館市景観形成指定建築物の建物は、ライトブルーの壁に、戸や窓枠の白が映える大正時代のレトロな洋館。店内は1960年代を彷彿とさせるソファやチェアが置かれ、インテリア雑誌から抜け出したようなセンスのよさが光ります。ショーケースに並ぶケーキは、クリームやジャム、ベリーなどで描かれたお皿の盛り付けデザインも楽しみです。インスピレーションで選ぶ素材やデザインが変わってくるそうなので、友だちと一緒にケーキを頼んで、お皿のデコレーションを見比べてみては?100年の時を刻む洋館でゆったり時間を過ごしたい。そんなおすすめのカフェです。

スポット名 ロマンティコ ロマンティカ
住所 北海道函館市弁天町15−12 佐藤商会1F
営業時間 午前11時〜午後11時(L.O.午後10時30分)
ハルジョオン・ヒメジョオン

明治に函館で建てられた土壁の蔵は、レトロな隠れ家カフェ

ハルジョオン・ヒメジョオンとは、小さな白い花を咲かせる、道端のありふれた植物の名前。可憐でやさしい響きのこのレトロカフェは、1912(明治45)年に建てられた和風の蔵が店舗。壁に大きく屋号が書かれた外観は、堂々として威厳たっぷりです。店内は重厚感のある外観とはうって変わったやさしく温かい空間が広がっています。白い土壁とマッチした、柔らかな風合いの木製家具は、オーナーによる手作りです。温かで心地いい空間で味わえるのは、バラエティー豊かなメニューの数々。オリジナリティーにあふれた料理には、どれもスタッフの創意工夫が詰まっておすすめです。

スポット名 ハルジョオン・ヒメジョオン
住所 北海道函館市大手町3-8
営業時間 午前11時30分~午前0時(日曜日は~午後9時)
カリフォルニアベイビー

函館っ子に愛される老舗レトロカフェ

1976年に創業したこのカフェは、1917(大正6)年に郵便局として建造された建物を活かし、独特のレトロでポップな雰囲気を醸し出しています。函館っ子に「カリベビ」と愛称を付けられ、地元出身のロックバンドGRAYのメンバーや、元JUDY&MARYのボーカルYUKIが通っていた店としても有名です。真っ白な壁の洋館風建築に足を踏み入れると、往年のポスターやコカ・コーラの看板、使い古した傷も味わい深いテーブルなど、どこか懐かしくてお洒落な空間が広がっています。大きな窓の外は、ベイエリアの風情ある街並み。思わずタイムトリップしたような、不思議な気分を味わわせてくれる空間がおすすめです。

スポット名 カリフォルニアベイビー
住所 北海道函館市末広町23-15
営業時間 午前11時~午後10時
甘味茶房 花かんろ

かつては駄菓子屋さん、いまはレトロカフェとして

函館ハリストス正教会などの教会群から歩いてすぐの場所に、ミントグリーンの可愛い一軒家のカフェ、「甘味茶房花かんろ」があります。建物は、1921(大正10)年に建てられた和洋折衷スタイル。メニューには、クリームあんみつ、甘酒、おしるこ、和菓子つきの抹茶など、昔ながらの甘味屋さんらしいおすすめの味がズラリ。まち歩きに疲れたら、大正時代に思いをはせながら、のんびり過ごしてみませんか。レトロな店内は、しっとり落ち着いた安らぎの空間。炉のある茶室もあり、こちらは小グループで来るお客さんに好評です。そんな花かんろは、いまも昔もまちの憩いの場なのです。

スポット名 甘味茶房 花かんろ
住所 北海道函館市元町14-6
営業時間 午前9時〜午後5時
タチカワカフェ

函館の重要文化財で本格フレンチカフェレストラン

タチカワカフェ レストランメゾン(TACHIKAWA CAFE Restaurant Maison)は、1901(明治34)年に建造された国の重要文化財をそのまま生かしたカフェレストラン。漆喰の白壁に瓦屋根の日本建築に洋風のアーチと柱を組み合わせたモダンな美しさが目を引く商家建築は、明治時代の繁栄をいまに伝えています。長年使い込まれた家具やレトロな調度品はつややかに光り、和洋折衷の趣のある空間が広がっています。ここで味わえるのは、函館を中心に地元の食材を使ったフレンチ。新鮮な野菜や魚介など、旬の食材を使った和洋折衷のメニューが並びおすすめです。静か流れる時間、この空間にいること、本格的な料理…すべてが旅のすてきな思い出になるはずです。

スポット名 タチカワカフェ
住所 北海道函館市弁天町15-15
営業時間 午前10時~午後6時
新着記事 一覧を見る>> 記事ランキング 旅行のマニュアル 旅行のマニュアルおすすめ記事 人気の北海道定番観光スポット 定番スポット一覧を見る>> 北海道のおすすめグルメ グルメ記事の一覧を見る>> おすすめ特集記事 特集記事一覧を見る>>
北海道ツアーを探す 北海道フリープラン 北海道ファミリープラン 北海道カップルプラン