道民のソウルフード、ジンギスカンは、花見でも海水浴でも、新年会や忘年会、歓迎会に送別会でも当たり前。友人が遊びにきても、誕生日でもジンギスカンなのです。

有名店で食べるジンギスカンは、たしかに美味しい。しかし、せっかく北海道に足を踏み入れたのなら、太陽の下でジンギスカンを楽しんでいただきたい! そのときに必須なのが、ジンたれ(ジンギスカンのたれ)。
ぜひぜひ、地元の人間が好む、本物を選びたいものです!
成吉思汗たれ
圧倒的なシェアを誇るベル食品の成吉思汗たれは、1956年に誕生し、カゴメなど大手の攻勢をも跳ね返したザ・北海道の味。ちょっと辛めで、ラムもご飯もビールもすすむ最強のたれなのです。

ベルのジンたれを知らずして、ジンギスカンは語れないべや!
ベル食品

提供写真:ベル食品

王道をすすめ、ジンギスカン道を!

ジンギスカンは大別して、肉をあらかじめたれに漬け込んでおくタイプと、肉を焼いたあとに、たれにつけて食べるタイプがあり、前者を滝川式、後者を札幌式などと呼びます。
有名なジンギスカン店が多い長沼や滝川など内陸の地域は漬け込みが多く、小樽や函館など沿岸地域はたれをつけて食べるタイプが多いのが特徴。
ジンギスカン
道北の町・名寄(なよろ)では、この漬け込んだ肉を焼かずに煮ます。題して、名寄煮込みジンギスカン。
ジンギスカンイベントでの一コマ
写真は羊肉を扱わせたら世界一といわれる東洋肉店の東澤社長。
名寄の「仁義あり戦い」というジンギスカンイベントでの一コマです。

一方、ラムを焼いて、たれをつけて食べるタイプなら、ベル食品の成吉思汗たれが、まさに王道中の王道。
「ベルたれを知らない道民はいない」というくらいメジャーで、舌も鼻もラムとベルたれの味と匂いを記憶しているのです。
ジンギスカンを焼いている様子
ベルたれ
昨今は道内でも家のなかでジンギスカン鍋を使う家庭は減りましたが、ホットプレートを使ってラムや野菜を焼き、たれにつけてパクり! 北海道の「まいう〜」の世界が広がってくるのです。
ホットプレート

たれをアレンジすれば立派な道産子?

ベル食品の成吉思汗たれは、ピュアなまま味わうのが一般的。しかし、通になればなるほど、自分の味を作りたくなるものですね。
そこで道産子は独自のアレンジをはじめます。

1,おろしニンニクを入れる。
2,一味や七味を入れる。
3,おろしタマネギを入れる。
4,トウバンジャンやコチュジャンを入れる。
5,赤ワインやビネガーを加える。

と、いろいろな方法がありますが、もっともオススメしたいのは、おろしタマネギの投入です。
おろしタマネギをタレに投入
これがなんともいえず、美味しいのですが、ベル食品にはアレンジしなくても、さらに旨味の強い特選たれがあるのです。
ベル食品のタレ

提供写真:ベル食品

ラムを食べ慣れない人は、特選たれのほうが喜ばれるようで、移住者や転勤族は特選だれを使うことが多いとか。
ということで、道外のみなさんは、ぜひ、お試しあれ!

もっと手軽に、ジンギスカン丼!?

ベル食品の成吉思汗のたれをを使用したK&Kのラムの缶つまは、これも「よくぞ作ってくれました!」という味。道民、感激のひと品です。
ラムの缶つま
されど、本場北海道には、ベルたれを使用した「うれしい逸品」が、ほかにもあるのです! なまらうれしいんでないかい?

その逸品の正体は、北海道どんぶり屋あぶり焼きジンギスカン丼。正式にはどんぶりのもと(ジンギスカン丼のもと)という、温めてご飯にのせれば、ジンギスカン丼ができるレトルト食品です。
ジンギスカン丼のもと
どんぶりのもとで作ったジンギスカン丼
美味しいたれをまとった肉に、食欲全開! ご飯と一緒にかき込みたくなること間違いなし! お土産にもいいですが、ぜひ北海道の海や山、キャンプ場で味わってほしいと思います。

ベルたれにハマったら、ラーメンスープの華味に!

ジンギスカンのたれで知られるベル食品では、もうひとつ道民に愛される定番商品を出しています。
その名は「華味」、ラーメンスープの素です。
華味

提供写真:ベル食品

札幌ラーメンの代表である味噌はもちろん、醤油も塩もあり、実は道内にはコアな塩味ファンが少なくないのです。

ジンギスカンを食べたあとはあっさりした塩ラーメンで締める。そんな道産子的食生活、試してみませんか?

スマートポイント

ベル食品の成吉思汗たれでジンギスカンを食べると、道民の家庭の味がわかります。

目玉焼きをご飯にのせて、成吉思汗たれをかけると、北見名物「目丼」に早変わり。これもなかなかいけます!

ベルのたれが横綱なら、大関はソラチ。たれの食べ比べも楽しいものです。

ライターアイコン

ライターのオススメ

ベルたれに、おろしタマネギやおろしニンニクを加え、特選たれを3割くらい加えると、さらに美味しくなりますよ。

Writer : 千石 涼太郎

執筆記事一覧>>

北海道や旅、地域文化に関する書籍を多数上梓。「北海道新聞」、月刊誌「O.tone」等でエッセイ連載中です。

新着記事 一覧を見る>> 記事ランキング 旅行のマニュアル 旅行のマニュアルおすすめ記事 人気の北海道定番観光スポット 定番スポット一覧を見る>> 北海道のおすすめグルメ グルメ記事の一覧を見る>> おすすめ特集記事 特集記事一覧を見る>>
北海道ツアーを探す 北海道フリープラン 北海道ファミリープラン 北海道カップルプラン