* *

グルメグルメ

SMART SPOT

札幌駅2分の人気スープカリー
hirihiri2号へGO!

札幌に来たら外せないと語る人も多いのが、ご当地グルメのひとつ、スープカレー。食べてみたい、または食べ比べてみたいという旅行客や地元客が列を作るのは、JR札幌駅の高架下にあるスープカレー店、「スープカリーhirihiri(ヒリヒリ)2号」です。
スープカリー
スープカリーHiriHiri2号
札幌駅の西口改札からわずか2分、コクがありながらもさっぱりとした「こっさり系」のスープカレーは、ほどよいバランスが老若男女を問わずたくさんの人を惹きつけています。骨付きチキンや野菜はスプーンだけで食べられる柔らかさで、後から来るスープの辛さは体がシャキッとリフレッシュするよう。エスニックが好きな方は、ココナツミルクをプラスしたカレーも外せませんよ。

ライター : タカハシアキコ

2017.04.18

札幌駅の高架下、初心者からスープカレー通までが訪れる

JR札幌駅の西口を出て、パセオの方へ歩いていくと高架下沿いに通路があります。信号を2回渡ってまっすぐ、WEST6ビルの奥側に見えるエスニックな外観のお店がスープカリーhirihiri2号。サツエキ(札幌駅)周辺には飲食店が集中していますが、お昼どきには地元の人や観光客がこのお店前にずらりと並んでいます。
外観
骨のチキチキンカレー
一番人気は、定番の骨チキチキンカリー(ランチタイム930円)。硬めに炊いたライス付きです。さらりとしたスープのなかには、特製ガーリックオイルで焼いた鶏の骨付きもも肉が1本、野菜はニンジン、ブロッコリー、水菜、マッシュポテトにしたジャガイモが入っています。
スープ
18種類のスパイスを合わせたスープは、あっさりとしたなかにもコクがある“こっさり”系。スパイスが主張し過ぎることもなく、スープカレーの初心者から通のグルメまでを納得させる、包容力の高いスープです。

お試しあれ! ココナッツミルク足しでマイルド&南国の香り

辛さは0番から5番まで。6番以上は、1番上がるごとに50円ずつ値段がアップします。メニューには、「1番~中辛(普通の辛さ おすすめ)、2番~辛口(家庭用ルーカレーの辛口位)」と、分かりやすく説明が書いてあるので迷う心配もありません。小食の人はライスを少なめで注文すれば、30円引きになるのもうれしいところ。たくさん食べたい人は、ライス大盛り(プラス100円)やスープ大盛り(同200円)をどうぞ!
メニュー表
野菜たっぷりのスープカレー
hirihiri2号のスープカレーで試してみたいのが、ココナッツミルクをブレンドしたココナッツスープカレー。例えば、ランチタイムに「ココナッツスープの骨チキチキンカリー」を注文すれば、50円プラスのお値段でまろやかさが加わった南国エスニック風のスープカレーを堪能できます。人気メニューのベジタブルカレーやGフランクカリーなどでも、ココナッツ風味を試してみてくださいね。

骨付きチキンも野菜も、スプーン一本でぱくぱくヘルシー

スプーンで食べられる
テーブルにはスプーンとフォークがありますが、スプーンだけでもチキンはすんなり骨から外れます。マッシュポテトもスープとよく絡んで、格別のおいしさに。シャキシャキの水菜に甘みのあるニンジン、サクサクのレンコンやコクのあるブロッコリーなど野菜の味わいや歯ごたえも楽しんで。
トッピング
トッピングは、サクサクに揚げたブロッコリーが人気ですが、近ごろ流行っているのは、パクチーです。プラス200円で「えっ? こんなにのせちゃうの?」とパクチー好きにはたまらない量が目の前に。ぜひ、ココナッツスープカレーと合わせてみてくださいね。

眺めるだけでも楽しい、エスニック風のフュージョンな空間

店内は細長いスペースで、入って左側がカウンター席、右側がテーブル席と最大45人が座れるようになっています。ちょっと外国に来たようなエスニック調で個性的なインテリアが人気。テーブルは背もたれが高く、間仕切りなどでちょっと個室のような気分にもなれます。カウンターも通路が見渡せたり、仕切りがあったりと落ち着ける空間。飾られている小物やインテリアを眺めながら楽しい食事タイムを過ごせますよ。
店内
テーブル席
窓際席

生ビールが付いてくる、お得な晩酌セットはいかが?

hirihiri2号店でひそかに人気を呼んでいる限定メニューが、平日の午後5時30分から注文できる「晩酌セット(1,200円)」。午後5時からのディナータイムはメニューの値段も変わり、骨チキチキンカリーは980円に。そこに生ビールが一杯付いてこのお値段は断然お得です。札幌の夜はまだまだこれから、ショッピングも観光も楽しめますよ。
晩酌セット
暖簾
雨や雪の日でも、札幌駅からは高架下を通っていくので傘が無くても安心。スープカレーをどこで食べたらいいか迷っている人は、ぜひスープカリーhirihiri2号を訪れてみてはいかがでしょうか。

スマートポイント

  • なんと、ランチタイムメニューはオープンから午後5時まで注文可能。ソフトドリンクもプラス70円で追加できるので、遅いお昼や早めの夕食に使う手もあります。
  • 学生さん向けに、学生証を見せれば各メニューが100円引きで食べられるサービスがあります。旅行中でも忘れないようにしてくださいね。
  • ほかにも、地下鉄大通駅すぐの「スープカリーhirihiri OH! Do-Ri」、北海道近代美術館に近い「スープカリー&ダイニング hirihiri」の2店舗があるので、行き先に合わせてどうぞ。

おすすめポイント

hirihiriという店名から「ものすごく辛いのでは?」と思った人はご安心を。メニューにある説明を見て辛さを選べば大丈夫です。またエスニックが好きな方、スープカレーにココナッツミルクは合いますよ!

タカハシアキコ

北海道移住歴20年。亜熱帯の血を持つ寒がりライター。お手ごろで魅力的なモノやスポットを発掘すべく歩き回っています。

スポット詳細

スポット名 スープカリーhirihiri2号
住所 北海道札幌市北区北6条西6丁目WEST6
ジャンル スープカレー
電話番号 011-221-3607
料金 骨チキチキンカリー930円(午後5時からのディナータイムは980円)、
ココナツスープの骨チキチキンカリー980円(同1,080円)
営業時間 午前11時30分~午後9時30分(L.O.午後9時)、
スープ切れの場合はクローズ
定休日 年中無休
駐車場 あり
備考 HP:http://hirihiri.jp/

Google MAPで見る

ツアー検索

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索