北海道産の海鮮やお土産ものがずらりとそろう二条市場は、買い物を楽しむ観光客でにぎわう札幌屈指の観光スポットの一つ。その二条市場と道路を挟んで向かい合うように立つのがM’s二条横丁とM’s EASTのビル。
M's 二条横丁・M's EAST
ひしめくように並ぶ小さな飲食店は、どこもちょっぴり怪しげで、隠れ家的な雰囲気がいっぱい。さあ、M’s 二条横丁とM’s EASTでドキドキしながら、楽しいお店散策しませんか?
お店

二条市場の目の前、札幌の中心地にある隠れ家スポット

北海道産の新鮮な魚介やお土産がずらりと並ぶ二条市場。札幌の中心部で気軽にお土産ショッピングができるとあって、観光客に人気のスポットになっています。観光名所として知られる二条市場の目の前にある、M’s 二条横丁とM’s EASTは、中心街にありながら、レトロで、なんだかちょっぴり怪しい隠れ家的な雰囲気が漂うビル。
二条市場
レトロなビル
ビル内には、ビストロやカフェ、居酒屋、ビアバーなどなど、個性的過ぎるほどオリジナリティーあふれる小さな店がひしめきあっています。
M's EAST
日が暮れて、二条市場の店舗の明かりが消えるころが、M’s 二条横丁とM’s EASTの目覚める時間帯。ビルがライトアップされると、さらに怪しい雰囲気が増します。その姿が、あなたの冒険心をくすぐりますよ。

冒険心をそそる細い通路にもワクワク

ドキドキしながら、ビルの前に立つと、細い通路やらせん階段がビル内に伸びていて、複雑に小さな店が並んでいることがわかります。なかに入って、さっそく店散策をしたいところですが、はやる気持ちを抑えて、まずは通路に置かれた看板や、ビルの入り口近くにある店舗の配置図を見て、どんなお店が入っているのかを確認してみましょう。
M's 二条横丁地図
お店の看板
気になるメニューや、興味をひく店名はしっかりチェック! 狙いを定めたらしたら、いよいよビル内へ。
ビル内
天井も低めな通路は、まるで洞窟に入っていくような雰囲気でさらにワクワク。店構えや看板から店のなかを想像したり、窓からそっとようすをのぞき見て、自分好みのお店なのか判断してみて。
ビルをぐるりと回って心が決まったなら、思い切って、さあ、お店の扉を開けてみましょう!

ほっこり心休まる寿珈琲はM’s 二条横丁の顔

M’s 二条横丁の1階に店を構える寿珈琲は、ビル内で最古参のカフェ。そのうえ、M’s 二条横丁のなかでも、明るい時間帯からオープンしている数少ない店舗でもあります。
レトロな扉をあけてカフェに足を踏み入れると、まずは落ち着いた雰囲気のカウンターが伸びていて、心地いいコーヒーの香りに包まれます。さらに足を進めると奥には、札幌軟石の壁をいかしたテーブル席になっていますよ。
寿珈琲
カウンター席
ここでは、自家焙煎のコーヒーが味わえます。ブラジルやコロンビアなどで生産された豆の個性を生かしつつ丁寧に焙煎したコーヒーは、深みがあって香りも豊かです。そのうえ、メニューのスイーツはコーヒーの味に合わせて厳選したものばかり。
コーヒーと合うスイーツ
昼でもほんのり暗い隠れ家のような雰囲気のなかで、ゆったり心を落ち着けて、コーヒータイムを堪能できるステキなカフェなのです。

燻製の薫りでお酒も進むM’s EASTのChoi

くんせいとお酒の店 Choiは、個性が光るM’s EASTの店のなかでも気になる店舗の一つ。らせん階段をのぼった先にある店からは、開店の時間が近づくとふんわりスモーキーな香りが漂ってきます。
くんせいとお酒の店
それもそのはず、メニューに掲げられた燻製は、スタッフの手によって店内で自家製されたもの。玉子やチーズなど、一般的な燻製から、あん肝や油・醤油などの調味料まで、素材にあったチップを選んでスモークし、ほかでは味わえない魅力的な味に仕上げています(写真は燻製5種盛り1,000円。内容はスタッフおまかせです)。
燻製5種類盛り
様々な銘柄のお酒
お酒のラインアップは日本酒がメイン。北海道だけでなく全国各地の銘柄をスタッフが厳選して取りそろえています。
2階カウンター席
2階カウンター席に加えて、店内の階段を上がった3階はテーブル席になっていて、一人でもグループでも使いやすいのがうれしいですね。
個性派の店がそろうM’s 二条横丁とM’s EAST。スタンダードな観光地だけじゃ物足りないあなたに、ぴったりの店が見つかるはずです。

スマートポイント

大通公園やさっぽろテレビ塔など観光スポットからアクセス抜群。さらに、札幌市民からも注目を集める創成川イーストエリアの中心的な建物になっていて、市内の定番とディープなスポットを合わせて楽しめる場所です。

観光市場としても知られる二条市場は目の前。昼は、市場でお土産の買い物や海鮮丼などを堪能して、夜はM's 二条横丁とM's EASTの飲食店でお酒を味わえば、このエリアを2倍楽しめます。

寿珈琲は、ドリンクのテイクアウトもOK。味わい深い自家焙煎コーヒーをお供に、街歩きを楽しむのもいいですよ。

ライターアイコン

ライターのオススメ

M's 二条横丁とM's EASTの周辺にも、個性的なお店がいろいろ。ビルのなかだけでなく、周囲の散策もすれば、スタンダードな札幌観光とはひと味違った街の雰囲気やグルメを楽しめるはずです。

Writer : 金子 美里

執筆記事一覧>>

フリーランスライター。地元情報誌の編集として勤めたのち独立。現在は観光情報誌や旅行雑誌などに執筆。

新着記事 一覧を見る>> 記事ランキング 旅行のマニュアル 旅行のマニュアルおすすめ記事 人気の北海道定番観光スポット 定番スポット一覧を見る>> 北海道のおすすめグルメ グルメ記事の一覧を見る>> おすすめ特集記事 特集記事一覧を見る>>
北海道ツアーを探す 北海道フリープラン 北海道ファミリープラン 北海道カップルプラン