* *

観光観光

SMART HEART

海の眺望と海中の景色を満喫!
海の上にたつオホーツクタワー

オホーツク海に面した紋別市は、冬になると流氷に埋め尽くされた海の景色が楽しめる港町。オホーツクタワーは、きれいなオホーツクの海の景色を海上から見渡せる人気の観光スポットです。
流氷
最上階の3階で360°の海の眺望を堪能できるだけじゃなく、海底階でなんと海中の様子ものぞけちゃいますよ。 オホーツクの魅力をさまざまな角度から、存分に堪能したいなら、オホーツクタワーへGO!

ライター : 金子 美里

2017.04.15

防波堤の先端、海に立つ世界初の氷海展望塔

紋別市はオホーツク海に面した北海道北東の港町。札幌・旭川から高速バスが通っているうえ、市内にオホーツク紋別空港あるほか、女満別空港も使えて、道外からのアクセスがよく、とくに冬は流氷観光で多くの人が訪れる場所です。
オホーツクタワー
紋別の観光スポットのなかでも、オホーツク海の幅広い魅力を伝えてくれると人気なのが、岸からおよそ1㎞沖合にそびえるオホーツクタワー。氷に覆われた冬の海を観測するために建設された世界初の氷海展望塔で、海上からも海底からも海を満喫できちゃいます。
海洋交流館
防波堤の先端にあるタワーへ向かうには、まず流氷砕氷船ガリンコ号の乗り場でもある海洋交流館へ。
氷塊ゾーン
全長550mの防波堤「クリオネプロムナード」を電気自動車で無料送迎してくれますよ。海を間近に感じながらタワーへ向かえば、ワクワクも高まりますね。

3階パノラマホールからの雄大なオーシャンビューに感激!

海底階も含めて4フロアに分かれているオホーツクタワー。1階のオホーツクホールで受け付けをしたら、真っ先に向かいたいのは3階のパノラマビューのフロアです。ここでは、その名の通り、パノラマの景色を楽しめちゃいますよ。
パノラマの風景
エレベーターを降りると眼前には、爽快なオーシャンビュー! 壁一面がガラス張りになっていて、海上38.5mの高さから360°オホーツク海の眺望を満喫できるのです。
水平線
天気がよければ、南側の水平線には知床連山の山並みも。デッキがあるので外に出て、直接潮風と波音を感じてみるのもいいですね。
カウンター
フロア中央の流氷カフェでは、ドリンクや地元のホタテを使った軽食、パンケーキなどを提供。各方角の窓際に席があるので、お気に入りの景色を見ながら流氷カフェで注文したメニューを味わえますよ。
海を眺めながらの一服
一服しながら雄大な風景を眺めれば、時間が経つのも忘れそう。運がよければ、アザラシやオオワシなどの野生動物たちにも出会えて、豊かな自然が実感できます。

迫力の4D映像で海のなかを冒険しちゃおう

ダイナミックな海の景色を満喫したあとは、2階へ。オホーツク海を展示から学んでみましょう。このフロアでは、「海と流氷」をテーマに、海や流氷に関するさまざまな基礎知識を紹介しているほか、専門的な観測機器も設置されていて、流氷の動きなどを映像とデータで見られますよ。
オホーツクシアター
さらにこのフロアの目玉は360°のスクリーン楽しめるオホーツクシアター(300円)。3Dの超立体映像に加えて、振動や風を感じて映像を体感ができちゃいます。
アニメーション
かわいらしい子どものアザラシが、流氷の海で大冒険をするという物語などを通して、オホーツク海にすむ生き物や、流氷の海の特徴などを楽しくわかりやすく伝えてくれます。迫力満点の映像にドキドキ、ワクワクしながら神秘的な氷海の世界にふれられますよ。

海底階で神秘的なオホーツク海の世界を体感

海底階は、海のなかを実際に観察にできるフロア。海のなかを見られるだけじゃなく、オホーツク海に生息する生き物を展示したアクアリウムもありますよ。大きな観察窓から見えるのは、水深7.5mの海のなか。海上から見るのとは全く異なる景色を楽しめます。
観察窓
流氷は、天然の防波堤の役割を果たしてくれるので、流氷が沿岸に近づくと海が静かになり海中も澄んできます。泳いでいるクラゲやクリオネが見られたり、さらに運がよければ、漁礁ブロックや海底の砂の模様が見えるかも! ときにはアザラシが遊びに来ることもありますよ。
水槽
フロア内に設置された水槽には、オオカミウオやズワイガニ、クリオネなど近海に棲む生き物たちが約50種類展示されています。
フウセンウオ
最近人気が高まっているのは、まあるい姿がかわいいフウセンウオ。おなかの吸盤で岩にしっかりくっついている姿もキュートですよ。
洞窟のような雰囲気
海底階は光と音の演出がされていて、神秘的な海底洞窟のような雰囲気で海中散歩が楽しめます。
オホーツク海を海上からも海中からも満喫できるユニークなオホーツクタワー。紋別を訪れたなら、絶対に外せないスポットなのです。

スマートポイント

  • 周囲にはアザラシとふれあえる「とっかりセンター」や「シーパラダイス」、「北海道立流氷科学センター」など、遊べるスポットが徒歩圏内にあって、観光を満喫できます。お得なガリンコ号との共通券も(要予約)。
  • 3階パノラマビューのフロアには、絵本やおもちゃがそろったキッズスペースあり。絶景のなかで遊べちゃいます。
  • 7月の第4金曜~30日間は午後8時30分まで営業。海の上から紋別の街の夜景を楽しめます。

おすすめポイント

オホーツクタワーへ続く「クリオネプロムナード」は、歩いて渡ることもできます。夏など気候のいいときには、海沿いをお散歩がてらオホーツクタワーに向かうのも気持ちいいですよ。

金子 美里

フリーランスライター。地元情報誌の編集として勤めたのち独立。現在は観光情報誌や旅行雑誌などに執筆。

スポット詳細

スポット名 オホーツクタワー
住所 北海道紋別市海洋公園1
ジャンル 観光
電話番号 0158-24-8000(オホーツク・ガリンコタワー㈱)
料金 大人800円、小学生400円 
※オホーツクシアターの利用は300円(3歳以下は無料)
営業時間 午前10時~午後5時(最終入館は午後4時30分) 
※8月中は夜間特別営業あり(詳細は要問い合わせ)
定休日 12月29日~31日、1月2日~3日
駐車場 あり
備考 HP:http://www.o-tower.jp/

Google MAPで見る

スポット名 流氷カフェ
住所 北海道紋別市海洋公園1
ジャンル カフェ・スイーツ
電話番号 0158-24-8000(オホーツク・ガリンコタワー㈱)
料金 200円~1,000円
営業時間 午前11時~午後2時
定休日 オホーツクタワーに準ずる
駐車場 あり
備考 HP:http://www.o-tower.jp/guide/

Google MAPで見る

ツアー検索

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索