国道243号上にあって、美幌(びほろ)と弟子屈(てしかが)の町境となる美幌峠。北見・網走といったオホーツク方面、摩周湖・釧路といった道東方面を結ぶ交通の要所です。交通の要所というだけでなく、ここは絶景が見られる一大観光スポット! 頂上付近には道の駅や展望台が設けられ、屈斜路湖を見下ろし、知床から阿寒の山々が連なる雄大で美しい景色が眺められます。
美幌峠
峠からの屈斜路湖

階段状の坂道を上るほどに開ける雄大な視界!

女満別空港から弟子屈方面に向かって車で約40分、釧路市外からなら2時間弱、国道243号の山道を登り切ったところにあるのが美幌峠です。峠には「道の駅ぐるっとパノラマ美幌峠」があり、普通車のほか大型バスが何台も停められる広~い駐車場も完備。
道の駅ぐるっとパノラマ美幌峠
道の駅横には展望台へと続く階段があります。早速上ってみましょう。階段と言っても段差が低めで幅も広いので、のんびり散策気分で楽に登れそう。周囲にさえぎる物が何もないため、吹き抜けていく風が爽やかです!
展望台へと続く階段

屈斜路湖と周囲一帯の大自然を見下ろす感動体験

頂上へと至る坂の中腹にまず展望台があります。足元は荒々しくゴツゴツとした岩場で野趣あふれる雰囲気。そして目の前に広がる景色はと言えば…。屈斜路湖です! 真ん中にぽっかりと中島が浮かんで、惚れ惚れするような美しさ。「吸い込まれてしまいそう」という表現がしっくりきます。
坂の中腹にある展望台
展望台から見える屈斜路湖景観

美空ひばりの歌碑から流れるメロディーにも感激

さらに登っていくと平らな展望スペースが登場。ここからは、屈斜路湖はもちろん、湖の向こう側にそびえる斜里岳をはじめ、知床や阿寒の山々の雄大な景色が広がります。
雄大な斜里岳をはじめ知床や阿蘇の山々
さて、展望台付近ででどこからともなく流れる女性の歌声…? 音をたどると「美幌峠」と書かれた歌碑にたどり着きます。この絶景は昭和の大歌手・美空ひばりの歌にもなっていたのですね。ちなみにこの美幌峠、昭和28年に公開された不朽の名作映画「君の名は」のロケ地でもあるんですよ。
美幌峠の歌碑

深い緑に囲まれた屈斜路湖、厳しい気候を語る風景にも注目を

さて、山頂まではもう少し。頑張って登って参りましょう。道の駅から山頂までは約10分ほどの「登山」です。山頂に到着するとそこに広がるのは360度のパノラマ! 屈斜路湖が手つかずの原生林に囲まれた湖であることが改めて実感でき、「北海道に来てよかった!」という思いがフツフツと込み上げます。
山頂までの登山道
山頂付近の荒々しい岩肌と背の高い木のない荒れた大地が、この場所の風の強さと冬の厳しさを物語っているようです。ここまで登るのに少々息は切れますが(笑)、それでも絶対に「登ってきてよかった!」と思わせてくれますよ。
山頂付近の荒々しい岩肌
高い木のない荒れた大地
美幌峠は実は、お隣の津別峠と並ぶ雲海の名所でもあります。屈斜路湖をすっぽり覆うような幻想的風景や神々しいまでに美しい朝焼けが見られることもあり、運よく出遭えたら最高の思い出に!
屈斜路湖を包む雲海

展望室やレストランを備えた道の駅にもぜひ立ち寄って

展望台まで登る時間がない人にオススメしたいのは、道の駅2階の展望室。ここは無料で使える双眼鏡もあって、冬でも寒さを気にせず素晴らしい眺めが楽しめます。誰でも使える無料休憩室も兼ねていて、昭和の名作映画「君の名は」にちなんだ展示も見学できちゃう!
道の駅2階の展望室
道の駅1階はお土産販売コーナーのほか、オホーツク産海産物や道産農産物を使った料理が楽しめるレストランや軽食コーナーも用意されています。ぜひ注目してほしいのがえぞ熊笹! デトックス効果が高くて、美容にもとってもいいんですって。名物の熊笹ソフト(300円)は抹茶のような風味で渋みがなくて後味もさっぱり。「えぞ熊笹茶」や「熊笹ようかん」といった個性派土産もゲットできます。
名物の熊笹ソフト
くま笹茶
「天下一」と称されるほど素晴らしい景色が広がる美幌峠。ここを訪れたら雄大な大自然に感動して、日ごろのストレスなんて全部吹っ飛ぶこと請け合いです。ぜひ訪れて一生残る思い出を心に刻んでくださいね。
阿寒国立公園

スマートポイント

女満別空港~美幌峠は、夏季は1日2便路線バスが運行。美幌町博物館に立ち寄る便では約30分無料で博物館見学ができます。(問い合わせ先:阿寒バス/0154-37-2221)

雲海が発生しやすいのは早朝。翌日の発生確率を予測するWEBサイトもあります。お正月には「初日の出」を見ようと訪れる人も多く、数年に一度の確率で雲海の上に初日の出がのぼる幸運にも遭遇できます! ただし冬の山道運転にはくれぐれも注意して。

美幌峠から美幌町方面へ下って行ったところにはドーム型の温泉「峠の湯びほろ」があります。格安のログハウスやライダーテントサイトもあるのでお問い合わせを。

ライターアイコン

ライターのオススメ

道の駅のレストランでは、オホーツク産ズワイガニ入りのラーメンやカニ天ぷらそば、かにめし弁当のほか、地元産北あかりを使用した揚げいも、いもだんごも楽しめます。どれもこれもハズレなしのおいしさです!

Writer : 石渡裕美

執筆記事一覧>>

東京下町から札幌に移住して早20年。北海道LOVE、特に日高・十勝・函館が大好きです。

新着記事 一覧を見る>> 記事ランキング 旅行のマニュアル 旅行のマニュアルおすすめ記事 人気の北海道定番観光スポット 定番スポット一覧を見る>> 北海道のおすすめグルメ グルメ記事の一覧を見る>> おすすめ特集記事 特集記事一覧を見る>>
北海道ツアーを探す 北海道フリープラン 北海道ファミリープラン 北海道カップルプラン