* *

3泊4日

北海道の歴史にふれるプラン
見て食べて感じる道央コース!

北海道庁旧本庁舎

開拓時代の歴史を今に残しつつ、新たな進化をしてきた魅力ある場所が満載!見てよし・食べてよし!北海道の歴史を感じ、当時に思いを馳せるスポット。札幌・小樽をはじめ道央を巡るプラン3泊4日間コース!

1日目
  • 小樽運河
    30分
    滞在
    目安
    12:00~

    小樽観光の代名詞。歴史を感じる建物がいっぱい

    小樽の象徴とも言えるこの運河は、かつて商業都市として栄えていた頃の名残を今に残しています。歴史建造物を活用しているお店もずらりと並び、歩いているだけでも楽しめちゃいます。初めて小樽に来た方は、人力車に乗って小樽の歴史や運河の歴史、見所などについて解説してもらうのもおすすめです。

    スポット名 小樽運河
    住所 北海道小樽市港町
    このスポットの詳細を見る
  • 徒歩 5分
    和楽
    60分
    滞在
    目安
    12:35~

    味、雰囲気ともにピカイチ!新鮮ネタを味わうなら「和楽」へ

    小樽のグルメを味わうならココは外せません。有名回転寿司で北海道の新鮮ネタを楽しみませんか?回転寿司と侮る事なかれ、店内には新鮮な旬のネタが豊富に揃っています。カニ、イクラ、ウニや近海物のマグロなど定番ネタはもちろん、ブリやヒラメ、ボタンエビなど。迷った時には店員さんに相談すれば親切におすすめを教えてくれますよ!

    スポット名 和楽
    住所 小樽市堺町3-1
    営業時間 午前11時~午後10時
    定休日 なし
    このスポットの詳細を見る
  • 徒歩 5分
    ニトリ小樽芸術村
    70分
    滞在
    目安
    13:40

    ココは小樽の歴史を語り継ぐ場所「ニトリ小樽芸術村」

    ニトリ小樽芸術村は、大正から昭和初期の歴史的建造物を三つのミュージアムに活用した複合芸術空間。旧高橋倉庫はステンドグラス美術館、旧三井銀行小樽支店は日本近代絵画美術館、旧北海道拓殖銀行小樽支店は似鳥美術館となっています。中でも日本近代絵画美術館は、当時としては最先端の鉄骨鉄筋コンクリート造り。外観のエレガントなレリーフ、吹き抜けをめぐる回廊や天井の彫刻模様など内部の見どころも満載です。

    スポット名 ニトリ小樽芸術村
    住所 北海道小樽市色内1丁目2-17
    営業時間 午前9時30分〜午後5時30分
    (7月・8月は〜午後6時30分 ※入館は閉館30分前まで)
    定休日 無休
    このスポットの詳細を見る
  • 徒歩 5分
    旧手宮線跡
    30分
    滞在
    目安
    14:55

    映画のワンシーンのような懐かしい散歩道「旧手宮線跡」

    旧手宮線跡は、北海道ではじめての鉄道である手宮線の廃線が残る遊歩道です。北海道鉄道の歴史を感じるスポットです。市民の憩い場であり、観光客の散策ルート。線路の上を歩いたり、傍らのベンチに腰かけたり…ゆっくり散歩してみてはいかがでしょう。

    スポット名 旧手宮線跡
    住所 北海道小樽市色内2-10
    このスポットの詳細を見る
  • 徒歩 5分
    日本銀行旧小樽支店金融資料館
    40分
    滞在
    目安
    15:30

    歴史的建物はもちろん、金融の歴史にもふれれます。

    この日本銀行旧小樽支店は、赤レンガの東京駅を設計した、辰野金吾による建物で、1912(大正元)年に建てられ、現在は金融資料館として活用されています。明治時代の面影を残しつつ身近なお金の歴史を知ることができる人気スポットです。古い紙幣から今現在流通しているものまで展示されているなんて興味深いですよね。

    スポット名 日本銀行旧小樽支店金融資料館
    住所 北海道小樽市色内1−11−16
    営業時間 午前10時~午後5時
    定休日 水曜日、年末年始
    このスポットの詳細を見る
  • 徒歩 10分
    北一ホール
    60分
    滞在
    目安
    16:20

    ランプの輝きに感動!レトロな雰囲気にうっとり

    店内の照明は石油ランプのみ!まるで映画にでてくるような雰囲気に包まれて、至福の一時を過ごせるなんて最高ですね。そんな雰囲気に浸りながら、びっくりシュークリームを是非味わってください。メニューの写真だけでなく実際に見てもその大きさにびっくり!外側はザクッと中にはカスタードクリームたっぷりで満足すること間違いなし!

    スポット名 北一ホール
    住所 北海道小樽市堺町7-26北一硝子三号館
    営業時間 午前8時45分〜午後6時(L.O.午後5時30分)
    定休日 なし
    このスポットの詳細を見る
  • 徒歩 5分
    メルヘン交差点
    90分
    滞在
    目安
    17:25

    ココを歩かずして小樽の歴史は語れない

    「メルヘン交差点」は、いつも多くの観光客でにぎわう小樽市の人気スポット。中心街へのびる堺町通りは、歴史的建造物をいかしたガラス工房やカフェ、お土産屋さんなどが並ぶロマンチック街道です。歩いているとまるでタイムトリップしたような気分に。どこを見ても絵になる風景はSNS映えすること間違いなしです。小樽のメインストリート堺町通りをぶらぶら散策すれば、ステキな建物においしいもの、かわいいお土産と必ず出合えますよ。

    スポット名 メルヘン交差点
    住所 北海道小樽市堺町
  • 徒歩 10分
    小樽倉庫No.1
    90分
    滞在
    目安
    19:05

    伝統製法の本格ドイツビールを堪能

    運河沿いに立ち並ぶ石造りの倉庫群のその一角に、本格的なドイツビールを味わえるビアパブ「小樽ビール 小樽倉庫No.1」があります。小樽軟石造りの建物を活かした歴史を感じさせる重厚感たっぷりの場所で、小樽ビールで乾杯なんて最高!

    スポット名 小樽倉庫No.1
    住所 小樽市港町5-4
    営業時間 午前11時〜午後11時
    定休日 年中無休
    このスポットの詳細を見る
  • 徒歩 15分
    おたる屋台村 レンガ横丁
    60
    滞在
    目安
    20:50

    プランの〆はココで決まり!ハシゴで乾杯「レンガ横丁」

    プラン締めくくりは個性的な店が軒を連ねる、おたる屋台村レンガ横丁で、軽くもう一杯いかがですか?アーケードが目印のこの商店街に、おたる屋台村レンガ横丁の入口があります。小さいながらも個性的な屋台が13軒。小樽を代表する海鮮グルメはもちろん、おでん、焼き鳥などの居酒屋系、ジンギスカンにイタリアン、カジュアルバーに缶詰バーも!あれこれ食べたいよくばりさんの夢を叶えるレンガ横丁で、ハシゴグルメを楽しんじゃおう!おたる屋台村レンガ横丁最大の特徴は、なんといっても食の異文化交流。どこにしようか迷った時こそハシゴがおすすめ!小さな屋台のあちらこちらから、おいしい香りと笑い声が聞こえてきますよ!

    スポット名 おたる屋台村 レンガ横丁
    住所 北海道小樽市稲穂1丁目4番15号
    営業時間 店舗により異なる
    定休日 店舗により異なる
  • 徒歩 10分
    小樽市内のホテル
    22:00
    到着
    時間

ツアー検索

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索