富良野のみならず、北海道を代表する一大人気スポット、ファーム富田。緩やかな丘の中腹にある約15ヘクタールにもおよぶ広大な敷地は、ラベンダーはもとより春から秋まで色とりどりの花で染まり、国内外から年間100万人以上の観光客が訪れます。
広大な敷地
花畑から遠く十勝岳連峰を見渡す展望台が設けられたり、カフェ、ショップが充実しているのも人気の理由。冬でもラベンダーが見られる温室もあり、一年を通して営業しています。
FARM TOMITA

「富良野のラベンダー」を全国に知らしめた聖地

旭川空港から車で約45分、JR中富良野駅からは徒歩25分ほどの場所に、世界中から観光客が訪れる大人気スポット、ファーム富田があります。1958年にラベンダー栽培をはじめ、1976年に園内の花畑が国鉄(当時)のカレンダーに採用されたことで、「富良野のラベンダー」の美しさが日本中に知られることとなりました。
富良野のラベンダー
もともとは香料作物として栽培が始まったラベンダー。安価な合成香料に押されて周りの農家が栽培を断念していくなか、ポプリや石けん作りなどさまざまな工夫と努力を重ねながら観光という道を開き、今日まで守り育ててきたのもファーム富田です。

ラベンダーだけじゃない! 春から秋まで「ステキ!」が続く

駐車場を入ってすぐの場所で、訪れた人を出迎えてくれるのは「花人の畑」。春のビオラからムスカリ、ケイトウ、サルビアと、10月半ばくらいまで色とりどりの花々が咲き誇ります。
花人の畑
その奥にあるのは「ようてい」「濃紫早咲(のうしはやざき)」「はなもいわ」「おかむらさき」と4種のラベンダーがそろう「倖(さきわい)の畑」。さらにその奥には、春と秋にそれぞれ最も美しい表情を見せる「春の彩りの畑」「秋の彩りの畑」があります。一年を通じてラベンダーの花が見られる「グリーンハウス」もありますよ!
倖の畑
様々なラベンダー
グリーンハウス

なだらかな斜面を彩るラベンダーにカラフルな花の帯

道路をはさんで山側にあるのがファーム富田の原点とも言える「トラディショナルラベンダー畑」。なだらかな傾斜地の一面をまるで紫のカーペットのようにラベンダーが埋め尽くしていて、畑の上に登り富良野盆地から十勝岳連峰までを一望すれば、まるで絵画の世界入り込んだような気分です!
丘一面のラベンダー
トラディッショナルラベンダー畑
その南側の「彩りの畑」もファーム富田を代表するスポット。カスミソウやカリフォルニアポピーなど色鮮やかな花々が帯のように丘を彩ります。ファーム全体の様子も眺められる展望台からの景色もオススメです。
彩りの畑
ポプリや石けん、香水などが手に入るショップも園内各所に。「蒸留の舎(いえ)」では精油の蒸留風景、夏には「香水の舎(いえ)」で香水の充てん風景が見学できます。
ショップも充実

カフェメニューやスイーツも見逃せない絶品目白押し

カフェの充実ぶりも魅力です。道産ジャガイモを使ったホクホクのコロッケがのった「季節の野菜とサクサクコロッケカレー」(710円)や「アイスラベンダーティー」(320円)、さっくりと軽い「花畑で採れたはちみつクロワッサン」(150円)などが大人気。オープンテラスの「ポプリの舎(いえ)」で絶景を眺めながらの食事も最高の思い出に!
季節の野菜とホクホクコロッケカレー
ラベンダーの香りが爽やかなオリジナルスイーツも要チェック。はちみつの自然な風味がやさしい「ラベンダーはちみつプリン」(320円)や、甘さ控えめのクリームがたっぷりの「ラベンダー生シュークリーム」(250円)、2種類の爽やかなゼリーが好相性な「ラベンダーカルピスゼリー」(250円)、ラベンダーと道産メロンの色&味のコントラストが楽しいソフトクリーム(コーン300円・カップ250円)は、とくにオススメです。(いずれも営業・販売期間は要問い合わせ)
ラベンダーのスイーツも
ソフトクリーム
絶景

東へ4km、国内最大級のラベンダーイーストも訪れよう

ファーム富田から東に4kmほど行った場所には、日本最大級のラベンダー畑「ラベンダーイースト」があるのでぜひ足をのばして。14ヘクタールもの畑で精油やドライフラワー用のラベンダーが栽培され、約15分かけてのんびりと畑内を巡る「ラベンダーバス」も好評です(7月のみ)。ラベンダーの聖地とも言えるこの場所で、富良野の雄大な景色と爽やかな花の香りに癒やされてみませんか。
ラベンダーイースト
ラベンダーの聖地

スマートポイント

早咲きのラベンダーは6月下旬から、遅咲きでは8月半ばまで。一番の見ごろとなる7月中旬は、平日でも午前11時ごろには駐車場満車となる場合も。中富良野駅周辺から徒歩やレンタサイクルがオススメです。

公式ホームページにはお役立ち情報が満載。数あるカフェやショップの営業時間・期間、どこで何が買えるかなどが詳細に記載されています。グッズ通販もあり。7月には開花状況も随時アップされます。

6~9月には臨時列車「富良野・美瑛ノロッコ号」が運行。臨時駅「ラベンダー畑」もお目見え。ファーム富田から徒歩7分。詳細はJR北海道電話予約センターまで(TEL.011-221-1489)。

ライターアイコン

ライターのオススメ

ハイシーズンには駐車場待ちの車で長い渋滞が出現する超人気スポットです。人が少なく朝露の宿る花々が美しい早朝訪問もオススメ。「花の舎(いえ)」横には十勝岳連峰から冷たい水を引いた水飲み場もあります。

Writer : 石渡裕美

執筆記事一覧>>

東京下町から札幌に移住して早20年。北海道LOVE、特に日高・十勝・函館が大好きです。

新着記事 一覧を見る>> 記事ランキング 旅行のマニュアル 旅行のマニュアルおすすめ記事 人気の北海道定番観光スポット 定番スポット一覧を見る>> 北海道のおすすめグルメ グルメ記事の一覧を見る>> おすすめ特集記事 特集記事一覧を見る>>
北海道ツアーを探す 北海道フリープラン 北海道ファミリープラン 北海道カップルプラン