* menu
閉じる

ゆにガーデン

幸福をテーマに花々が彩る
広大な英国風庭園ゆにガーデン

writer : 編集部

2016.12.05

写真1
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5

ゆにガーデンは、千歳と夕張の中間に位置する由仁(ゆに)町にある、国内でも最大級のイングリッシュガーデンです。15のガーデンエリアに春は桜や菜の花、カモミール、初夏はリナリアやユリ、夏はアジサイ、秋にかけてのサルビア、コスモスなど季節ごとの花々が迎えてくれます。地元の農産物などを使ったヘルシーなランチバイキングも人気です。

Point1

季節の花が咲き誇る15のガーデン

ゆにガーデンには「恋心」のリナリアの丘、「祝福」のローズガーデンなど、幸せをテーマにした15か所のガーデンエリアがあり、散策しながら色鮮やかな花々の姿を楽しめます。14haある広大なガーデンを20分で一回りする園内周遊バス「そらち姫の馬車」(一日乗り放題100円)もあります。

Point2

恋人の聖地に認定、幸せの鐘も

北海道内には愛国駅・幸福駅などの「恋人の聖地」がありますが、ゆにガーデンは国内で4番目に認定され、ガーデンウエディングも人気です。結婚式を挙げる教会やウエディングロードを兼ねたボーダーガーデン、102段の階段を上った高台にある幸せの鐘も訪れる人々を惹きつけています。

Point3

地元野菜が人気のランチバイキング

由仁近郊の農産物を使ったヘルシーなランチバイキングのレストラン「チャイブ」や、オープンテラスがあるカフェテリア「バジル」も人気。買い物はオリジナルのハーブ商品やアロマグッズ、雑貨などが並ぶ「フレグランスショップ」やお土産商品をそろえた「ファーマーズマーケット」があります。ゆにガーデンの近くには宿泊もできる温泉ユンニの湯もあり、由仁町で1泊のプランを立てるのもおすすめです。

スポット詳細

アクセス

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン