* *

ナイタイ高原牧場

北海道の広さと自然を体感!
ナイタイ高原牧場

写真1
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5

総面積、約1,700ha(東京ドーム358個分)のナイタイ高原牧場は、広さ日本一の公共牧場。標高1,332mの山に牛が放牧されている「The 北海道!」という風景が見られます。山の800m付近には展望台があり、一面に広がる美しい十勝平野を心行くまで堪能! 都会の喧騒から離れ、心地よい風や日差しを感じ、目を開ければ壮大な景色が果てしなく続きます。

Point1

「ナイタイ」はアイヌ語が語源

ナイタイ高原牧場は帯広市内から車で約1時間、約40km北に位置する上士幌町にある牧場。「ナイタイ」はアイヌ語の”ナイ・エタィエ・ペッ”が語源で「奥の深い沢」という意味です。ナイタイ高原牧場は、飼い主から預かった牛を放牧し、その後、時期を見て飼い主へ戻す「育成牛預託牧場」です。牛たちが放牧されている様子が見られる時期は、初夏から秋口にかけての時期(展望台へのゲート開放は4月下旬から10月下旬)。青々とした広い草原を気ままに歩き回る姿が観察できます。

Point2

展望台から雄大な十勝平野を見る!

放牧された牛や十勝平野を見るには、標高約800mにある展望台を車で目指します。牧場入口から約7kmの舗装された山を車で登っていくと、途中には駐車帯が何か所かあります。駐車帯から見る風景はそれぞれが個性的! 駐車帯からお気に入りの撮影スポットを見つけるのもおすすめです。ナイタイ高原牧場はとくかく広いので、さまざまな角度からの風景が存分に楽しめるのがポイント。展望台からは一面の草原風景と北海道の広大さを感じる十勝平野が一望! どこまでも続いているような草原風景は必見です。

Point3

青空の下で楽しむソフトクリーム!

展望台にはお食事や休憩ができるレストハウスがあります。ドリンク、デザートメニューの他、軽食やご飯もののお食事など、バラエティに富んだメニューがたくさん! 店内にはテーブルとイスがあるので風景を眺めながらお食事をゆっくりと堪能できます。一番の人気メニューはソフトクリーム! 十勝ナイタイ和牛を使用したメニューも充実し、北海道産の食材を使用した食事を北海道らしい風景とともにお楽しみ頂けます。「ナイタイ高原牧場」はフルに五感を使って北海道を感じられるスポットです。

スポット詳細

住所 上士幌町字上音更85番地2
営業時間 10:00-17:00
定休日 期間中無休(10月下旬~4月は休業)
料金 無料
TEL 01564-7-7272
上士幌町観光協会
駐車場 あり
駐車料金 無料
参考URL HP : http://www.kamishihoro.jp/sp/naitai

アクセス

とかち帯広空港から68km90分、道道337号線経由




Google MAPで見る

ツアー検索

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索