* menu
閉じる

ライター一覧

オンネトーが創りだす不思議な色合いが魅力

千石 涼太郎

北海道出身

千石 涼太郎

小樽市生まれ。書籍編集者・雑誌編集長を経てコラムやエッセイ、ノンフィクション作品を執筆する作家に。北海道に関する本を多数上梓しています。小樽ふれあい観光大使、「北海道ワインツーリズム」推進協議会等の活動を通し、地域活性化・観光振興の分野でも活動中です。主な著書:「県民性交際術」(小学館)、「竹鶴とリタの夢」(双葉社)、双葉文庫「北海道だべさ!!」シリーズ全5巻、「北海道はじめて物語」(廣済堂)、「なまら楽しい!!北海道事典」(北海道新聞社)、「旅のらくがき」(リイド文庫)。

石田 美恵

北海道出身

石田 美恵

札幌出身のライター、編集者。料理本編集者として東京の出版社に勤めたのち札幌にUターン。北海道をテーマにした雑誌や書籍、Webサイトなどの制作にたずさわっています。趣味は植物を見ること、育てること。好きな食べものは海藻と羊肉、鮭、お寿司。

新目 七恵

北海道出身

新目 七恵

1982年、北海道生まれ。十勝、函館の地方新聞記者を経て、2011年から札幌でフリーライターとして活動。映画好きが高じて、北海道をロケ舞台とした映像資料を収集・保存するNPO法人「北の映像ミュージアム」にも参加。北海道と映画をテーマに取材しつつ、最近は慣れない子育てにも奮闘する毎日。

今堀 匡佐子

北海道出身

今堀 匡佐子

旅が好き、バスが好き、リンゴが好き、スイカも好き、コーヒーが好き、お酒は少し好き、甘いもの好き、肉より魚が好き、歩くの好き、立ち止まるのも好き、本が好き、書くのも好き、写真を撮るのが好き、歌うの好き、話すの好き、話を聞くのも好き、ユーミンが好き、佐渡裕さんも好き、でも…北海道がもっと大好きなバスガイドです!

石渡裕美

東京都出身:
1996年より北海道移住

石渡裕美

東京都足立区出身。20年前に札幌に引っ越し、現在は市内北端の豪雪地域に住んでいます。家族は「気象」を愛する夫、大学生&高校生の子ども各1名、シマリス4歳1匹。愛車はボルティで、休日は温泉や牧場巡り、HOLGAでの写真撮影などを楽しんでいます。北海道はどこも好きですが、特に日高・十勝・函館・奥尻島が大好きです♪
関連サイト:facebook

さとう努

東京都出身:
1996年より北海道在住

さとう努

カレーやどアワグラス代表。温泉ソムリエ。ニセコ温泉部部長。FMラジオニセコ パーソナリティ。学生時代にバイクで訪れてからすっかり北海道の魅力にはまり、1996年に脱サラして移住。網走での喫茶店経営を経て2002年にニセコ町に移 り住み、念願の宿経営を始め現在に至る。周りから「トムさん」の愛称で親しま れている。2013年に北海道初の3つ星温泉ソムリエ(現在は4つ星の師範)に認定され、講演やテレビ、雑誌等でも幅広く活動しています。
関連サイト:カレーやどアワグラス(hourglass)

金子 美里

北海道出身

金子 美里

北海道生まれ北海道育ち、生粋の道産子です。明治初期に島根から入植してきた開拓民の4代目にあたります。ぶらんとマガジン社にて地元情報誌「HO(ほ)」やフリーペーパー「ぶらら」などの雑誌編集に8年携わったのち、2015年からフリーランスのライターとして活動しています。特技は「茶道」。抹茶や和菓子も大好きですが、伝統工芸品や古いものにもキュンキュンしてしまいます。

濱野まさひろ

北海道出身

濱野まさひろ

札幌生まれ札幌育ち。百貨店に長く勤め、転勤で本州に住むも、逆に北海道の素晴らしさを改めて再認識しUターン。現在は「北海道をあずましくする」ために、オフィスAZM(アズム)という所で、観光まちづくりや研修講師をやっています。好きなモノは酒(サッポロビール!)と麺類(特にラーメン!)と音楽(RSRは毎年!)と温泉(400箇所以上入浴!)です。夏は登山、冬はスノーボードを嗜む、アウトドアな一面もあったりします。
関連サイト:オフィスAZM

吉田弥生

北海道出身

吉田弥生

大学卒業後、北海道の大手菓子メーカーに勤務。社内報の制作をきっかけにライターを志し、退社後はフリーに転向。ライター・編集者・デザイナーとして活動を始め、グルメ、スポーツ、観光、教育など幅広いジャンルを手がける。札幌出身ゆえ、グルメはスープカレー、スポーツはコンサドーレ札幌が得意。3年前からHBCラジオ「吉田類のゆる~りほろ酔いと~く」でアシスタントを務め、類さんの影響もあり昭和の香り漂う酒場巡りにハマっている。

上坂 由香

北海道出身

上坂 由香

生まれも育ちも生粋の札幌っ子。アラフォー時代に1頭の競走馬とめぐりあってから、じわじわと執筆活動を開始。2010年より競馬雑誌『週刊Gallop』にエッセイを寄稿するなどしてフリーランスライターに。いろんなところにちょこちょこと書いています。 とにかく馬が大好きで、馬産地の牧場を訪ね歩いては入り浸ることも。最近では寝起きができるキャンピングカーがほしくてたまりません。趣味は乗馬と競馬。ジンギスカンとお酒。 毎晩「うがい」といってはビールを飲み「ガソリンくれ」とわめいた時点で泥酔しています。

藤本誠一郎

愛媛県出身:
1998年より北海道在住

藤本誠一郎

愛媛県出身、網走在住のグラフィックデザイナー。趣味はネイチャーフォト。北海道の四季折々の自然の美しさに魅了され、被写体を追いかけて季節ごとに訪れているうちに、いつの間にか移住していました。道東には日本離れした圧倒的スケールの大自然が広がっています。オホーツク海の流氷をはじめ、手付かずの山や川、深い森や湖、そこに棲息する野生動物など魅力いっぱい!現地からとっておきの観光スポット情報をお届けいたします!

タカハシアキコ

千葉県出身:
1999年より北海道在住

タカハシアキコ

千葉県出身。独身時はよく歩き旅をしていました。約20年前、結婚のため北海道へ移住。暑さには強いが寒さには弱いタイプで、ひと冬の間に5キロの風邪ダイエットに成功(?!)。その後は、食べ物の美味しさに魅了されて体重は上昇カーブを描いています。職業柄もありながら、興味を持ったところにはドドドと突っ込んでいく性格。そんな中から見つけ出した、お手ごろ&気軽に楽しめる北海道の魅力的なモノやスポットをお伝えしていきます。

高島ユカ

北海道出身

高島ユカ

生まれも育ちも北海道の生粋道産子フリーライター。地元タウン誌の編集を経て独立。小さいけれどパワフルで食いしん坊。旅が好きで20代の頃に日本各地を一人旅して周った結果、あらためて北海道の魅力にも気づきました。「リピートして楽しむ!ディープに楽しむ!」をモットーに、まだまだ知られていない北海道の素敵な場所やおいしい食べ物、北国ならではの文化などを伝えていきたいです。

noccoshi design.

北海道出身

noccoshi design.

札幌出身、2014年より道東暮し。グラフィックデザイナー。道東のお気に入りは斜里岳、オンネトー、濤沸湖、尾岱沼のアサリ、釧路川、でんぷんだんご、釧網線、乳製品、漁船、原生花園、納沙布岬、オホーツクライン、羅臼の日の出と網走の夕景。山に登って、温泉に浸かり、野外で寝るのが至福のひととき。
関連サイト:ちいさなしあわせをデザインする

MAYO

北海道出身

MAYO

札幌生まれ。大学進学時、東京には北海道からみんなが行くからいつでも遊びに行けると、あえて避けて京都へ。大学卒業後、やっぱりみんなのいる東京も見ておこうと東京で就職。旅行雑誌の編集部、広告制作会社のPR誌編集部で鍛えられ、2000年にやっぱり札幌に帰ってみようとUターン。しばらくぶりに体感する北海道の四季、空気感に感動する。2010年よりフリーランスの編集&ライターに。仕事も食生活も雑食系。

大空北斗

東京都出身:
1994年より北海道移住

大空北斗

国鉄白糠線廃止の報を受けて、初めて北海道上陸。その後は国内海外問わず旅三昧の学生時代でした。北の大地に惹かれ1994年に美瑛に移住。1996年から網走へ。2005年から札幌市民です。鉄道に乗って楽しむ「乗り鉄」ではありますが、バスや飛行機も大好きです。最近は専ら自家用車での旅になってしまっていますが…お酒大好き、温泉大好き、夏は開放的なコースの多い北海道でのゴルフを存分に楽しんだり、と日々努力!?しています。

であき。

北海道出身

であき。

旭川市に生まれ、進学で東京へ。卒業後は、北海道の自然あふれる暮らしを求め、札幌へVターン。札幌の旅行代理店、編集プロダクション、お出かけ情報誌出版社を経て、現在に至る。音楽(DJ)、スポーツ、アウトドアといったアクティブな趣味の視点から、温泉、グルメ、カフェなど、自然を感じながらのんびりできる地元情報を展開したい。

Asa Sugai

北海道出身

Asa Sugai

札幌に生まれ、東京暮らしを経て、また札幌に暮して10数年。このところ、外乗からは遠ざかっていますが、四季を通じて馬に乗っています。夏から秋にかけて、からりと乾いた風に乗って漂い来る牧草の甘い香りや、冬の雪の夜の静寂、新雪を踏んで歩くときのキシッ、キシッという音には、今でも胸がわくわくします。北海道は、有名な観光地だけでなく、何の変哲もない田舎の風景も美しく、この地に生きられることに感謝しています。

國分 知貴

國分 知貴

北海道中標津町生まれ。札幌で料理人として数年勤務した後、自然や雪を求めニセコに暮らす事に。同じ北海道ながらカルチャーショックを受ける。飲食業や北海道屈指のリゾート地ニセコで得た経験や価値観をもとに、現在は札幌を拠点に北海道の魅力を発信する為ATTAKAIDOを設立し道内各地を巡る。たまにラフティングガイドでニセコに出没する事も。どこで何をしていても北海道の「自然」「食」「遊び」「観光」「文化」への興味、勉強は尽きない。
関連サイト:ATTAKAIDO

カナ

北海道出身

カナ

動物と自然が大好きで北海道を出ることなく、大好きなこの地に生まれてからずっと住んでいます。地域によって様々な表情を見せる北海道に地元っ子ながら毎回驚きと感動を実感! まだ見ていない地元がこんなにたくさんあるんだ!!と休みの日には様々な場所へくりだしています

月宮 うさ

北海道出身

月宮 うさ

北海道弁は標準語と信じてやまない生粋の道産子。北海道には、一面の銀世界・何処までも続くお花畑・流氷も接岸する大海原などの大自然、美しい田園地帯や農場、歴史的な町並み、キラキラ光り輝くネオン、道で出会う野生動物達、そして美味しいグルメなど色々な顔があり、そのどれもが個性的で魅力的!そんな大好きな風景達と共に皆様の観光にお役に立つ情報をお届けしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。
関連サイト:「たるるの部屋」

ナカヤマヨシコ

北海道出身

ナカヤマヨシコ

北海道知床生まれ知床育ち。子どものころは地元のワイルドな自然環境におののいていましたが、地方誌での取材活動を通して、厳しくも美しい知床の自然とたくましく生きる人々の姿に魅せられるように。2011年、知床の身近な自然や人間の営みををテーマにした小冊子「シリエトクノート」を仲間と創刊。暮らしているからこそ見える北海道の魅力を伝えていきたいです。
関連サイト:シリエトクノート

マーヴェリック

北海道出身

マーヴェリック

大学卒業後、大手映画会社に入社。PR業務に携わる。退社後、1995年にクリエイター法人を設立し、独立。その後は、経営と同時にライター、カメラマンとして活動。現在20年目を迎えた。特に観光・グルメ分野に強く、観光特産士の資格も持つ。

阪田 裕子

兵庫県出身:
2015年より北海道在住

阪田 裕子

関西生まれ・関西育ちですが、服の型紙を作るパタンナーから始まり、フラフラ紆余曲折の末…カナダへワーホリに行った事をキッカケに大自然と寒い場所が大好物になり、2015年から北海道羅臼町に移住。現在は地域おこし協力隊として羅臼や道東の魅力を掘り起こし広める活動を行う毎日です。海岸沿いを歩いて出会う海鳥や、白く雪を被った羅臼岳など、心が動く景色や生き物に出会える毎日がとても感動的で、そんな何気ない日常を切り取ってお届け出来たらと思います。

わか

北海道出身

わか

生まれ育った道東の魅力を、国内外の多くの人へ伝えたい!地元のフリーペーパー編集を経験したのち一般職へ就くも、フリーへ転身。取材で生の声を聴いて発信する面白さは、やっぱり何にも代えがたい…。現在は、様々な方々のご縁に支えられ、道東専門ライターとして活動しています。道東生まれの道東育ちだからこそ発信できる魅力を、お届けします。

佐々木 彩

札幌市出身

佐々木 彩

動物と音楽が大好きな札幌っ子です。暇を見つけては愛車(自転車)の「リコシェ号」とともに市内の動物園や水族館、動物カフェに足を運び、動物とふれあって元気をチャージします。長期休暇には「美人の湯」で知られる十勝川温泉をはじめ、道内各地の温泉を訪ね歩き、美人になれるようにと願いを込めながら長湯やグルメを楽しんでいます。

朴 直

北海道出身

朴 直

ライター、沖縄三線奏者、タロット占い師、コミュニティFMパーソナリティーと、自分でも何を主として生計を立ててるかわからない道産子(北海道出身者)。沖縄の魅力に惹かれ10年間沖縄生活を送ってました。北海道に帰ってきて、自分の生まれ育った故郷をあらためて見つめ直しています。以前は気づかなかった北海道の面白さを読者の皆さまへお届けいたします。

小田 岳史

北海道出身

小田 岳史

北海道生まれ、就職と同時に11年間東京でカメラマン、ヘアメイクをしながら年2回は帰郷と称し北海道観光。 道央、道東、道北、を中心に地元パワーを使いメジャーなところからマニアックなところまで体験しました。 地元での親しみと観光ならではの好奇心、発見を経験している私が皆様に北の魅力をご紹介させていただきます。 同じ場所でも四季のよって表情を切り取ります。 ※現在フォトグラファー、ビジュアルプロデューサー、ヘアメイクを札幌に拠点でさせていただいております。

景井 雅之

北海道出身

景井 雅之

フリーランス。合同会社annc4と契約し雑誌編集、イベント企 画に従事。洞爺湖ガイドマップ「LOVETOYA」のライター& 編集。洞爺湖レークヒルファーム主催の祭り「LOVETOYA」 、アフリカン太鼓相撲大会、生演奏運動会、太鼓フェスティバル、 夢を叶えるヒューマンノートなど数々の企画をプロデ ュースする。 コンテンポラリーダンスの舞台音楽家としても活動し、スペイン最大 のダンスフェスティバルに招待される。

伊藤 孝介

福島県出身:
2013年より北海道在住

伊藤 孝介

1982年生まれ、福島県南相馬市出身。都内の広告会社、NPO理事などを経て独立。東日本大震災後、結婚を機に北海道へ移住。現在、フリーランスのWebライターやマーケティングプランナーの仕事の傍ら、畑作業や田んぼの開墾も行う。1児の父で、子育ても奮闘中。

北海道観光モデルコース

記事検索

ツアー検索

  • 観光プラン
  • スキープラン