* menu
閉じる

旅行中の過ごし方旅行中の過ごし方

浮かせた費用で贅沢しよう!
出費を抑える旅行の節約術6選

writer : 編集部

2016.03.03

旅行費用を節約すると言っても、食べたいものを我慢し、テントで寝泊まりするような「貧乏旅行」をおすすめするわけではありません。人気の観光地やおいしいご当地グルメを我慢して費用を抑えても、楽しさが半減してしまいます。あくまで、その旅行を最大限に楽しむため、使うところでは使う。無駄な費用は抑える。そんな旅行のスマートな節約の裏ワザをお教えしましょう。

その1 旅行者の少ない時期を狙え!

まず費用を抑えたいのは移動交通費と宿泊費ですよね。ピーク時は航空券やホテルなどは高めです。オフシーズンを狙って旅の計画を立てましょう。
旅行者の少ない時期を狙って節約
詳しくはこちらもご覧ください。
[旅行が安くなる、人が少ない時期はいつなのか?]

その2 地元の人たちが通う店を狙え!

観光客向けのレストランは、通常より値段が高めに設定されている場合があります。観光地から少し離れたお店や、地元客でにぎわうお店は、同じメニューでもリーズナブルなケースが多いのでお勧めです。地元の方との交流も期待できるので一石二鳥かも!?
地元の人たちが通う店は狙い目
詳しくはこちらもご覧ください。
[ミスなし!旅先でおいしい店を見抜く裏ワザ]

その3 公共交通機関などの安い移動手段を利用せよ!

初めて訪れる土地で、電車やバスに乗るのは少し勇気がいることかも知れません。しかし、観光タクシーなどを利用すると交通費もかさみます。路線情報や乗換案内をインターネットで簡単に検索することもできるので、迷う心配も少なく安く移動できます。荷物が多くて電車やバスに乗るのはちょっと・・・、という方は荷物を減らす工夫をしてみましょう。
DSC_8832

その4 ガイドブックは電子版を購入せよ!

旅の計画を立てるのは楽しいもの。そのために市販のガイドブックを何冊も買う人がいます。しかし、当日すべて持参すると荷物になりし、費用もかかります。そこでオススメなのが電子版ガイドブックです。価格は本を購入するよりも安いだけでなく、スマホやタブレットでみることができるので荷物を増やさずに済みます。ちなみに2015年6月現在の「るるぶ沖縄ドライブ」で比較すると、ガイドブック(本)を購入する場合は1,004円、アプリで電子版を購入すると840円とちょっぴり安い!電子版ガイドブックの他に、地元ブロガーの記事などをチェックしてより具体的な情報を得るのも◎

その5 お土産は地元のスーパーで購入!

お土産は観光地や空港で買うよりも、地元のスーパーでゲットする方が安くなります。お土産ものとして置かれているものだけでなく、地元食材を選択肢に入れてみるのも裏ワザのひとつです。
スーパーでお土産を買うとお得
詳しくはこちらもご覧ください。
[地元のスーパーは隠れたお土産スポット!しかも安い!(沖縄編)]

その6 ヒッチハイクにも挑戦?!

ヒッチハイクの旅はもちろん交通費はかかりません。地元の人と出会いがあり、穴場スポットに連れていってもらえる可能性があるなどのメリットもあります。必要なのは勇気だけです!勇気を持って挑戦すれば、これぞまさに、驚くべき体験ができる裏ワザかも知れません。

節約できる部分をしっかり抑えることで、予算に余裕が生まれます。そのお金を、どうしても行きたかった場所、食べたかった料理、体験してみたかったことに使って、楽しい旅を満喫してください。

PR

記事検索

ツアー検索