今や日本に限らず世界各国いたるところにあるコンビニ。
食べ物や日用品を買うだけではなく、公共料金の支払いや荷物の受け取りまでできる、その名の通り「便利なもの(=コンビニエンス)」。
日々の生活でお世話になっている人は多いと思いますが、じつは旅行中も大活躍!上手に利用すれば、ラクラク軽快な旅が楽しめます。
なるほど納得の活用方法をご紹介しましょう。
沖縄のコンビニ

ご当地グルメを味わおう!

地元の食材を地元で消費する“地産地消”の取り組みはコンビニ各社でも拡大しています。各地域の名産品を使ったお弁当やおにぎり、デザートなどの地域限定商品は、「ご当地感」を味わうためにも抑えておきたいですね。
沖縄のコンビニは「コンビニはご当地グルメの宝庫沖縄の味をゲットしよう!」で紹介しています。
沖縄ならさんぴん茶やゴーヤチャンプルー弁当など、ご当地ならではのおいしいものに出会うことができますよ。
観光地のコンビニにはご当地グルメも

宅配便サービスで荷物を送る。身軽に旅行を楽しもう!

現地での移動がツアーバスやレンタカーなどではなく、公共の電車やバスを利用する場合は、荷物を最小限に抑えておきたいものです。
そんなとき便利なのが、コンビニの宅配サービスです。
お土産を買いすぎて荷物が持てない。着替えなど使わなくなった荷物を先に自宅に送ってしまいたい。ホテルをチェックアウトした後に気づいたときは、コンビニを探せばOK! 
大きすぎたり、極端に重いカバンは送れない場合もありますが、2、3日分の着替えやお土産程度なら大丈夫です。

おこづかいが心配になったら・・・。ATMを利用しよう!

コンビニのATM
お買い物したり、おいしいものを食べるのは、旅行の最大の楽しみ!
でも、気づいたらいつのまにかお財布にお金がない・・・。
ということも、旅ではよくあること。そんな時はコンビニを探しましょう。
いまやほとんどの店でATMが設置されています。旅先で銀行や郵便局を探すのは結構大変!銀行よりも数が多いので、見つけやすいはずです。

足りなくなったら、下着だって売っている!

コンビニで下着も買える
例えば、「浜辺で遊んでいて、気持ち良さそうなので海の中に入ってしまった!」「アミューズメントパークで全身に水を浴びてしまった!」というようなハプニングに遭遇し、用意していた肌着や下着の枚数が足りなくなった・・・。
そんな時、スーパーや衣類を売っているお店を探さなくても、コンビニに行きましょう。パンツや靴下も売っているので、時間を気にせず必要になったら買いに行けますよ。

スキンケア商品やコンタクトレンズ洗浄液も1日分ゲット!

コンタクトレンズの洗浄液も売ってる
「お泊りパック」と称して、化粧水などのスキンケア商品やコンタクトレンズの洗浄液などが1日分または少量で売られています。
旅行の出発直前まで使っていたものだったら、忘れてしまいがちのアイテムです。忘れたことに気づいても慌てずコンビニへ!

贅沢な旅を楽しみたいから、コンビニでプチ節約しよう!

コンビニは定価に近い値段で販売しているので、スーパーなどと比べたら少し高額なイメージがありませんか? 
最近ではPB(プライベートブランド)商品の種類が増え、ドリンクなど観光地やホテルの自販機で購入するよりも安いものもあります。
節約できるところは節約して、贅沢な旅を楽しみましょう。

各地の限定品や特徴的な商品が揃っていて、地域性を感じることができるコンビニ。何でも揃っているので、旅行者にとっても便利!困った時はまず覗いてみましょう。