* menu
閉じる

グルメグルメ

柚子がふわりと香る蕎麦が名物
お初天神裏路地の名店、瓢亭

writer : 田口真由美

2017.12.24

お初天神裏路地の名店「瓢亭」のお蕎麦
近松門左衛門の浄瑠璃「曽根崎心中」の舞台となっている露天神社は、「お初天神」と呼ばれ親しまれいている梅田の繁華街の中にあるお社。その脇から東へ延びる小路を入ったところに一軒の蕎麦店があります。居酒屋やバーがひしめき合う都会の裏路地にあるお店は今も昔風情を残す空間。ここでしか味わえない香り高い蕎麦を求め、長年通うファンも多いお店です。

お初天神を抜けた路地の奥にひっそりとたたずむお店

居酒屋やバーなどがひしめくお初天神商店街など賑やかな曽根崎の繁華街の中ある社、露天神社。その社から東へ延びる小路の一角に「夕霧そば瓢亭」はあります。夜の街らしく居酒屋やバーがひしめき合う裏路地の一角にありながら、ここだけば驚くほど落ち着いた和のたたずまい。
落ち着いた和のたたずまいの入口
30年以上前に創業時の建物は焼けてしまいましたが、昔の建物を再現して建て直しているので、70年以上前の創業時の雰囲気を今も残しています。
創業時の雰囲気を今も残している店内

名物は創業時から作り続ける、柚子が香る蕎麦

店の名物は柚子皮を入れて打った柚子切りの更科蕎麦。店では近松門左衛門の「廓文章」に登場する夕霧太夫とかけて「夕霧そば」と名付けられています。冷か温が選べ、冷たいのはもちろんざる蕎麦ですが、温かいのはかけ蕎麦と思いきや、瓢亭では少しスタイルが異なります。
蓋つきのせいろに入って現れる温かい「夕霧そば」
瓢亭では温かい「夕霧そば」は、蓋つきのせいろに入って現れます。蓋を開けると、立ち込める湯気と共にほんのり柚子の香り。蕎麦がせいろ蒸しのようになっているのです。蕎麦も黄色がかった色をしているのがわかります。
黄色がかったお蕎麦
汁も熱々になっていて、生卵が入ったお椀に汁を入れ、それに蕎麦を絡めていただくというスタイルなのです。汁も濃い目なので、卵のまろやかさでちょうどいい加減に。のど越しと共に柚子の上品な風味や柑橘由来のほろ苦さが楽しめる、ほかにはない蕎麦となっています。
生卵が入った熱々のお汁

1年分の柚子皮を仕込む12月は柚子の香りでいっぱい

瓢亭では毎年12月になると徳島や高知から柚子を取り寄せ、従業員総出で柚子皮を下ろし、一年分の夕霧そば用の柚子皮を仕込むのが風物詩となっています。訪れたころはちょうどその仕込みの時期。ひとつひとつ汚れやヘタを取り除き、卸し金で擦っていくのですが一人で1日100個以上の柚子を削ることもあるとか。とても手間のかかる作業ですが、「本物の味を楽しんでほしい」と生の柚子から仕込むことを続けているそうです。
柚子皮用のゆず
皮をけずった後の柚子はお店を訪れた客に「よかったらどうぞ」と店頭に置いて配っていて、この時期だけのサービスとなっています。
ゆず皮を卸し金で擦っていく様子

お初天神にちなんだ変わり蕎麦も創作

瓢亭のもうひとつの名物が、お初天神にちなんで作られた「お初そば」(900円)。天神様のシンボルである梅から創作した蕎麦は、梅ソースを蕎麦にからめた、さっばりとした味わいの冷たいお蕎麦です。麺にも梅肉と紫蘇酢が練りこまれていて、風味豊か。短冊に切った長芋や大葉の千切り、刻み海苔が添えられていて、食感や香りのアクセントになっています。食前酒として梅酒も付いた、梅尽くしの一品です。
お初天神にちなんで作られた「お初そば」

梅田で働く人々にも愛される、変わらない味ともてなしの心

無料でもらえる店で作った天かす
店で作った天かすを、どうぞと店頭に置いていたりと、都会の真ん中にこんなお店が残っていたんだ…と思わせてくれる、心和む蕎麦店「瓢亭」。変わらない味とその雰囲気に長年通う客が多く、夜の梅田・曽根崎で働く人々にも人気があります。お初天神を訪れた時や梅田で夜を過ごした時などにぜひ訪れてほしい名店です。

スマートポイント

  • 秋冬限定で楽しめる「深山そば」は茸がたっぷりはいった生姜入りの餡かけそば。季節のお蕎麦もおすすめです。
  • お店ではお土産用の生蕎麦も販売しています。年末は毎年行列ができるので、お土産に夕霧そばを買って、家で年越しそばを楽しむのもおすすめです。
  • 年越し蕎麦を求めて年末は毎年混雑します。メニューも通常より少なくなっていて、お初そばなど変わり蕎麦は食べられないのでご注意を。

ライターのおすすめ

日本酒や酒の肴も取りそろえているので、蕎麦前を楽しみながらシメに蕎麦をすする、という楽しみ方もできます。蕎麦味噌や蕎麦汁で味付けした味卵など、蕎麦店ならではのアテも。

田口真由美

愛知県出身。美味しい食べ物、歴史ある土地や建物、熟成したものが大好きなフリーライター。

スポット詳細

関西観光モデルコース

記事検索

ツアー検索