* menu
閉じる

京都のお寺に大阪のグルメ、奈良の大仏に神戸の異人館・・・。
国内外からの観光客が多数訪れる関西には魅力的な観光地がたくさんあります。
しかし、はじめて関西に来る人やあまり関西に来たことがない人にとっては
どこにいけばいいのか、何をしていいのかわからないのではないでしょうか?
そんな関西ビギナーズな方のために関西の魅力をギュギュッと凝縮して
お伝えします!
楽しい関西旅行

目次

まずは関西を知ろう!

関西ってどんなところ?

tizu
関西は大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県の2府4県からなる地域です(三重県や鳥取県、徳島県も含む場合もあります)。
京都を中心に日本の歴史の表舞台だったため多くの寺社や史跡が今も残っています。また関西は東京圏に次ぐ日本第2の経済圏でもあり流行の最先端のお店やエンターテイメントも楽しむことができます。
古き良き文化と新しい文化、その両方を楽しむことができるのが関西旅行の醍醐味です。JRや私鉄、バスといった公共交通機関が発達していて、大阪市を起点に京都市、神戸市、奈良市へは電車で1時間以内で行くことができ公共交通機関のみを利用しての観光でも十分楽しむことができます。
 

関西の気候

関西は北は日本海、南は瀬戸内海、太平洋に伸びる広いエリアなので気候帯も様々です。大阪市や京都市中心部、神戸市などを含む関西の南側は比較的暖かい暖かい太平洋側気候、瀬戸内海式気候となっていますが、関西北部は冬型の特徴を持つ日本海側気候で冬には積雪する地域もあります。
また京都市中心部は山に囲まれた盆地となっており、夏は暑く、冬は底冷えすると言われています。関西北部や冬の京都、山間部などに行くときは風邪をひかないように防寒対策をしっかりとりましょう。
夏は関東に比べて雨が少なく暑い傾向にあると言われていますのでこまめな水分補給をとり、熱中症でたこ焼きを食べ損ねる、なんてことがないように気をつけましょう!
関西旅行に適した服装
 

関西の都道府県ごとの特徴

グルメもショッピングも楽しめまっせ!大阪府

大阪
大阪観光で多くの方が訪れるのは大阪市です。
大阪市の主要な街である難波、梅田、天王寺はショッピングや大阪グルメを楽しむことができるにぎやかな観光地です。
その他にもユニバーサルスタジオジャパンや海遊館など国内外から多くの人が訪れる施設もあります。
大阪市外にも太陽の塔のある万博記念公園や手作りのカップヌードルが作れる日清カップヌードル博物館など一人でも家族でも楽しめる観光スポットが満載です。
 

難 波

大阪といえばおおきなグリコの看板、というイメージの方も多いのではないでしょうか。そのグリコの看板があるのは難波の道頓堀。
なんばグランド花月でお笑いを見たり、商店街でお土産を探したりとすることにはことかきません。
雰囲気のいい老舗の料理店もあり、様々な大阪グルメを堪能できます。
外国人観光客がとても多く商店街をあるいているとあちこちから外国語が聞こえてきて海外旅行気分も味わえるかも!?
 

梅 田

JR大阪駅を中心に地下鉄、阪急電車、阪神電車と交通の要所であり難波と並ぶ大阪の中心地です。難波に比べると大阪のこてこて感はうすく、グランフロント大阪、HEP FIVEなどお洒落なショッピング施設が多数あります。
また梅田周辺の天満、福島にはリーズナブルでおいしい居酒屋さんがたくさんあったり、中崎町や北浜にはおしゃれなカフェが点在していたりするのでちょっと足を伸ばして大阪ツウを目指すのもいいかもしれません。
 

天王寺

最もディープな大阪を堪能できる街が天王寺です。
大阪のランドマークとも言える通天閣や地上300メートル日本一の高さを誇るビル、あべのハルカスといった観光地はもちろん、通天閣前には大阪名物の串カツ屋さんがたくさんあり大阪ならではの空気感を楽しむことができます。

▼ 大阪の人気観光地
1:ユニバーサルスタジオジャパン
2:道頓堀
3:なんばグランド花月
4:海遊館
5:万博記念公園

 

ワールドワイドな観光地京都府

京都
日本の歴史、文化の中心地の京都府にはなんと17もの世界遺産がありその数は全都道府県でトップです。
京都の自然や寺社の庭園が見せる景色はまさに絶景です。
春には桜、秋には紅葉と四季折々、季節によって様々な顔を見せてくれるところが、国内外から何度も足繁く京都に通うリピーターを生み出しています。

京都市中心部

平安京の名残で碁盤の目のように街路が交錯している京都市中心部には、金閣寺や銀閣寺などの世界遺産を含む数多くの寺社や史跡があったり、古い町家が現存していたりと、街中のいたるところで日本の文化、歴史を体感できます。
その一方で海外や東京からの有名店の進出も多く、新しいお店や名所も次々と生まれています。古くて新しい京都の街は今も昔も、これからも多くの人々を惹きつけていくでしょう。
 

嵐 山

京都市中心部から少し西に位置する嵐山。桜、紅葉の名所として有名で、お花見、紅葉シーズンには普段にも増して多くの人が訪れる観光地です。
美しい庭園の寺社を巡ったり、渡り船に乗って川下りをしたりトロッコ列車に乗って景色を楽しんだりと楽しいことが盛りだくさんです。
嵯峨野竹林や渡月橋など美しい風景も見どころの一つです。
また薄毛の方にお利益があるという御髪神社や芸能関係のご利益があり、芸能人もお忍びで訪れるという車折神社といったパワースポットを巡るのも楽しみ方の一つです。
 

宇 治

京都市の南東に位置する宇治の一番の見所は現行の10円玉にも描かれている鳳凰堂がある平等院です。平等院内にあるミュージアムにはおおくの国宝が展示されています。
また日本三大茶と言われる宇治茶の産地であり伊藤久右衛門や中村藤吉といった老舗の抹茶店では絶品の抹茶スイーツを楽しむことができます。

▼ 京都の人気観光地
1:清水寺
2:伏見稲荷神社
3:京都市水族館
4:渡月橋
5:平等院

 

デートスポット天国兵庫県

兵庫
兵庫県は北は日本海、南は瀬戸内海に面する大きな県です。
港町として栄えた神戸や世界遺産に登録された姫路城のある姫路、温泉地として有名な城崎など魅力的な観光地が盛りだくさんです。
神戸の中心である三ノ宮周辺は兵庫県で一番の繁華街です。
海側の神戸ハーバーランドumieではお洒落なショッピングモールMOSAICでのショッピングや観覧車、クルージングを楽しむことができカップルで楽しむのに最適です。
兵庫県には有馬や城崎といった日本有数の温泉地もありゆっくりと疲れを癒すことができます。

▼ 兵庫の人気観光地
1:神戸ハーバーランド
2:六甲山
3:姫路城
4:有馬温泉
5:城崎温泉

 

もっと知りたい古都のコト奈良県

古都奈良県内には歴史的なお寺や神社、史跡が点在しています。
お寺や神社を巡りながらゆったりと散策するのがおすすめです。
鹿で有名な奈良公園周辺には世界最大の木造建築である大仏殿東大寺や藤原氏の氏神を祀る春日大社といった世界遺産があります。
公園内ではいたるところで鹿せんべいが販売されているので鹿と触れ合いながら散策するのがおすすめです。
周辺にはお土産やさんやお洒落なカフェがあるので疲れたら休憩がてら
立ち寄ってみるのも良いでしょう。
奈良公園の東にある芝生で覆われた若草山から見る夜景は絶景です。

▼ 奈良の人気観光地
1:奈良公園
2:東大寺
3:法隆寺
4:金峯山寺
5:平城京跡

 

大きいだけじゃない琵琶湖の魅力滋賀県

日本一大きな湖の琵琶湖を有する滋賀県。
初めて見た人は海と勘違いしてしまうほど大きな琵琶湖。
美しい琵琶湖の景色の中でより美しい景色は近江八景と呼ばれ古くから親しまれています。琵琶湖沿いには比叡山延暦寺や安土城跡など有名な史跡がたくさんあります。また、琵琶湖上には遊覧船も走っているためクルージングを楽しんだり、砂浜もあるので夏には海水浴ならぬ湖水浴を楽しむこともできます。
また、忍者の里として知られる甲賀の「甲賀の里忍術村」では様々な忍術資料を見たり忍術体験をすることができます。

▼ 滋賀の人気観光地
1:琵琶湖
2:比叡山延暦寺
3:安土城跡
4:彦根城
5:甲賀の里忍術村

 

自然という名のテーマパーク和歌山県

関西の南端に位置する和歌山県は山と海に囲まれ、豊かな自然が最大の魅力です。おいしい海の幸、山の幸を食べたりゆったりと温泉に浸かって日々の疲れを癒すことができる和歌山県は自然そのものがテーマパークといえるでしょう。
和歌山県南部に位置する南紀白浜は関西随一のリゾート地です。
真っ白な砂が特徴の白良浜で海水浴を楽しんだり、温泉でまったり過ごしたり、新鮮な海の幸に舌鼓をうったりといった過ごし方がおすすめです。
南紀白浜アドベンチャーワールドではイルカショーやパンダを見ることが出来ます。

▼ 和歌山の人気観光地
1:南紀白浜アドベンチャーワールド
2:三段壁
3:高野山
4:那智の滝
5:和歌山マリーナシティ

 
関西でしたい5つのこと

1.歴史・文化を学ぶ

お寺
関西は長い間、日本史上の中心舞台であったため様々な歴史スポットが密集しています。京都、奈良には美しく歴史的にも意義のある寺社が密集していますし、大阪城や姫路城、二条城や彦根城といった名城も数多く現存しています。
観光地として有名ではない何気ない場所にも石碑や逸話の書かれた看板が立っていることもよくあるので街を散策するときに注意して探してみると思わぬ発見があります。
 

2.グルメを堪能する

関西グルメを楽しむ
大阪では定番のたこ焼きやお好み焼き、京都では繊細な京料理など関西各地に名物やおすすめグルメがもりだくさんです。
白浜や天橋立など海沿いの観光地では美味しい海鮮を楽しむことができます。
各地の名物を堪能しながら旅をすれば思い出もおなかもいっぱいになります。
 

3.ショッピングを楽しむ

グランフロント大阪
大阪、京都には有名百貨店が多数出店していて関西初進出の店も数多くあります。また京都市内の中心部には至る所にオリジナルのかわいいお土産が買える雑貨屋さんがあります。
大阪の中崎町、神戸の三宮、奈良のならまちにも女子に人気の雑貨屋さんが多いので雑貨屋さん巡りの旅も楽しいですよ。
 

4.テーマパークで遊ぶ

関西で最も有名なテーマパークといえば大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンですがほかにも大阪で根強い人気を誇る枚方パーク、京都の時代劇の中の世界に入り込める東映太秦映画村、和歌山の南紀白浜アドベンチャーワールドなど魅力的なテーマパークがたくさんあります。
非日常な体験ができるテーマパークは大人も子ども楽しめる夢の国です。
 

5.季節のイベントに参加

旅行のタイミングによっては期間限定のイベントに参加してみるのも楽しみの一つでしょう。春と秋は関西各地で桜や紅葉の見頃を迎えます。
夏は京都の祇園祭、大阪の天神祭などのお祭りや滋賀県のびわ湖大花火大会などのお祭りイベント目白押しです。
冬は神戸ルミナリエや京都・嵐山花灯路などカップルで訪れたいイルミネーションが各地で行われています。
四季を通じて様々なイベントが開催されているので行きたいイベントに合わせて旅行の計画を立ててみると旅行の楽しさ倍増です。
 
知っておきたい関西旅行の知識

1.主な関西観光スタイル

[計画的に複数の観光地を回る]

関西は各地に観光地が点在していて公共交通機関も発達しているので1回の旅行で複数の観光地をまわることが可能です。
大阪、京都、奈良、神戸の中心部はそれぞれ1時間前後で移動できるのでしっかり計画を立てれば各地の魅力を十分に楽しみながら観光地を巡ることができます。レンタカーやマイカーでの旅行なら目的地までの道のりをゆっくりと寄り道しながら観光するのも関西旅行の楽しみ方としておすすめです。

[一つの観光地を徹底的に楽しむ]

思い切って旅行期間中1つの観光地に滞在するとサクッと観光するだけでは分からないその場所の魅力を発見することができます。地元の人と仲良くなればガイドブックに載っていないようなイチオシ情報が教えてもらえるかも!?
 

2.マナーを守って楽しい観光を

関西旅行ではお寺、神社をはじめとした重要文化財や世界遺産といった歴史的、文化的価値のある観光地や聖地に訪れる方が多いと思いますが、お寺や神社の参拝のマナーや写真撮影禁止の場所では写真を撮らないといったルールはしっかり守って気持ちよく観光を楽しみましょう。
 

3.関西のイベント

祇園祭
1月 十日戎(関西各地)
2月 伏見稲荷大社・初午大祭(京都)
3月 不退寺・春特別公開(奈良)
4月 お花見見ごろ(関西各地)
5月 葵祭(京都)
6月 三室戸寺あじさい庭園(京都)
7月 天神祭(大阪)、祇園祭(京都)、那智の扇祭(和歌山)
8月 京の七夕(京都)、びわ湖大花火大会(滋賀)
9月 鴨川納涼床(5月1日~9月30迄、京都)
10月 大阪マラソン(大阪)
11月 紅葉見ごろ(関西各地)
12月 神戸ルミナリエ(兵庫)

ツアー検索

関西観光モデルコース

記事検索

ツアー検索