* *

3泊4日

フォトジェニックな写真を狙う
3泊4日の関西旅行プラン!

京都国立博物館

旅で欠かせない写真撮影。訪れた場所や、出合ったもの、その瞬間を残してくれる写真は、旅の思い出として大切なものです。今回は3泊4日の関西旅行。おすすめのプランの中で、フォトジェニックな瞬間にたくさん出合えますように。

1日目
  • 南禅寺
    60分
    滞在
    目安
    14:00~

    歴史ある建物や庭園など写真に収めたいポイント満載

    関西旅行のプランは、歴史ある南禅寺からスタートです。日本三大門の一つ・三門で有名な南禅寺は、亀山上皇の離宮を禅寺に改めたのがはじまり。広大な敷地内にはカエデなど約300本が植えられ、大方丈、小方丈からなる国宝・方丈、京都を代表する風景の一つの水路閣、「虎の児渡し」で知られる枯山水の庭園など、たくさんの撮影ポイントに出合えます。どこをとっても絵になるので、ゆっくり巡って写真に収めてみましょう。撮影後に、南禅寺の門前名物「湯豆腐」を堪能してみるのもおすすめです。

    スポット名 南禅寺
    住所 京都府京都市左京区南禅寺福地町
    営業時間 午前8時40分~午後5時(12~2月は~午後4時30分、最終受付は閉門20分前まで)
    定休日 年中無休 ※12/28~31は拝観休止
    このスポットの詳細を見る
  • 徒歩 15分
    平安神宮
    60分
    滞在
    目安
    15:15~

    平安神宮は朱塗りの建物がフォトジェニック

    桓武・孝明両天皇をご祭神とする平安神宮は、関西を代表する観光スポット。神社入り口の二層楼門「応天門」や本殿の南側にある宮殿建築「大極殿」の朱塗りの壮麗な建物に、京都を感じる観光客も多いかもしれませんね。中神苑にある「臥龍橋」も、写真に収めたいスポットのひとつ。橋を渡ったところにある東屋では甘味をいただくことができるので、美しい景色を見ながらひとやすみするのもおすすめです。周辺の賑わいから離れた神苑内では、庭園美に癒され、心和む時間を過ごすことができます。

    スポット名 平安神宮
    住所 京都府京都市左京区岡崎西天王町
    営業時間 6時~午後18時
    ※季節により異なる、授与所は7時30分~18時、神苑は8時30分~17時30分
    定休日 年中無休
    このスポットの詳細を見る
  • 徒歩 10分
    京都モダンテラス
    60分
    滞在
    目安
    16:25~

    京都の新名所はぜひプランに組み込んで!

    次のプランでは今注目の新名所に行ってみましょう。文化の殿堂として親しまれてきた京都会館がリニューアルオープンした「ロームシアター」。メインホール周りに蔦屋書店、スターバックスコーヒーといった様々な施設が導入された複合文化施設です。施設内の「モダンテラス」は、京都岡崎の自然を楽しむことができる開放的な空間。京都の四季や文化を取り入れた料理や、京都の老舗「亀屋良長」の和菓子や抹茶ドリンク、地ビールといった多彩なメニューも楽しむことができます。味だけでなく見た目も楽しませてくれる京料理や甘味は、ぜひ写真に収めておきたいですね。

    スポット名 京都モダンテラス
    住所 京都府京都市左京区岡崎円勝寺町13 ロームシアター京都 パークプラザ
    営業時間 8:00~23:00
  • 徒歩 10分
    京都御苑
    60分
    滞在
    目安
    17:35~

    歴史的遺構、四季折々の自然、写真に収めずにはいられない~

    新名所でくつろいだ後は、徒歩圏内の京都御苑に移動です。ご存知のとおり京都御所は歴代の天皇がお暮らしになった貴重な建物。御所を囲む京都御苑は、都が東京に移るまで宮家や公家の邸宅が並んでいた場所で、いまでは四季折々の自然が満喫できる癒しスポットです。約65haの土地を整備した京都御苑には、「閑院宮邸跡」「拾翠亭」といっ歴史的遺構や樹齢300年の椋の樹など、観光ポイントが盛りだくさん。約1000本の桜や蝋梅、梅、桃の可憐な花々を写真に収めるなら、1月上旬~4月上旬までが狙い目です。ちなみに京都御苑は24時間開放されているので、早朝散歩にもおすすめです。

    スポット名 京都御苑
    住所 京都府京都市上京区京都御苑内
    営業時間 標準コース:9時、11時、13時30分、15時/短縮コース:15時(100人までの場合)、14時(100人を超える場合)
    定休日 参観休止日あり(詳しくは公式サイトを)
    このスポットの詳細を見る
  • 徒歩 15分
    神馬
    90分
    滞在
    目安
    18:50~

    1日の〆プランでしっとりお酒を楽しむ

    神馬本日の最終プランは、昭和9年創業の歴史ある居酒屋で夕食です。京都・西陣にある神馬は、京都で最も古い居酒屋のひとつとして知られ、古今東西の酔人の心を虜にしてきたお店です。こちらでいただけるのは、昔ながらのチロリで温めた燗酒に四季折々の料理。中でも、カウンター前に並べられたハモ寿司やサバ寿司は、すぐ売り切れてしまう逸品です。日本酒が苦手な方には、ワインや梅酒などの軽めのお酒もご用意。まるでずっと前から通っているような温かさに包まれる空間で、しっとりお酒を楽しんでみるのもいいものですよ。

    スポット名 神馬
    住所 京都府京都市上京区千本通中立売上ル西側玉屋町38
    営業時間 17:00~21:30
    定休日 日曜日
    このスポットの詳細を見る
  • バス 20分
    京都市内ホテル
    20:40
    到着
    時間

ツアー検索

関西観光モデルコース

記事検索

ツアー検索