* menu
閉じる

浅草

下町の観光必見スポット浅草は
グルメと撮影スポットがたくさん

浅草は東京の下町随一の観光地です。その中心はもちろん浅草寺。正式名称は「金龍山 浅草寺」と言います。一般には雷門と言われる大きな提灯がかかった門がここのイメージですが、ここから続く仲見世商店街、その奥に浅草寺の本堂があります。
浅草寺を中心にした浅草の街はグルメタウンとしても知られています。鰻、てんぷら、すきやき、どじょう料理など日本の伝統的なグルメがいっぱい。普段あまり馴染みが無いものでもここに来たらトライしてみませんか?古い酒場も魅力がいっぱいです。立ち飲みや歴史のあるバーなど、たくさんのお店がいろいろなスタイルで営業中です。
観光地はレトロ遊園地として人気が上昇中の浅草花やしき、プロ用キッチン用品街の合羽橋商店街、夕方の写真スポットにお勧めの吾妻橋などなど。ちょっとエリアが広いので事前にどのスポットを訪ねるか、下調べをした方がいいかもしれません。
アクセスは地下鉄銀座線、都営地下鉄浅草線、東武線の浅草駅が最寄りです。合羽橋は地下鉄銀座線田原町が最寄りです。

アクセス

Google MAPで見る

ツアー検索

東京観光モデルコース

記事検索

ツアー検索