* menu
閉じる

東京便利情報東京便利情報

旬な情報やサービスいっぱい!
観光案内所は旅上手への第一歩

writer : 西宮めぐみ

2015.12.21

観光案内
東京のイマドキの観光案内所には、その地域の特色を生かしたサービスや旬の情報がいっぱい!「せっかく来てくれたんだから満喫して欲しい」という気持ちが伝わるきめ細やかさで、まさに旅行者の心強い味方なのです。しかも、たいてい駅から好アクセスなので初めてでも安心。外国人観光客向けのサービスもますます充実。そして無料で利用できるサービスが多いのも嬉しいところ。これは利用しない手はありません。
エントランス

観光客の味方!浅草文化観光センター

浅草のシンボル・雷門の目の前にあって、ひときわ目を引く和モダンなビルが、浅草文化観光センターです。地下1階~地上8階のビルに、旅行者に嬉しい様々なサービスや施設が詰まっています。

至れり尽くせりのサービス

1F入口すぐのインフォメーションデスクは、個別相談にも親切に応じてくれるので、浅草観光でわからないことなど気軽に相談を。日本語以外にも英語・中国語・韓国語に対応。同じフロアに外貨両替所があるので外国人のお友達にも喜ばれそう。さらに2Fでは検索用パソコンが、中2階ではコンセントが無料で借りられ、各フロアには無料Wi-Fiも完備。まさに至れり尽くせり。もちろん案内パンフレット類も充実しています。
東京スカイツリー

無料展望テラスから浅草を満喫!

観光情報はすでにゲットした方も立ち寄ってほしい。その理由は、最上階の展望テラス。雷門から浅草寺境内に続く仲見世を上から眺めるなんて、なかなかできない経験です。スカイツリーもきれいに見えます。しかも、無料なんですね。夜22時まで入れるので夜景も楽しめます。併設のカフェ&バーではランチやデザート、アルコールもあるので、眺望を堪能しながら“ホッと一息”なんていかがでしょう?(※カフェ&バーは夜8時まで)
渋谷に両国、日本橋、その地域らしさ満載の案内所いろいろ

3カ国語対応の渋谷マップを常備

渋谷には観光案内所が3つもあるって知っていました?「渋谷区観光案内所」は渋谷駅直結の渋谷マークークシティ内。
渋谷区観光案内所
英語を話せるスタッフが常駐し、英・中・韓国語対応の渋谷エリア観光マップも用意されています。Webサイトや情報誌の閲覧も可能。文化施設、美術館等の案内にも力を入れています。
青ガエル

インパクト抜群!緑の観光案内所

ハチ公前広場にドーンと置かれた緑の電車。その名も「青ガエル観光案内所」。待ち合わせにも重宝します。
青ガエル観光案内所
そして3つ目が原宿竹下通り近くの「原宿観光案内所」。カラフルな増田セバスチャンのモニュメントが目印です。3つに共通しているのが「外国語の話せるスタッフ常駐」。さすが外国人観光客に人気のシブヤ!ですね。
日本橋案内所

地域密着型の案内所をうまく利用して!

他にも「両国観光案内所」では毎週土日や祝日(夏季・冬季を除く)には“ぶらり両国街歩きツアー”を、大相撲本場所中は“相撲ツアー”を行っていたり、「日本橋案内所」では“おもてなしの街・日本橋”のコンシェルジュとして様々なサービスを行っていたり、地域の特長が色濃く生かされた観光案内所が色々あります。うまく使って旅の楽しみを広げましょう!

スマートポイント

  • 浅草文化観光センターは2Fに授乳室があります。授乳ブースだけでなく調乳用温水器やおむつ替えベッドも完備されています。ファミリーには外せないスポットですね。
  • 原宿観光案内所のあるMOSHI MOSHI BOXには原宿散策のお供のクレープやお土産に喜ばれそうなkawaiiカルチャー満載のオリジナルグッズのショップがありますから、ぜひ立ち寄ってみて。
  • 日本橋案内所では観光案内だけでなく、日本橋限定商品のショップや名店の逸品が楽しめるカフェもあるので、休憩がてら作戦を練ってみては?

ライターのおすすめ

浅草文化観光センターは「待合せ」にもオススメ。雷門が目印になる上、建物自体目立つので迷う心配なし。屋内なので時間・天候も関係なし。万一、お待たせしても有意義に時間を使っていただけます。

西宮めぐみ

東京都出身。その土地の味を通して、その地の魅力や文化に触れるのも、旅の醍醐味!レストラン広報時代に鍛えられた胃袋ありがとう。一人旅好き。

スポット詳細

東京観光モデルコース

記事検索

ツアー検索