* *

グルメグルメ

SMART SPOT

江戸時代から賑わう人形町で
愛され続ける老舗洋食店の味

洋食店
江戸時代の芝居小屋にはじまり、明治、大正、昭和と時代を経ても人形町は東京でも有数の繁華街でした。平成の今でも水天宮にお宮参りに訪れるファミリーや、明治座のお芝居帰りの人々でいつも賑わっています。そんな人形町はグルメも充実。和食の名店も多くありますが、今回おすすめするのは老舗の洋食屋さん。ハイカラな味を求めて、グルメが昔も今もこぞって押しかける3軒をご紹介します。

ライター : ハタレイコ

2015.12.21

歴代の関取や名役者も楽しんだメニュー

甘酒横丁から人形町今半へ向かい、先の小路を右に曲がると右手に見える「芳味亭」は、横浜ニューグランドホテル出身の初代が昭和8年にオープンした洋食屋さん。三代続けてのお客様も少なくないといいます。
芳味亭

まるでおばあちゃんの家に遊びに来たよう

懐かしい畳の部屋
引き戸を開けると右手にオープンの厨房。靴を脱いで細い階段を上がるとどこか懐かしい畳の部屋。リラックスした雰囲気でお食事がいただけます。

味の決め手は丁寧に仕込んだデミグラスソース

ハヤシライス
代々続くデミグラスソースの仕込みには、片時も手が離せません。営業時間も仕込みを続け、完成するまで2週間以上かかるとか。手間暇かけた味わい深いデミグラスソースを手軽に味わえるのがハヤシライス(1,200円)。ほどよい酸味でご飯が進み、あっという間に完食!ファンが多いのも頷けます。

みんなの好物が詰まった洋食弁当

洋食弁当
洋食弁当(上・2,400円)には、こちらも人気のビーフスチュー(!?)にカニコロッケとポークカツを盛り合わせ。二段の可愛らしいお弁当箱は、かつて料亭や舞台の楽屋に配達をしていた時代の名残だそうです(現在、配達は行っていません)。
お腹に余裕があれば、ぜひ食後のデザートも!カスタードプリン(350円)は、とってもなめらか。ほろ苦いカラメルが懐かしい味ですよ。

エビフライにビフカツ!老舗洋食店のご馳走に舌鼓

洋食小春軒
甘酒横丁の交差点から親子丼の「玉ひで」を通り過ぎた先にあるのが、明治45年に創業した「洋食小春軒」。ランチタイムには大変混み合う人気店です。旧山形邸(現椿山荘)の料理を担当していた創業者がレストランを開いた頃、人形町に店を出すのがステータスだったとか。戦後は洋食屋さんとなり、現在は四代目がその変わらぬ味を守っています。

とってもお得!特製フライ盛り合わせ

特製フライ盛り合わせ
小春軒での一番人気は、ミックスフライ盛り合わせ(1,400円)ライス付き。エビフライ、メンチカツ、一口カツ、ホタテフライ、白身魚のフライの揚げ物に加え、カジキの串、イカのバター焼きの計7種で大満足!中でもエビフライはとても大きく食べごたえがあります。
ご飯の上に野菜のソテー、特別の割下で味をつけた一口カツ、目玉焼きが乗った独特のカツ丼も名物。デミグラスソースとお醤油をうまく使ってライスに合う味付けを心がけているそうです。

駅至近の小さな洋食屋さん

洋食キラク
人形町駅A3出口を出てすぐの「洋食キラク」は、昭和21年創業のカウンターのお店。グルメを魅了するビフカツ(2,400円)はちょっとお値段は張りますが、細かい衣で軽くレアに揚がっていてとても柔らか。濃い口醤油がよく合います。目玉焼きがのっているハンバーグステーキ(1,350円)もおすすめです。
ビフカツ

スマートポイント

  • 洋食屋さんは夜がねらいめ。ランチタイムと値段が変わらず、ゆっくり過ごせるのでおすすめです。芳味亭はランチタイムでも席の予約ができるのでこちらも利用して。
  • ファミリーもウェルカムな小春軒。お昼の12時から13時を避けると比較的ゆっくり食事が楽しめます。フライ盛り合わせに単品のコロッケをお子様用に追加して…なんて注文もOKです。
  • キラクは、2011年にフジテレビ「とんねるずのみなさんのおかげでした」の「きたなシュラン&きたなトラン」で紹介されたお店。紹介されたのはポークソテーです。

おすすめポイント

小春軒に行ったらぜひ、みそ汁(150円)を試してみて!代を譲った今でも先代が毎日仕込むしじみ汁はとても濃厚で、これだけでライスを平らげられそう。秘訣は「たくさん仕込むから」。カツ丼はみそ汁付きです!

ハタレイコ

九州出身、食いしん坊部屋。美味しい食べ物とお酒が欠かせない性分のPRコーディネーター。日本の伝統文化に興味があり、少しずつ歴史ある街の散策を始めている。

スポット詳細

スポット名 芳味亭
住所 東京都中央区日本橋人形町2-9-4
ジャンル 洋食店
電話番号 03-3666-5687
料金 カレーライス 1,100円~
営業時間 11時~14時30分(L.O.14時)、17時~21時(L.O.20時15分)
定休日 日曜日、年末年始
備考 アクセス:東京メトロ日比谷線「人形町駅」A1出口より徒歩1分
     都営浅草線「人形町駅」A3出口より徒歩2分
     東京メトロ半蔵門線「水天宮前駅」7番出口より徒歩3分

Google MAPで見る

スポット名 小春軒
住所 東京都中央区日本橋人形町1-7-9
ジャンル 洋食店
電話番号 03-3661-8830
料金 カツカレー 900円~
営業時間 月~金 11時~14時、17時~20時
土 11時~13時30分
定休日 土曜日ディナー、日祝
備考 アクセス:東京メトロ日比谷線「人形町駅」A2出口より徒歩1分
     都営浅草線「人形町駅」A6出口より徒歩3分
     東京メトロ半蔵門線「水天宮前駅」8番出口より徒歩4分

Google MAPで見る

ツアー検索

東京観光モデルコース

記事検索

ツアー検索