* *

グルメグルメ

SMART SPOT

東京駅直結の新グルメスポット
にっぽん、グルメ街道で舌鼓!

丼
東京の玄関口、東京駅八重洲口に直結、「東京ラーメンストリート」や「東京キャラクターストリート」などを有するユニークな商業施設「東京駅一番街」に、新しく加わったのが「にっぽん、グルメ街道」。北海道から九州までの全国各地の名店が出店し、東京にいながら各地の有名グルメが楽しめるという画期的なゾーンです。オープンは2段階。2016年11月に開業した第Ⅰ期の店舗をご紹介します。

ライター : ハタレイコ

2017.02.07

北海道の新鮮なネタ「函館立喰い寿司 函太郎」

北海道を中心に展開している回転寿司店が東京に初出店。北海道から直送される新鮮な魚介、函館の海の幸は絶品です!そんなネタを使って寿司職人さんが目の前で握ってくれる握り立てのお寿司が美味しくないわけがありません!
函館立喰い寿司 函太郎

驚きのコストパフォーマンスは、途中下車の価値あり!

立喰いスタイルとはいえ、1貫80円(税別)からという手頃な値段には驚くばかり。「北海5貫盛り」(税別1150円)や「かにづくし」(税別3貫1380円)など、他ではなかなか味わえないメニューもあり、わざわざ東京駅で途中下車したくなりますよ。ちょっとゆっくりできる方は、清潔感溢れる店内で函館の地酒「臥牛山」や北海道の地ビール「大沼ビール」をお供に握りたてのお寿司を味わってみては?
函太郎外観
函太郎店内

シウマイの「横濱 崎陽軒」の新業態はシウマイBAR(バル)

みなさんご存知、明治41年創業の横浜のシウマイの老舗「崎陽軒」も「にっぽん、グルメ街道」に出店。冷めても美味しいことで有名な崎陽軒のシウマイですが、やはりアツアツがより美味しいに決まっています。そんな蒸し立てのシウマイをお酒とともに楽しめるのがシウマイBAR(バル)です。
シウマイBAR(バル)

シウマイ全種類の食べ比べができるのはここだけ!

崎陽軒のシウマイにはいろいろな種類があるのをご存知ですか?そのバラエティ豊かなシウマイを一度に食べられる「シウマイ全種 盛り合わせ」(6個入り税込800円)はぜひオーダーしたい一品。昔ながらのシウマイ、特製シウマイ、黒豚シウマイ、えびシウマイ、かにシウマイ、季節のシウマイなど、蒸し立ての味が堪能できます。ランチタイムのシウマイカリーもおすすめです。
シウマイ全種 盛り合わせ
シウマイカリー

元祖白えび天丼を東京で。「富山 白えび亭東京駅店」

水深が深いことで有名な富山湾は魚の宝庫。深海200〜300メートルに生息し、富山湾でのみ水揚げされ「富山湾の宝石」と呼ばれるのが白えび。その白えびを惜しげなく使った白えび天丼のお店が富山県外に初めて出店。「富山 白えび亭」の元祖白えび天丼は、白えび一匹一匹をカラッと揚げた香ばしさが味わえる逸品です。
富山 白えび亭東京駅店
元祖白えび天丼

富山以外ではなかなか味わえなかった必食メニュー

白えびの天ぷらに加えて、ホタルイカ、ブリ、タラの芽、赤カブの天ぷらがのる「富山スペシャル天丼」(税込1680円)はボリューム満点!「白えび刺身丼」(税込2480円)には、一尾一尾、手作業で殻を剥いた白えびの刺身がたっぷり。ほんとりとした潮の香りと上品な甘みは富山に行かない限りなかなか出会えません。他にも日本海の海の幸が味わえる丼メニューがたくさんありますので、ぜひいろいろお試しを。
富山スペシャル天丼

スマートポイント

  • アクセスはJR東京駅八重洲地下中央口改札を出て右に曲がってすぐ。八重洲中央口改札からも階段を降りてすぐの好立地です。
  • 横濱崎陽軒での隠れた人気は、「シウマイ弁当の筍煮」と「シウマイ弁当のマグロのネギ和え」(どちらも税込300円)は以前から単品で食べたいと要望が多かったそう。ここでしか食べられないマニアックなメニューです。
  • どのお店も単品+お酒だけの注文もOK。厳選した地方の料理をおつまみに軽く一杯引っ掛けた後に、東京ラーメンストリートの有名ラーメンで〆るという東京駅一番街ならではのはしごも贅沢ですね!

おすすめポイント

せっかくだったら白えびの天丼も刺身丼も食べたい、けれどそんなに量は食べられない・・・という私は、白えびの天丼と白えびの刺身の小皿(税込800円)を追加してみました。どちらも堪能できてオススメですよ〜。

ハタレイコ

九州出身、食いしん坊部屋。美味しい食べ物とお酒が欠かせない性分のPRコーディネーター。日本の伝統文化に興味があり、少しずつ歴史ある街の散策を始めている。

スポット詳細

スポット名 函館立喰い寿司 函太郎
住所 東京都千代田区丸の内1-9-1東京駅一番街地下1F
ジャンル 寿司、立喰い
電話番号 03-6551-2398
料金 1貫80円(税別)〜
営業時間 10時~23時(L.O.22時30分)
定休日 無休
備考 アクセス:東京駅八重洲地下中央口改札出てすぐ
HP:http://www.kantaro-hakodate.com/shop/g_kantaro/shop.html#tokyo

Google MAPで見る

スポット名 富山 白えび亭東京駅店
住所 東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街地下1F
ジャンル 白えび、天丼
電話番号 03-5223-0525
料金 ほたるいか天丼 980円(税込)、白えび天丼 1480円(税込)、自家製ほたるいか甘酢漬け、自家製ほたるいかたまり漬け 各650円(税込)
営業時間 10時~23時(L.O.22時30分)
定休日 無休
備考 アクセス:東京駅八重洲地下中央口改札出てすぐ
HP:http://www.shiroebiya.co.jp/guidance/tokyo.html

Google MAPで見る

ツアー検索

東京観光モデルコース

記事検索

ツアー検索