東京ディズニーリゾート®内にあるショッピングモール、イクスピアリ
東京ディズニーリゾート®内にあるショッピングモール、イクスピアリ。たくさんのショップやレストランがありますが、実は何よりスイーツ・カフェの宝庫なんです!そこで今回は、おすすめのスイーツ・カフェを、看板メニューと共にご紹介します。オシャレなカフェや甘いものが大好きな人は必見。スイーツ・カフェ巡りをするためだけに行きたくなってしまうかも!

可愛らしい表情の美味しいパイがズラリ!「Pie face」

イクスピアリの「1F ザ・コートヤード」内にある「Pie face」。2003年にオーストラリア・シドニーで誕生した、ミートパイとコーヒーを中心としたパイ専門店です。オーストラリアの伝統的な具だくさんのミートパイを中心としたセイボリーパイ(総菜パイ)やスイーツパイなどが美味しいのはもちろん、そこに顔が描かれているところが大きなポイント!口の形でパイの中身を表しているそうです。セイボリーパイは、各390円(税別)。香辛料で味付けしたミンチビーフを贅沢に詰め込んだ「クラシックミンスビーフ」、ごろっと大きめにカットした角切りのビーフをグレイビーソースで味付けした「チャンキーステーキ」など。スイーツパイは、シャキシャキ食感の「りんご」(280円・税別)、ラム酒に漬け込んだレーズンとバターの風味が効いた「ラムレーズンバター」(280円・税別)など。なお9月からは、ハロウィーンをテーマにしたパイ3種・ドリンク2種が登場!「かぼちゃとチキンのチーズグラタン」など、表情もハロウィーン仕様になっています。
※期間・数量限定
営業時間 10時~22時
イクスピアリの「1F ザ・コートヤード」内にある「Pie face」
顔が描かれているスィーツ

本格的なスイーツ「PARADIS」・こだわりのロールケーキ「ARINCO」

イクスピアリの「1F ザ・コートヤード」内にある「PARADIS」「ARINCO」。「PARADIS」は、「ショートケーキ」(390円・税別)、「プリン」(180円・税別)など、定番のスイーツが味わえます。「レモンティラミス」(460円・税別)など爽やかなラインナップも、まだまだ暑さを感じるこの時期には嬉しいですね!「ARINCO」は、ロールケーキ専門店。モチモチでしっとりの生地にフワフワのクリーム、甘すぎない味わいが特徴です。生地を焼くところからロールを巻くところまで、全ての行程を職人の手作業で行っているそう。定番は「バニラロール」「抹茶ロール」「京ロール」。写真の「京ロール」は、京都産米粉、京都産卵白、紫米水飴を使用した生地に、ふっくら甘い丹波の黒豆を合わせた、あっさりとした甘みの上品なロールケーキです。イクスピアリでしか買えない「エルフ」もおすすめ。
営業時間 11時~21時(月~金)10時~21時(土・日・祝日)
本格的なスイーツ「PARADIS」
こだわりのロールケーキ「ARINCO」

世界で人気のチョコレートショップ「MAX BRENNER CHOCOLATE BAR」

イクスピアリの「2F ミュージアム・レーン」にある「MAX BRENNER CHOCOLATE BAR」。「MAX BRENNER」はイスラエル生まれのチョコレートブランドで、NYをはじめ世界中で人気です。なおイクスピアリ店は、日本最大席数と物販エリアを誇っています。店内はまるでチョコレートのテーマパークのように、五感を刺激するインテリア、ユニークな食器、ポップなパッケージが並んでいます。イートインでは、出来たてのピザやクレープ、フォンデュ、ワッフルなど、チョコレートを堪能できるメニューが、450円(税込)から楽しめます。写真は、フルーツや焼き菓子。火鉢で炙ったマシュマロを、チョコレートソースと自家製のキャラメルソースにディップして食べる「Classic European(クラシックヨーロピアン)」(2,320円・税込)です。また、テイクアウト商品「Fastmax(ファストマックス)」や種類豊富な物販商品、ユニークなオリジナル食器など、チョコレートを最高に楽しめるコンテンツも数多く揃っています。
営業時間 11時~22時(L.O. 21時30分)(平日)10時~22時(L.O. 21時30分)(土・日・祝日)
クスピアリの「2F ミュージアム・レーン」にある「MAX BRENNER CHOCOLATE BAR」
自家製のキャラメルソースにディップして食べる「Classic European(クラシックヨーロピアン)」

焼き立てパンが味わえる「Café CHEZ MADU」

イクスピアリの「2F トレイダーズ・パッセージ」にある「Café CHEZ MADU」。手作りにこだわった、イクスピアリで唯一のベーカリーカフェです。パンだけではなく、ピザやドリンク、フローズンドリンクにソフトクリームなどもあるので、子ども連れにもおすすめです。キッシュやベーグル、クロワッサンなど、定番からこだわりのパンまでずらり。69席あるので、ゆったりとカフェとしても利用できますし、もちろんテイクアウトもOKです。クロワッサンは200円(税別)、コーヒーは340円(S)、390円(M)・税別。ソフトクリームは「ナチュール」380円(税別)など、たくさんのメニューを味わってみてください。イクスピアリでショッピングを楽しんだ後、小腹が減ってしまった時の軽食としても、ぜひどうぞ。
営業時間 10時~22時 (イートインL.O. 21時)
焼き立てパンが味わえる「Café CHEZ MADU」
パンメニューいろいろ

注目の和カフェ「ナナズグリーンティー」

イクスピアリの「1F ザ・コートヤード」にある「ナナズグリーンティー」。厳選された良質な抹茶やほうじ茶を使用したドリンクやスイーツが楽しめる和カフェです。食材にこだわり、1つ1つの素材のおいしさを味わえるどんぶりメニューや全国でも限られた店舗でしか味わえないソフトクリームをここでは8種類ご用意しています。そんな中でもおすすめは、やはりパフェ。写真にある「抹茶生チョコレートパフェ」(880円・税別)は、上質な抹茶をふんだんに使ったプリン、アイス、そして、なめらかな口溶けの濃厚な生チョコレートをのせ、最後に抹茶蜜で仕上げた贅沢な和パフェです。さらに「ほうじ茶生チョコレートパフェ」(880円・税別)は“ほうじ茶生チョコレート”というナナズならではの特別な味わいと、ほうじ茶の香ばしい香り、優しい甘さを存分に味わえます。なお、イクスピアリ店限定としてお持ち帰り商品「抹茶パウンドケーキ」(1,160円・税別)もありますよ。「現代の茶室」をコンセプトにした季節感と木の温もりを感じる空間で、ぜひ素敵なひとときをお過ごしください。
営業時間 10時~22時(L.O. 21時30分)
「1F ザ・コートヤード」にある「ナナズグリーンティー」
ほうじ茶生チョコレートパフェ

※メニュー、価格等は2017年8月時点の情報です。
予告なく変更になる場合もございますので、予めご了承ください。

スマートポイント

東京ディズニーリゾート内にあるイクスピアリは、大人から子どもまで楽しめるカフェが揃っています。

スイーツ・カフェとは言え、ピザやパン、どんぶりものなど食事ができるところも多いので、男性や小腹が空いている人が行っても大満足!

子どもたちも楽しめること必至。「ナナズグリーンティー」にはキッズスペースがありますよ。

J-TRIP東京ツアー
ライターアイコン

ライターのオススメ

イクスピアリのカフェ巡りをしても楽しそう!と思える、スペシャルなお店がたくさんあることに驚きました。わざわざ行く価値アリですよ!

Writer : 高橋美穂

執筆記事一覧>>

音楽雑誌の編集を経て、ライターに。出産をきっかけに、親子で楽しめる情報も発信していきたい!と思い、都内を中心に探索中!

新着記事 一覧を見る>> 記事ランキング 旅行のマニュアル 旅行のマニュアルおすすめ記事 人気の東京定番観光スポット 定番スポット一覧を見る>> 東京のおすすめグルメ グルメ記事の一覧を見る>> おすすめ特集記事 特集記事一覧を見る>> 人気のキーワード 一覧を見る>>
東京ツアーを探す 東京フリープラン 東京ファミリープラン 東京カップルプラン