虎ノ門ヒルズ
2014年6月、官公庁やオフィス街から徒歩圏内に『虎ノ門ヒルズ』は開業しました。芝生が美しい庭園や開放感あふれるアトリウムは、心和む癒しスポット。マスコットキャラの「トラのもん」は必見です。この一帯は、東京オリンピックに向けて再開発中。街は活気に満ちています。六本木も、国会議事堂も、東京タワーも近くにある、新たな東京を象徴するランドマーク『虎ノ門ヒルズ』に足を運んでみませんか。

東京の未来に向かう、国際的な街をイメージ

『虎ノ門ヒルズ』はグローバルビジネスを可能にするオフィスやカンファレンス施設、住宅、商業施設だけでなく、日本初進出のホテルまで入った多機能複合の超高層タワーです。商業施設は、世界中の料理を楽しめる魅惑のエリア。日本初のビストロ×カフェ×エピスリー(食物販)が融合した食の複合ショップは注目のスポットです。
離れて見た虎ノ門ヒルズ

あれ? 国民的な青い猫のキャラクター?

『虎ノ門ヒルズ』のマスコットキャラクターを務めるのは、「ドラえもん」ではなく「トラえもん」です! 黒い縞模様とピンと立った耳が特徴。22世紀のトウキョウからタイムマシーンに乗ってきたネコ型ビジネスロボットです。たくさんのアイディアを形にし、東京の未来を作るお手伝いをしてくれるそうですよ。
トラえもん

ⓒ藤子プロ
ⓒ森ビル

都会の真ん中で味わう開放感と、現代アートの共演

庭に面したアトリウムは、開放感をたっぷり感じる吹き抜けが気持ちい場所。芝生の美しいオーバル広場は、白い巨人の彫刻が展示。見る者を圧倒します。砕け散った岩を宇宙に見立てた作品や、しなやかな流線が印象的なペイント。現代アートが館内に散りばめられているので、小さな美術館に来ているかのようです。

豊富な種類のビールに、ジューシーな直輸入ソーセージ!

開放感ある大きな窓と琥珀色に輝くバーカウンターが印象的な『虎ノ門HOP』。店内は冷えたビールを美味しそうに飲むオフィスワーカー。グルメもうなるジャーマンソーセージやアイスバインは是非とも食べたい一品です!
虎ノ門HOP
アイスバイン

「美人美食」お酒に合う香港料理と楽しむお店

絶品マンゴプリンが人気の『糖朝』。医食同源を意識し、体に良い美味しいものを提供しています。点心はどれも美味しくついつい食べ過ぎてしまいます。いろいろ食べたい方にはコースをおすすめ(2,160円~)日替わりランチや、ランチ限定のフカヒレ丼を目当てに、店内は美容に敏感なグルメ女性が来店していました。
糖朝
絶品マンゴプリン

2017年2月24日オープン! 旅する新虎マーケット

虎ノ門ヒルズが未来に向けて仕掛けるイベント「旅する新虎マーケット」がいよいよ開催! JR新橋駅に向けて伸びる「新虎通り」にブースを設置。季節ごとに変わる全国自治体の魅力を、旅するように味わいます。常設の「旅するカフェ」や「旅するストア」では、その土地の特産品や地酒、郷土料理も楽しめます。
旅する新虎マーケット

スマートポイント

『虎ノ門ヒルズ』館内は、「Hills Wi-Fi」が無料で利用可能。このほか、六本木ヒルズやアークヒルズでも利用可能なので、周辺のヒルズに行かれる時も、ぜひご利用ください。

授乳室は完全個室。とてもゆったりとしたスペースです。館内の通路も広く、大きめベビーカーもすれ違えます。飲食店もベビーカーの入店OKがほとんどです。子連れ旅行中の方も安心してお越しくださいね。

携帯の充電が切れそうになったら…ステップガーデン近くの「CITY CHARGE」を見つけてください。携帯端末各社に対応した端子が付いていて、太陽光で充電可能。ただし、充電中は目を離さないでくださいね。

J-TRIP東京ツアー
ライターアイコン

ライターのオススメ

日本初「食の複合ショップ」は、ガーデンハウス内「Pirouette(ピルエット)」グルメな料理教室から食育まで、随時イベントを開催。キッチンはフルオープンなので、シェフのテクニックが覗き見できますよ♪

Writer : 高田 洋子

執筆記事一覧>>

ライター、歯科衛生士。みなさんのお口の健康を守って20年。いつの間にやらライターに。日々子育て奮闘中。JAZZとコーヒーをこよなく愛す道産子です。

新着記事 一覧を見る>> 記事ランキング 旅行のマニュアル 旅行のマニュアルおすすめ記事 人気の東京定番観光スポット 定番スポット一覧を見る>> 東京のおすすめグルメ グルメ記事の一覧を見る>> おすすめ特集記事 特集記事一覧を見る>> 人気のキーワード 一覧を見る>>
東京ツアーを探す 東京フリープラン 東京ファミリープラン 東京カップルプラン